スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性差

え~~~~っと。
なんかもう、年中行事って気がしてきましたが……。

メールが受信できない状態が、昨日からまる一日続いております。

朝は一旦、正常になってたんですよ。
ちゃんとメールが受信できてた。
なのに、また9時ごろから不達になりました。

リムネットのサポートページを確認したら、
「昨日中に復旧作業済み」
となってます(-"-)

しょうがないんでまた電話したら、「すぐに確認します」とのことなんで待っておりますが……。
なんでやねん(T_T)


前回は3ヶ月前だっけ?
「復旧してます」
の報告がでてるのにまだメールサーバにアクセスできなかったんですよね~。

その前は1年前、このときは1週間ほどアクセスできないままでした。

そして今回はまる一日。

ちょっとひどすぎない(^^ゞ?

……それでもなぜプロバイダを変えないかと言われたら、単純にめんどくさいからなんですけどね(^^ゞ
旦那がもう20年たら言う長い間ずっとリムネットなんで、今さらメアド変えるのはやだろうってのもある。

しかしそれにしても、これはちょっとひどくない(^^ゞ?

JCOMのメアドも持ってるけど、こちらはそんなこと一度もないぞ?

……とはいえ、立派にクレーマーとして認定されたらしく、私担当のサポートさんがついてくれはるので、
「怒った声を出さないと動いてくれない」
ということはなくなりました。

しかし、どうやら、ここまで頻繁にシステム障害が起きているのは私だけのようで……。
呪われてるのか???????


さて。
私は、「性差より個性の方が大きいと思う」と常々考えてます。

男女の差よりも、個性の差の方が面白いし、要注目だと思う。

そう思ってる私をして、「やっぱり男女である程度の傾向はあるよなぁ」と思わされるのが、こういう顧客サポートなんですよね……。

何かを手続きするために窓口へ行って、担当者が男性だと、
「女性の方が良かった(T_T)」
と瞬間的に思ってしまうのは、何も、「可愛い子が好き」というのだけが理由じゃありません。

これまでの経験で、男性担当者にあたって、ひでぇ目にあったことが何度もあるからです。

一度、住宅ローンの名義変更(結婚したもんで)をするだけのために、むちゃくちゃ手間をかけさせられました。
電話にて、
「何を持っていけばいいですか?」
と確認したんですが、どう考えても必要だと思われる、変更前の印鑑を、
「それはいりません!」
と言い切るんですよ。

「確認してもらえませんか?」
と言っても、
「大丈夫です!」
の一点張り。

でもそれまでの経緯で、「この担当者の言葉は信用できない」とわかってたんで、一応持っていきました。

そしたらですよ、何事もなように、
「変更前のご印鑑はお持ちですか?」
と来やがりました(笑)

さすがに我慢ならず、
「いらないと断言されましたよね?」
と「わたしゃ怒ってるぞオーラ」を前面に出しながら確認したんですが、
「申し訳ありませ~ん。間違いましたね~」
と爽やかに返事されちゃいました。
「きゃはっ」とでもいいそうな調子でしたよ、あったく。

結局ね。
「使えない人」ってのは、手間を惜しむ人なんですよ、多分。

この担当者だって、「変更前の印鑑はいりませんか?」と聞かれたとき、とりあえず「確認」という作業をすれば、こんなアホなことにはならなかったはず。
できない人ってのは、1分で済む作業をサボる人なんですよね、極論すれば。

それ以前に、自分が何をやっているのかまったく自覚してないってのもあるのかもしれませんが、それだって結局、「手間を惜しんでる」ってことじゃなかろうかと思うのでありんす。

反対に、仕事のできる人ってのは、ちょっとしたことでもすごく行動が早いです。
「これでいいんですかね?」
と何気なく発した言葉に、
「ん?あぁ確かめてみるわ」
と、さっさと確認作業に入らはったりします。

その「これでいいんですかね?」が、どれほどささいなことで、確認作業がどれほどめんどくさくても、それは変りません。

結局は「誠意」なんじゃないか、と。
最近そう思います。

でね……。
サポートセンターの担当者って、いろいろいてはりますよね。
「この人は誠意がないんじゃないか」
と感じる人も多い。残念ながら。

「最後まで自分が責任を持ってトラブルを解決するんだ」
という姿勢の人にあたったら、それはラッキーです。

そして今まで2度、そういう担当者にあたったんですが、それが二人とも、女性だったんですよ。
偶然かもしれませんが。

そして、それ以外、つまり「誠意がないやろ?!」と感じた担当者は、一人をのぞいて全部男性。
これはまぁ、男女の比率の関係だとは思いますが。

メール不達について連絡したら、
「なんといっても機械ですから、一時的に調子が悪くなることはあります。1時間ほど待っていただいて、それでもメールが届かなかったら、また電話いただけますか?」
「わかりました。ではあなた宛てに電話しますから、お名前をもう一度」
「いえ、そのときどきで担当は変りますので、電話に出たものにもう一度状況をお話ししてください」
と言いやがった担当者には、思わず説教をしてしまいました……。

