スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢と尻

なんなんだろ。

典型的な「朝方に観る夢」を見ながら目が覚めました。

上島竜兵が、お尻を出しながら変な踊りをしてて、私もその横で尻出してるんですよ。
何やってんだかな話しですが、なんせ夢ですから、私はしごくまじめにやっております。
ひょっとこ顔をしてね。
尻出してね。
一生懸命振っております。

別におかしくてやってるんじゃありません。

「魂の叫び!」
を、尻振りに籠めているのでございます。

で、眠りが浅くなり、起きると旦那がこっちを見てました。
心なしか険のある目です。

「なに?」
と聞くと、
「昨日はさぶかった」
と言います。

なんのこっちゃらわからんので、詳しく聞くと、

「尻出してねてるからや!!」
と余計にわからん答え。

どうやら私が旦那の方に尻を突き出して寝てたらしい(^^ゞ

つまりですね。
私は横を向いて寝ていた。
旦那に背中を向け、尻を向けてそれはそれは平和そうに、すやすやと寝てたそうです。

が。
尻だけが布団から突き出ていて、それを見た旦那は、

「風邪気味なんちゃうんか。悪化したらどないするんや!」
と心配になったらしい。

嫁のでかいおけつがむき出しになって、自分の方を向いているのも、なんとなく不安な気持ちになるものがあったのでしょう。

そこで、自分の布団を私の尻にかけてくれた。

結果、自分の背中は布団から出てしまうことになった。
さぶかった。

……とまぁ、こういう次第なようで(笑)

私の布団を引っ張って、尻が隠れるようにすればいいのにと思うのですが、旦那としては、すやすやと寝てる私を起こすことをしたくはなかったんでしょうね、多分。

私なら乱暴に旦那の布団を引っ張り、
「風邪ひくよ!!」
と声をかけるところですが。

さすが旦那は繊細でいらっしゃる。

で、ふと思ったんですよね。

夢で尻を出してたのは、そのせいか?
と。

で、聞いてみました。

「あなたさ。そのとき私に、『また尻出して』とかなんとかそういうことを言うた?」
と。

でも、旦那は言葉は何も発しなかったって言うんですよ。

ふ~む。

確かに、布団から出した尻が寒くてそういう夢を見たというのはあり得ると思います。
が、夢の中の私は、しっかり、
「尻を出す」
という単語、言葉が明確に意識されていました。

もしかして、旦那の心の叫びがテレパシーとなって私の夢に侵入したとか????????????

謎は深まるばかりですとも。

一種の共時性???????

しかし、「尻出す」で、シンクロニティが起きたって……。
どんな夫婦やねん。なぁ?

ってことで、今日はまた出かけます。
曇り空ですが、とりあえず鳥見てきます。

昼からはあほ犬のエコー検査。
定期的に見てもらって、薬の量を増減してもらうんですよ。

中型犬の12歳は人間にすると74歳らしいですが……。
そうは見えないなぁ(^^ゞ

まぁとにかく。
出かける準備です!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。