スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲシュタルト崩壊

「藤」
ですね、私の場合。

ゲシュタルト崩壊という言葉があるとは知りませんでしたが。


ゲシュタルトってのは、ドイツ語で、形、形態、状態を意味する言葉。
全体的なまとまりっていうんでしょうか。

文字というのは、つまるところ、直線と曲線の集まりです。
その集まりに規則性があるから、「文字」を認識できるというシステムですよね。

でも、例えば「鬱」なんて文字の場合、
「だいたいこんな感じだったはずだけど、細かいところがわからん!」
ってことがよくありません?

だいたいの全体像はぼ~~~~~んやりと浮かぶんだけど、具体像はわからない。
でも反対に、細かい書き方は覚えてるし、その通りに書いているはずなのに、
「え?こんな文字だった?」
ってこと、ありません?

私にとって「藤」がそういう文字なんですよね。

こう、なんというか。
「え~~~~~?こんな文字だっけ~~~~~~?書き順はあってるし、画数もあってるし、問題はないはずなんだけど、な~んか違和感がある」
っていう気分にさせられるんですよね。

座りが悪い感じがする。

嫌いなの。
「藤」

藤の花は好きだけど、藤の文字は嫌い(笑)

誰のエッセイだったかなぁ。
糸井重里とか、伊丹十三とか、割と「モノ」を「モノ」として扱うタイプの人のエッセイだったと思うんですが、「あ」を高速で書き続けると、いつの間にか「お」を書いてしまうと読んだ記憶があります。

検索してみたら、トリビアの泉のネタにもなってるみたいですが、私は誰かのエッセイで読んだと思う。

思うけども、「トリビアで見たんじゃないのぅ?」と言われたら、そうかもしれないなぁとも。

考えてみたらこういうのもゲシュタルト崩壊なんすかね?

よくあるんですよね~。
「これは確か、○○さんの小説で読んだんだったはず」
と思うのに、調べてみたら全然違うところで読んでたってこと。

これも、「○○という作家」に対する印象というか、全体的なイメージ、自分の中で作り上げられたイメージが崩壊してるってことですよね?
ちゃうのかなぁ。

ただ、この状況がなぜ引き起こされるかは解明されていないとか。
不思議っすね。

さて。
まだ、「藤」ぐらいならいいんです。

ありませんか?

「あれ?私って誰だっけ?」
って思うこと。

小さい時、頻繁にありました。
10代の中ごろまでそういう現象がおきてたかなぁ。

布団の中なんかでね。

「あれ?私の名前なんだっけ?」
って思う。

いや、覚えてるんですよ。
でも、その名前に何か違和感を覚えてしまう。

今思えば、多分あれも、「ゲシュタルト崩壊」の一種だったんでしょうね。

そういや、こういう話があります。

鏡に向かって、「おまえは誰だ?」と何度も繰り返して言っていると、気が触れる……と。
これを「ゲシュタルト崩壊」と呼ぶ。

調べてみたら、いわゆる都市伝説の一種……元ネタは、2ちゃんねるのようですね。
ナチスがユダヤ人を操るために行った虐待だという話になってます。

「ゲシュタルト」はドイツ語なんで、なんか信ぴょう性ありますが、どうも単なるネタみたい?
よくわかりませんが。

とはいえ。
こういう話もあります。

誰でも絶対美人になれる方法。

誰でもいいので、他人から、
「あなた美人ねぇ」
と言ってもらう。
何度も何度も言ってもらう。

そうするといつの間にか美人になってる……と。

「うっそだぁ」
と言います?

そうかなぁ。

私は、「美人」と「不美人」の境目って、すごく曖昧だと思うよ?
ハンサムとそうでない人の境目も。

例えば……例えば、最近見ませんが、城崎仁さんっていたでしょ?
あの方の場合、多分に「雰囲気ハンサム」だった気がする。

でも多分、間近でみたら、「かっこいい」って思うんでしょうね。
多分ね。

そうであればさ。
中身磨けば、「美人」「ハンサム」になることは可能だってこと。

とすれば、自分が考えている「自分」は、ものすごく曖昧なものだってことなんだとも思います。

ならば、鏡に向かって、
「おまえは誰だ?」
と言い続ければ精神が崩壊するってのもあり得そうな気はしますよね。

反対に、鏡に向かって、
「おまえは賢い」
と言い続ければ、賢くなるかもしれないし。

とりあえず、「藤」という文字を書いて、「これは藤なんだ」と思い続ければ藤に見えてくる……。
はず。

今までは、
「これは藤だよなぁ。誰からも間違ってると言われないし、辞書通りに描いてるんだから、藤だよなぁ」
と自信なげにしていたから、「藤」らしく見えなかっただけで。

「これは藤なんだ!!」
と胸張って思っておけば「藤」らしく見える……はず。

なんですけどね(^^ゞ

どうもいまだに、「藤」だけは馴染めないんですよ。
なんでなんすかね(^^ゞ

さて今日は朝から面談でございます。
ライター仲間からの紹介なので、顔をつぶさないようにせねば(^^ゞ

用意を始めます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。