こちらはもう30分以上様子を見た上で電話をしていること、サーバの状態もチェック済みなこと、コントロールパネルによるテストも行っていることなどを説明して、
「だから電話しとるんじゃ!!」
と大声を出してはじめて、
「それではシステム担当者に連絡を」
ですよ。

逃げようとしてるの丸バレじゃん(^^ゞ

前回も、不達であることを報告しましたら、
「もうちょっと待って~」
と同じようなことを言われたんで、
「すいませんが、私のサーバーで過去どれだけの障害が起こってるか確認してもらえませんか?」
と言ったら、
「それはわからないです~」
と。
「いや、私の顧客情報を見ただけでもだいたいはわかるでしょ?」
と再度確認したらば、
「顧客情報は管理されてないので~」
と言いやがった。

「顧客管理してない???????」
ってことで、またまた説教。

その結果、この担当者じゃ話にならないとわかったので、会社あてに苦情を入れたら、「私の担当者」からわびの電話がありました。
「顧客管理はできております。あの担当者がそれを見る技術がなかったのか、見る気がなかったのか……」
という話でした。

結局、「ややこしい話からなるべく逃げよう」というタイプの担当者なわけですね(^^ゞ

サポート担当者はかなりの数やとわないと対応できないだろうし、仕方ないのかもしれませんが……。
誠実な担当者にあたる確率の低いことと言ったら(T_T)

リムネットのミスで、こちらでは確認しようがないことについて、
「パスワードを教えるから、そちらでちゃんと確認してもらえませんか?」
と聞いても、
「それはできません」
とか言うしさ。

そのくせ、後日になってそれ以外方法がないとわかると、
「では教えてください」
とコロリと掌返すのは、「教えてもらってよいかどうか」の判断基準がないってことなんでしょう。

とすれば、「個人情報」をタテに、めんどくさい作業はなるべくやらないってことなんでしょうね。

その点、今朝電話に出てくれた担当者はしっかりしてたんで、感激。

すぐにサーバーを確認して、必要な作業が何かをわかりやすく説明してくれた上に、それでもうまくいかないとわかると、
「すぐに確認して折り返しお電話します」
とのこと。

いや、この「折り返しお電話します」が、なかなか出ないんですよ、ここのサポート担当者さん(^^ゞ
「ちょっとお待ちください~?」
って長々と保留音が鳴ってたりします。

折り返し電話があったときも、やっぱり要点が整理されてます。
こちらの質問に対しても、まったく逃げは感じられず、今自分たちにできることは何か、そして本格的な確認作業は作業員がそろう10時以降になるが、そろい次第すぐに確認して連絡をするということを、テキパキと説明しはりました。

必要な情報は漏らさず、そして(顧客にとって)不必要な言い訳は一切語ってない感じ。

思わず感心して、
「いや~、しっかりしてはりますね~」
というと、
「ありがとうございます」
というシンプルな受け答えも好印象。

こういう対応を好ましいと思うのは私が女だからなんでしょうか?

つまり、彼女の対応は、「事務的」なんですよね。

言い訳しても時間の無駄だからしない。
顧客が不安にならないためにどの情報が必要なのか、的確に取捨選択して、相手にわかりやすく伝える。

とても事務的で、悪く言えば「情がない」とも言える。

私の担当をしてくれてはる男性担当者は、「情」はむちゃくちゃあるようなんですよね。
私が何か尋ねるたびに
「申し訳ございません」
と言わはるんですが、その相の手が邪魔で、しゃべりづらいのなんの(^^ゞ

しかもむちゃくちゃ芝居っ気たっぷりの話し方なんで、なんかこう……うざい(笑)
必要最低限のことはやってくれてはるみたいだけど、
「再発しないために何かを講じ(てもらうためにシステム担当者に連絡をと)る」
ってことはしてないっぽい。

前回に障害がおきたときも、
「今回の障害が新たな障害を生まないための対策はしてくださいよ?」
と念を押したにも関わらず、今回また障害がおきたんで、
「前回の障害が原因である可能性は?」
と聞くと、
「可能性はなきにしもあらずでございます!!」
って言うてたしさ。
表面的な対応だけでなんとか済ませようとしてはるのがねぇ……。
多分この人は、私に説明する以前に、自分が納得できてないんだなと感じます。
それじゃ何も勉強になってないやん(^^ゞ
成長できへんで、あんた。

その点今日の担当者さんは、何が原因かをちゃんと、自分で納得できるような形で探ろうとしてくれてはるのが、頼もしい。

が、テキパキしすぎてて、事務的すぎるという反応もありそう。
ええねん。こういうのは、事務的な対応の方が……と思うんだけど。

こういう、対応に対する好みって個性ですかね?
それとも性差?

どっちなんでしょう(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。