スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブチ切れるとき

今朝は台風一過というところですが、奈良県南部から和歌山あたりでかなりの被害が出たようです。
いつも鮎の塩焼きを食べに行く「しいたけの宿」は吉野川沿いなんで、気になって電話してみましたが、おっちゃんもおばちゃんも無事なようでした。
でも、電話の声はいつものハリがなく、気を張ってはるんやろうな……。

なんにせよ、これ以上の被害がありませんよう。

都祁は雨量も多くなかったようですね。
0905_yakim,ono1
「焼き物プレート」ですが、揚げ以外の食材は、都祁の畑産です。
あ、茄子にかかってる生姜もスーパー産か。
でもそれ以外は、畑で採れたてのものです。

うまかった!


さて。
私は、大概のことに「ど~でもいい」性格なんですが、ときどきこだわりがあります。
決して怒りん坊というほどではないと思うんですが、「ピキッ」と来ると、黙ってられないし。

とにかく、「ダメなものは絶対ダメ!理屈じゃない!」なので、今までかなり迷惑かけてきたような気がするし、損してきた気もします(笑)
でも、ダメなものは絶対ダメなんだも~~~~~~ん。
すまぬ。

例えば、友達になるかどうかという時。
ネット上の知り合いから友達になることは結構あります。
でも、私の中で「こういうタイプとは会っちゃダメ」なのがあります。

行動範囲が似てる場合は、なぜか会うとトラブルになるんですよ。
例えば昔はブログなんてものがなくて、「掲示板」がほとんどでした。
私がやりとりする掲示板がいくつかあり、親しくやりとりしてるわけですが、いつの間にか、どの掲示板でも名前を見かけるようになる人がいます。

「あれ?この掲示板の主とこの人、知り合いだったっけ?」
と疑問に思うこともあります。
接点がみつけづらい掲示板でも名前を見かける人の場合は、さらにややこしいトラブルになってきたので、さらに注意をするようにしてます。
その人が悪いわけじゃなく、何か、歯車が合わないんでしょうね、多分。
ここらへんが、ネット上の交際のややこしいところな気がします。

そういう人とは絶対会ってはダメなんです。
なぜかトラブルにつながっちゃう。
理由はわかりません。
状況から見ると、「似すぎていると却って反発する」ということのようですが、そういうわけでもないようなんですよね……。

なんにせよ、そういう人がいた場合、敬意を払いながら距離を置くことにしています。
その人が嫌いとかそういうわけじゃないんですよ。
でも、ある程度以上近づくと絶対トラブルになる。
お互いにやな思いをすることにならないよう、予防措置をせんとね。

ブログ外交においてもそういう人が何人かおられるんで、「あ、行動範囲が似てる」と感じたら、距離をとります。
あくまでも相手に対する敬意は忘れずに、少しずつフェイドアウトしていくと、問題にならないようです。

でもこの話をして、理解してくれるのは、ごくごく親しい友人だけなんですよね(^^ゞ

「あ~なんかわかるわ。なんかややこしい話に巻き込まれるねんな」
と言ってくれる人もいますが、大概は「?」という顔をされちゃいますね(^^ゞ
私も上手に説明できないんですよ。
ただ経験的に、そういう人に近づくと、ややこしいトラブルになる。
一見気が合いそうなことも多いんですが、一定以上近づくと絶対変なことに巻き込まれます。
なんなんでしょうね(^^ゞ?

現実生活では気付かなかった、「ネット上だから気付く側面」です。
まぁ、現実生活では、そういうこと……つまり、どこへ行ってもその人がいるなんてことは……、あり得ませんけどね(^^ゞ

多分、私が変ってるんでしょうね(^^ゞ

同じように、怒りポイントも人とズレているようです。

多くの人が腹をたてるポイントってどこにあるんでしょう?
私の場合、顕著なのは、
「言い訳」
です。

言い訳嫌い。

私自身うっかりした性格なので、ミスは全然気になりません。
それで多少迷惑がかかったとしても、
「ごめん!」
とちゃんと謝られたら、別に腹も立たないし、10分で忘れます。

問題は、迷惑をかけておいてちゃんと謝らず、言い訳ばっか、しかも遠回しに「あなたも悪いんですよ」なことを言うて来るやつ。
そういうのに合うとブチ切れてしまうんざます。

切れたら仕事がなくなるとわかっててもね……。

その会社は、編プロではありませんでした。
ちらしを作っている会社で、今回初めて外注してみようと試みておられるよう。
担当者とその上司に面談をし、仕事を進めることになりました。

最初からね。
レスポンスが遅いな~~~~~~……とは感じてました。

が。
「明日中に原稿をあげてください」
と言われて慌てて原稿を仕上げ、送っても、到着確認のメールが来ない。

「届いたかどうか確認したいので、到着したら、『届いた』だけでいいので返信してください」
と書いて送っているのに、やっぱり返信が来ない(-"-)

