スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一方通行

やばいです~~~~~。
昨日の晩は同じ夢を立て続けに見ては目が覚めるを繰り返してまいました~~~~~~~~~~。


夢の中で私は、パソコンに向かって何やら作業をしています。
すると、窓の外から聞き覚えのある声が……。

「え?」
と窓を空けるとそこに、オレンジ色の鳥が……。

っていう夢(笑)

「なんでうちがわかったの?」
と驚いて目が覚める。

「夢か~~~~~」
とまた眠ると、窓の外から「ヒッヒッ」と声が……。


エンドレス(笑)



そんなわけで、今日はしごく寝不足です。
こんなこっちゃいけませんなぁ。

野鳥とのふれあいは、
「彼らの時間の一部を共有させてもらってる」
と考えるしかありません。

「彼らと共存したい」
と思ってしまうと無間地獄に陥ってしまいます。

すなわち、

「渡りをしなきゃ体力も使わないし、もっと長生きできるだろうに」

「渡らずにここにずっといたらいいのに」

「うちに来たらいいのに」

「いやいや、実際のところは野鳥にとって籠に入るのは渡りよりしんどいことに違いない」

「それなら、うちのあほ鳥は不幸なんだろうか?」

「いやいや、あほ鳥はこのうちの中が楽園だと思ってるっぽい」

「なら、既に三回は日本に渡ってきているあのジョウビタキも、ペットとして余生を過ごすのも悪くないかも?」

「いやいや、野鳥は野にあってこそ幸せなのだろう」

「でもさ~」

「だってさ~」

「あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛~~~~~!!!」

みたいなね。

つまり、「自然に対して、自分に何かできるんでは?」という思いがいかんのですよ。

言葉を話せない動物たち相手では、おおかれ少なかれ一方通行になるのはまぬかれません。

そしてそれが本当にキツいことだと思うんですよね。

幸せをひたすら願う相手が、幸せかどうか確かめるすべがないってのが。

客観的に見て、年に二回、長い過酷な旅を強いられるということは、辛いことのような気がします。
でも、本人は意外と全然へっちゃらかもしれませんよね。

「風を切って長旅するの、むっちゃ楽しいで!!」
って思ってるかもしれない。

でも反対に、
「もうやめたいよ」
って思ってないとも言いきれない。

だけど私にはそれを確かめることはできません。

キッツいよね(笑)

そういう思いが、
「ジョウ君が自分から家にやってきてくれる」
という夢につながるんでしょう。

そうそう。
一度だけ、ジョウ君以外の動物が夢に出てきました。

風呂に入ってるんですよ、私。

体育座りをしてくつろいでいると、お腹のあたりで、
「ンピッ!」
という声が。

見るとそこにはあほのチュリーが丸まっています。

夜7時を過ぎるとあほ鳥は、私の腹に体を寄せ、目をつぶってちんまりします。
それは、「眠い」のサインなので、籠の入り口まで連れていくと、大人しく中に入ります。
入り口を閉めて、上からちゃんちゃんこをかけ、暗くすると、中から、
「ぐちゅる、ぐちゅる」
という歯ぎしりが聞こえてきて、静かに。
これが日課です。

だからもしかしたら、この夢を見ていたとき、あほが籠の中で歯ぎしりしてたのかもしれないですね?

しかし、夢の中で、私は湯船に漬かってます。
それに気付くまで、あほ鳥は腹の上でまったりしてたんですが、
「お湯の中だ!」
と私が気づいた途端、顔を真っ赤にしてフィーフィー言い始めるんすよ(^^ゞ

慌ててお湯から出し、頭を撫でていると、
「よくもやったな!!」
という怒った表情で、私の鼻を一突き!!

私がやったんじゃないも~~~~~ん……
……って、私の夢なんだから、私がやったことになるのか??

まぁ、実際にそんなことをやったら虐待以外の何物でもないけど、夢の中って不合理ですからね(^^ゞ

しかし今私の肩の上で、ひたすらあほそうな表情であほそうにびゃぁびゃぁ言ってるこのあほ鳥は、幸せなんでしょうかねぇ?

物を言わない動物の瞳を覗き込むと、心が停まってしまうから要注意ですね。

でも実際、昨日は結構バタバタしてたんですよ。
でもそのバタバタの中から、いろいろ繋がっていく実感。

twitterの中で、居酒屋の娘さんと知り合ったんで、酒蔵見学会に誘ってみたんですよ。
そしたらまたこの彼女が精力的な人で。
「勉強のために、残り全部の酒蔵に参加します!」
って言うてきはりました。

いや~~~~~~~……。
なんて元気なんだろう。
私は元気な人が大すきです(笑)

酒蔵さんと居酒屋さんがつながったら嬉しいですよね。

でもその彼女と繋がったのも、間に一人のライターさんがいてはったんですよ。
ほんま元気で明るい人でね~。
彼女と知り合ってから、どんどん繋がってますね~。

元気なのはいいことだな、と思う次第。
なので、私も元気でいこっかな、と。

そんなわけで、バタバタしながら、こんなものを作りました。

http://www.kawachi.zaq.ne.jp/dpawe708/card.jpg

こないだ参加した「八尾屋台村」は、この「八尾ツイッターミーティング」から生まれたんですよ。

5日にある「大阪ミュージアム交流会」で配ってこようと思います。
この交流会には、地元でボランティアガイドウォークを主催している人や、町おこしのイベントをしている人など、たくさんの方がいらっしゃってましたから。
どこかと繋がればいいな、と。

世の中、いろんなことがありますよね。
でも、それを楽しめることができるなら、それはきっと「ラッキー」なのだと思います。
たぶんね。


で、思っちゃうんですよねやっぱり。


あのさ、ジョウ君。
きみは、楽しんでるのかな?


ってね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。