スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マグダラのマリア

それが(^^ゞ
今朝起きたら、枕もとに、「マグダラのマリア」と書いたメモが。

多分、寝る前に、
「忘れないように」
と書いたんだと思いますが……。

マグダラのマリアがどうしたというのか(^^ゞ
さっぱりわかりません(-"-)

そもそも、マグダラのマリアってどんな人なのか、イマイチ確信がもてなかったので、調べてみました。

私の学校は、イギリス国教会だったんですが、マグダラのマリアと、イエスに出会って悔悛した娼婦が同一人物だと習ったかどうか忘れました。
ただ、私の頭の中で、マグダラのマリアは、もともと娼婦であったのを悔い改め、イエスの最期まで付き従ったというイメージがずっとあったので……。
多分、学校でそう習ったんだと思います。

でも、今ではマグダラのマリアの過去が娼婦であったとする考えはカトリックでは否定されてるんですね。
しかも、それが決定されたのは、1962年~1965年の第2バチカン公会議だそうだから、私が生まれる前か。
ららららら(^^ゞ

それどころか、マルタ&マリア姉妹の妹、マリアも同一だという話をどっかで聞いたような……。
それは不自然な気もするけどね。

でも、マグダラのマリアが元娼婦であったとする方が、彼女の人格に深みを与えるとは思います。
どん底にいても、人は悔悛できるのだという希望にもなるし。

だってね。
「人は変わることができる」
というのは確かに真実です。

でも、
「並大抵の努力では変われない」
というのも事実だと思う。

だからこそ、変わることができた人は、賞賛され、尊敬されるんでしょう。

……と書いてきて、やっぱり何が「マグダラのマリア」なのか、さっぱりわからん(^^ゞ
何を思って書いたんだろう。
わざわざメモに書くということは、
「明日になったら絶対忘れてる!!」
という危機感があったからなんだろうけど……。

確かに、さっぱり忘れております(笑)

さてさて。
マルタ&マリアの話をご存知ですか?

この姉妹の家にキリストが訪れたとき、姉のマルタは忙しく働き、ご馳走を作ってイエスをもてなします。
ところがマリアは、イエスのそばにべったりと座り、話を聞くだけで、働こうとしません。

マルタは、イエスに、
「私一人では大変です。どうか妹に、働くように言ってください」
と頼むのですが、イエスは、
「マルタよ、マリアは一番良いものを選んだのだ。邪魔をしてはいけない」
と、マルタをたしなめるんですね~。

う~む、理不尽だ。

理不尽だと感じる人が多いからか、このくだりはさまざまな解釈がされています。

ひとつの解釈は、
「もてなすことよりも、イエスの言葉を聞くことの方が大切だ」
つまり、物質的なものよりも、精神的なものを重視しろというものですね。

私の学校ではそう教えてましたです。
が、これはとっても納得がいかなかったなぁ(^^ゞ

もし、マルタも一緒になって、何もご馳走を作らず、イエスのそばで話を聞いてたとしたら、なんか変な光景ですよ、だって(^^ゞ

で、検索して見ていたら、かなり説得力のある解釈がありました。
説教題:「大切なこと」 2003年1月26日 

日本バプテスト教会のホームページみたいです。
バプテスト教会はプロテスタントの一派だそうですが、確かに「牧師」ってなってますね。

この内容はつまり、マルタがマリアを責めたのは、働かないことじゃなかったって言う話です。
そして、キリストが「良いもの」と言ったのは、イエスの話を聞くということじゃない。

マリアの態度は、弟子がキリストに対してするもので、(その当時にあっては)間違っても女性がするものではなかった。
マルタはそれを責めたんだという解釈ですね。

そして、注目すべきは、イエスが、
「マリアは正しい態度を選んだ」
と答えていること。

つまり、イエス自身が、女性であっても、男性の弟子と同じようになれる……と言うていることになります。

これはすごいことですよね。
でも、イエス・キリストなら言いそうだなとも思います。

人種や性別に関係なく、良い人は良い、悪い態度は悪い。
イエス・キリストの言葉には、そういう一貫したものがあると思うので。

もし、タイムマシンができたら、イエスキリストの説教を直接聞いてみたいなぁ。
あ、あとブッダの言葉も聞きたい。

しかし、何がマグダラのマリアなんだか(^^ゞ
やっぱりさっぱり思い出せん(-"-)

昨日の段階で、私は彼女を、「悔悛した女性」と思ってましたからねぇ。
何かを悔悛したという話をしたかったのかなぁ(^^ゞ

そういうニュースでもあったっけか。

わからん。

でもそのおかげで発見もあったことだから、いいとするか~(^^ゞ
さてさて。動き始めましょう。

風邪はだいたいよくなったんだけど、なんかこう、粘り気だけが抜けません(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。