仕方なく、開封確認設定にしても、開封確認が返ってこない。

仕方ないので、担当者と彼女の上司宛に、
「なぜ、到着返信メールがないと困るのか」
を書いて、メールをしました。

そしたら返ってきたのが、
「忙しいのですぐ返信できないことがありますが、ご理解ください。
また、開封確認設定で、あなたには開封がわかるものと勘違いしてました」
という内容の返事。

これでワンブチ切れ。
「すぐに返信できない」じゃなく「いつまでたっても返信しない」だろうがよ!
開封確認設定で、受信者が「開封確認をする」のダイアログボックスを消してしもたら、こっちでどうやって確認すると思うてるねん?!

そんなこんながありながら、仕事自体はスムーズに終わりました。
あと、ワンコラムだけ納品しなくてはいけませんが、それは準備が出来次第連絡するとのことでした。

が。
3ヶ月待っても4ヶ月待っても連絡こな~~~~~~~い。

問い合わせたら、上司の方から連絡がありました。
事情をきちんと説明してあり、それに対してどういう対策をとるか、支払いはどうするかも明記されていて、丁寧な謝罪の言葉もありました。

これは腹が立たないんですよ。
連絡が遅れたのも、(本当なら途中経過の連絡をくれるのがベターですが)この仕事自体の遅滞が原因だし。

そして昨日。
彼女……つまり担当者から電話が入ったようでした。
会社のあちこちの部署から電話してくるらしく、電話番号を特定できないんですけど、多分ね。

そしてメールも届いてました。

「先月送ってもらった請求書ですが、わが社は源泉徴収の記入は必要ありません。書きなおして至急送付ください。またわが社の締め切りは本日ですので、メールかファックスをお願いします。早くに請求書を送っていただいておりましたが、忙しくチェックできておりませんでした」
とのこと。

……ここでまたツーブチ切れ。

「源泉徴収の記入は必要ない」だぁ???????
「わが社は源泉徴収を行っておりません」
だろうがよ!!!

「忙しく」だぁ??????

てめ~だけが忙しいわけじゃなかろうがよ!!
だいたい、「忙しい」を言い訳にする人間で、仕事できるやつ、見たことないわ!!!!!!!!!!!

それにだいたい、私がすぐメールやファックスできない場所におったらどないすんねん。
そういう場合、経理処理の関係から支払いが遅れるんちゃうんか。
なんでそれをちゃんと説明せんのじゃ!!!!!

不誠実にも程がある!!!!!!

えぇ、ブチ切れて、また上司にもCCで、説教メールを送りましたさ。

……これで、この会社から受注することはもうないなぁ……(笑)

でも正直、こういう会社とは付き合わない方が無難なんだよな。
これまた絶対トラブルになるからさ。
でも、少なくとも仕事を減らすことにはなるよねぇ。どうすべきなのか。

しかし、他の人はどうしてるんだろ?
我慢して付き合うのかな?
それとも、わたしと同じく、「あかんものはあかんのじゃ!」とブチ込んでるのかしら。

てか、どの仕事でも、最低限の連絡と報告、ミスしたら再発防止策をちゃんと考えて謝罪するって、最低限のことじゃないかなぁ???
それができないなら、誰かが注意すべきだと思う。

ただ、面談したときの彼女を思いだします。
職場だっつぅのに、胸の大きく開いた服を着ておられたので、彼女がうつむくたびに、胸の谷間の奥が見えて、目のやり場にこまったんですよね。
そういうことを考えると、彼女は私以上に変った人なのかもしれない。

なんだかねぇ。

とにかく。
失敗は仕方ない!(←自分へのフォロー)

でもさ。
失敗したらちゃんと反省して、再発防止策を講じようよ。
言い訳してごまかしたって、また同じ失敗して怒られるだけやん?

なんだかねぇと思いつつ、晩ご飯がうまかったので、寝る前にはスッカリ忘れてました。
わっはっは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

説教メールを送るというところで、見習わなきゃ。。。です。だって、説教メールを送るのもエネルギーがいるじゃないですか。ついつい、もういいわ。二度とここから仕事はもらわん!と思って、あきらめちゃう。で、イライラして、家族に「イライラしてる?」と聞かれるのです。

話は変わりますがFBでも見ましたが、美味しそう!

良かった

Keikoさんも「二度とここから仕事はもらわん!」って思います?
私も「二度とこことはやらん」って思うんですが、そう思ってしまう自分の我慢が足りないのかなと、ちょっと不安だったんですよ(^^ゞ

で、おいしそうでしょ!
なんせ無農薬ですから、みずみずしくて、味が濃いです。
野菜はまだまだいっぱいあるんで、しばらく料理写真が続くと思います(笑)
プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。