スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旦那が仕事の日曜日

一人で出かけても別にかまわないわけですが。
今週は出掛ける予定がいくつか入っているし、一人で出かけるなら、何も混雑する休日に出かけることもないやというわけで、のんびり本を引っ張り出したりしていました。

先日都祁の畑で収穫してきた茄子は残り二本。
もうそろそろ今年の茄子も終わりかな~……ともったいながって使ってなかったんですが、近所の八百屋に行ったらまだあったんで、使う気になりました(笑)

しばらく旦那の休みがないから、都祁に行けないんですよね……。
今度行くときには、おむすびとだしまき卵、都祁で収穫したかぼちゃで作ったサラダを持参するつもりです。

そしたら、畑主さんと一緒にランチできるしね(#^.^#)

で、茄子を使って作ったのがこれ↓↓↓
0919_hijiki.jpg

ひじきと茄子の炒め煮です。

ゴマ油で炒めた後、だし醤油で煮込みます。
んで、最後に黒ゴマ。

繊維質は充分摂れそうっすね~~。

ひじきはヘルシー……とはいえ、ヒ素が含まれてるなんてニュースもありましたよね(^^ゞ

なので、水戻ししたあとも、思いっきり水で洗います。
あと、加熱によっても減るそうですね。

……とはいえ多分、どんな食べ物でも食べすぎたら体によくないと思うんですよ。
バランスですよね。

で、この料理、マヨネーズをちょっと混ぜてもいけそうです。

カロリーがグンとあがっちゃいますけどね(^^ゞ

それにしても……。
料理って本当に不思議ですよ。

旦那に食べてもらうつもりで、旦那の喜ぶ顔を想像しながら作った料理は、自分で食べてもうまいんです。
でも、自分一人で食べるつもりで作った料理は、な~んか味気ない。

でもね。
スーパーのお惣菜よりはおいしいと思う。
思うのに、なんか作る気がしなくて、スーパーで唐揚げとか買ってきて、感動もなく食べるもんだから、気付いたら食べすぎてるとかさ。

「食べる」ということは、ものすごく重要な行動なのに、どうしてこうも気持に左右されるんだか?

人間って、なんかこう、贅沢ですよね(笑)

で、昨日ゴロゴロしながら読むともなく見ていたのは、山口文憲さんの「日本ばちかん巡り」でした。
日本のばちかん……つまり、日本発祥の宗教、その中でも新しいもの、いわゆる新興宗教の本部を訪ねたレポート記です。

あとがきによれば、取材のときには上機嫌で教えてもらった話を記事にすると、
「そんなことを公表してもらったら困る」
と掌を返されることが多々あったとか。

つまり、新興宗教ってのは、本音と建前が大きいってことかもしれません。

「信じる人は救われる」
という言葉がありますよね。

それは何も、「信じていれば救われるんだ」と、宗教をゴリ押しする言葉じゃないと思うんですよ。
「何かを信じるまっすぐな心があれば、幸せになれる」
とでも言いますか。

「鰯の頭も信心から」
という言葉を、
「つまらないものを信じて拝むこと」
という意味にとっている人も多いでしょうが、もともとの話を聞くと、本来全然違う意味であることがわかります。

関係ありませんが、
「鰯の頭も信心から」
を検索すると、育毛のサイトのPRがズラズラでてきたのは偶然っすかね(^^ゞ

某なんちゃらテックが、さかんに主張している
「角栓様物質が育毛の妨げになる」
という説は、科学的にはまったく根拠がないそうですが(^^ゞ

えぇっと、閑話休題。
「イワシの頭も信心から」
です。

私はこのことわざを「つまらないものでも熱心に拝めばそれなりの功徳がある」という、どちらかというとマイナスの意味に受け取ってました。

が、以前後輩が「奈良の伝承」として紹介していた話は全然違ったんですよ。
「鰯(いわし)の頭も信心から」は、奈良が発祥なのですよ。 ~ 奈良市 山陵町の民話 【平城村史】

どうです?
心洗われませんか?

つまりこのことわざの本来の意味は
「高価な仏像など必要はない。純粋な心があれば神を動かす」
ってことなんですね。

心の問題が大きいならば、そのときどきで言うことが変っても仕方ない……とも言えますが(笑)
ただ、何を基準に言うことが変るのかが問題かとも思います。

相手の心のありようによって、言うことがそのときどきで変るのは、私は「誠意」とも言えるかと思います。
だって、相手の気持を熱心に汲み取ろうとする努力なしには、そんな態度になりませんから。

でも、自分を守るため、自分の既得権を守るため、自分の利益を守るために、ときと場合で言うことがコロコロ変るってんなら、下劣だと思う。

「日本ばちかん巡り」に登場する宗教たちは、前者と後者のどちらなんでしょうね(^^ゞ
それは自分で訪ねないとわかりません。
いや、訪ねてもわからないでしょう。

ってことで、今日も昼から、続きをのべ~っと読もうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。