スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コールド

朝からなんかだるいな~と思っておりました。
横になりたくなるんですよね。
で、一旦地べたに寝てしまうと、起きあがるのが億劫。

「二日酔い?いや~それほど飲んでないけどなぁ」
んなことを思いながら、いつものように体操をして、掃除。

水を使うとき、なんだかいつもより冷たい気がして、
「あり~?」
って思ってました。

その後は買い物。
晩御飯の材料を買って、帰ってきたわけですが……。

だっる~い。
そして、さぶ~い。

ここでやっと気付いたのですわ。

「あり?もしかして風邪っぴきなのか?」
って(笑)

んで、その後は寝てました。
風邪のときって、なんぼでも寝れますからねぇ(^^ゞ

幸い、仕事は全部ひと段落してたし、心残りなく寝てました。

で、ふと思ったんですよね。

「風邪」って言葉について。

日本語の「風邪」は「風」が「邪る」と書くわけで。
つまり、風が運んでくると思われてたってことですよね。

そしてそれは、だいたい正しい。

こういう感性って、なんか素敵と思いません?

「あぁ、風にあたって体調が悪いな」
って考えたわけですよね。

英語の、「catch a cold」も、好き。

「ひんやりしたものを捕まえてしまった」

わかる、わかるわぁ。

フランス語では、「J'ai un rhume」と言うらしいですけど、rhumeの意味がわからん(^^ゞ
英語で「rhume」は、「韻を踏む」という意味みたいですね。
同じラテン語系の言語ですが、韻と風邪はあんまりにも関係がないような気もしますし。

どういう意味なんでしょうね?

多分、ずっと昔から、どの国においても、風邪は、人間にとって身近な病気だったでしょう。
それをなんと感じていたのか、そこにお国柄が見えるんじゃないかなと思うのですけどね。

つぅことで、今日はまだフラフラしております。
でも、明日から天気が崩れるみたいなんで、洗濯はしておきたい。

動かなきゃな~ってことで、いつもより幾分ノロノロと一日を始めます。
あ~、だる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。