スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リズム

誰の説だったか、なんの話だったかは忘れましたが……。

人間には二つのリズムがあるんだそうです。

一つは、躁と鬱の波。
まぁ、いつもどこでも躁状態っていう人もいますが(←あんたのことだよ)
反対に、万年鬱状態~……っていう人もいるかもしれませんが(^^ゞ

それでもやっぱり、気分に波はあるんじゃないでしょうかね。
こんな私でも、
「なんだかアンニュイだわぁ」
てなこともありますもん。

てかほんま、中国のニュースを見る度、鬱状態になりかけます。

バンコクを旅行したときも、あんまりの交通混乱に、
「人命がそれほどお高くない国なんだなぁ」
と思ったものですが、そういうのと事情が違いますもんね。

中国のニュースを見ていると、人命が軽視されているというより、都合よく利用するだけの道具としか思われてない感じがする。

うぇ~……考えると鬱になるんでやめよ。

ま、こんな風にですね。
一応私なりの、躁鬱の波はあるわけでございます。

万年くら~いという人でも、ときには、「えへっ♪」とか笑ったりしてはるんやないでしょうか。

で、もう一つの波についてですね。
えぇっとですね。
つまり、敏感~鈍感の波なんだそうですよ。

ありません?
妙~に人の言葉が気になるときって。
そういうときは、波が「超過敏」のところにあるのかもね。

反対に、何を言われても、
「なんちゃ~ない」
って思うときもあるでしょ?

これもまた、どっちかとういと敏感側に波が寄ってる人と、だいたい鈍感の方にいて、波が最高に敏感側に寄ったときにやっと、「ちょこっと」だけ敏感になるって人もいるでしょう(←だからあんただっつの)。

この二つの波が複合して、そのときの気分を決めるとか。

例えば、鬱状態だったとしても、もう一つの波が「鈍感」のところにいたとしたら、それほどしんどくはないと思うんですよね。

重大な失敗をしても、
「うわぁ~~~、やてもうた~~~~~~、私なんかダメなんだぁああああああああ……………………………………………………はぁ、寝よ」
で終わる。

……終わるよねぇ?
え?私だけっすか?

躁状態で敏感だと、気配りのできる状態になりますよね。
人のことによく気がついて、明るい気分なんで、いろいろと手を焼きたくなる。
でも、気分が敏感なので、相手に押し売りしないような気づかいもできる。

この状態が理想かもしれません。

問題はそれ以外。

躁で鈍感だと、迷惑でしょうねぇ(^^ゞ
おせっかいで、しかも方向性がズレてる状態っすよ。

うわ、迷惑ぅ。(←あんたでしょ~が)

でもなんとなくやばいな~って思うのは、最後のパターン。
「鬱状態かつ敏感」
ってときだと思います。

何事も暗く考えてしまうとき、人の言葉にいちいち反応してたらえらいしんどい。

私は滅多にそういう状態にはなりません。
滅多にはなりませんが、皆無ってわけでもないんですね、これが。

まぁ中年になってからはほんと滅多にありませんけどね~。
若いころは割とね。
あったような気がします。

そういうとき、仕事で失敗すると、むぅちゃくちゃ落ち込むんですよね~~~~~~~~~。
普段なら、
「ま、次に挽回すればいいっしょ。わぁっはっは」
で忘れちゃうような小さなミスでも、ぐじぐじぐじぐじぐじぐじぐじぐじ……。

あぁ、しんど。

何度もいいますが、中年以降は、そこまでひどい状態になったことはありません。
ただ、なぁんだかやる気がでないってことはあります。

私の性格上、目の前にある用事はさっさと終わらせてしまいたい方です。
で、スッキリした状態で、だらだらと本を読んだり趣味の手仕事をしたりするのが好き。

なので、仕事があれば、ブルドーザが山を崩す如く、ドガドガバリバリ済ませてしまうのが常なんすわ。
だから、仕事があるってわかってるのに、
「明日にしよう」
なんて考えちゃう状態は、私としてはすっごく変な状態。

特に昨日受注した仕事なんてぇのは、取材不要、しかも古代史について書けるという、普段ならはりきってやっちゃうような内容ですよ。

なのに、
「ふぇ~、明日にしたいなぁ」
と思ってしまった私。



こんなこっちゃいけないわっ!!!
特効薬を処方しなくちゃっ!!!!!!!

以前も書いたことがあるかもしれませんが、20代前半のころ、ひどい状態になったことがあります。
確か、仕事上のミスが重なったんですよね。
そういうときって、なぜか連発しちゃいません(^^ゞ?

でも、処理は済ませたし、あとは気分を浮上させるだけ~っていうのに、どうしても気分が盛り上がらない。
落ち込みが治らない。
そんな感じでした。

そんなとき、母のたった一言が、私をすっかり回復させたんです。
どんなセリフだったと思います?





のりこが頑張ってることは、お母さんが一番よく知ってるわよ





……なんつぅセリフのわきゃないでしょうが。
そんなことで立ち直るような落ち込みなら、とっくの昔に平気のへいちゃらになってるっつの(笑)

違います。

母はこう言ったんです。






今晩はカレーやで~






恐るべし、カレーパワー!!!!!!!!!


繰り返します。
昨日の私には特効薬が必要でした。
どうしても、どうしても、どうしても必要だったのよぅおうおうおうおうおうおうおうおう。

おかげで、午後からは、バリバリ原稿を仕上げ、他の用事も済ませ、
「出掛けたくない」
つぅてサボりかけてた買い物兼ウォーキングにも出かけました。

だから、特効薬は必要だったのっ!!
太るとかそんなことを気にしてられないほど、必要だったのよぅおうおうおうおうおうおうおうおう。

さて、長い長い言い訳はこれで終わり。
最近一週間に一度ぐらい「特効薬」を摂取してる気がする(^^ゞ
でも、たんぱく質のおかげか、筋骨格率が上昇気味。
ただ、脂肪って遅れてつくものなので、今のうちに燃焼するようにしとかなきゃ。

ってことで今日はバリバリ動きますっ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。