スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野鳥三昧

昨日も朝から公園へ。

でも実は、もひとつ目的がありました。

旦那の一眼レフは、かなり古い型のもので、CCDに傷でもあるのか、夜景を撮影すると、紫っぽい光が入っちゃうんですよね。
ピント合わせるのにも時間かかるし、野鳥撮影には不利でした。
ってことで、新しいカメラを購入したかったんです。

ネットであらかじめ調べてみると、カメラのキタムラが安いのがわかりました。
他の大手家電店と比べても、10000円ぐらい安い感じ。

下取りのカメラを持っていくと3000円割引してもらえるのも嬉しいところなんですが、残念ながらいらないカメラはなし。
でもまぁそこは関西のカメラ屋さんなんで、メディアと合わせて購入して、1600円の値引きを交渉。
大容量で処理スピードの速いメディアなんで、1万円以上するんですよね。
1600円値引きしてもらえれば、カメラとメディアを合わせて7万円ポッキリになるんです。

でも、正直これでも「厚かましいかな?」って思ったんですよね。

ところがです。
あっさり、
「わかりました。こっちで下取りのカメラを用意しますんで、3000円値引きします」
だって(^^ゞ

1600円程度で、「厚かましい」もクソもありませんでした。
私、大阪のおばちゃん失格か(^^ゞ???

私たちは、充電池を充電しておいてもらうように頼んでカメラ一式をお店に預け、とりあえず公園に向かいました。

この日もジョウ君は愛想よしでしたよ。
どこから見つけたのかいもむしを捕まえてきて、非常に満足気でした。

ざざっと写真を紹介しますね。

0110jou_01.jpg

岩に飛びおりたとき、口にはいもむしが。

0110jou_0.jpg

持ち替えて、

0110jou_1.jpg

丸呑み。

0110jou_2.jpg

丸呑み。

0110jou_3.jpg

ごっくん。

ほんま丸呑み。
しかも一瞬でした。
すげぇ(^^ゞ

0110jou_5.jpg

あとはいつものジョウ君です。
ちょこまかしながらいろんなポーズをとってくれました。

0110jou_4.jpg

羽根の煽られ方で、風の強さがわかるでしょ?
寒くないのかなぁ……。

この日可愛かったのは、ヤマガラ。

0110_2.jpg

水場に集まってました。

0110_1.jpg

水に映った自分にうっとり?

個人的に、ヤマガラは「個性派美人」だと思う(笑)
なんかこう、「ひょっとこ」っぽくありません?

マヒワの群れ。

0110_3.jpg

こうやって見ると、♂と♀の色の違いがはっきりわかるでしょ?

この日は大物にもバッチリ遭遇できました。
トラツグミです。

0110_6.jpg

バッチリ背景に溶け込んでます。
ガサガサ音がするんだけど、姿を見つけるのが大変でしたよ(^^ゞ

カメラのシャッターを押す以外は動かなかったせいか、向こうからだんだん近づいてきてくれました。
丸い目が可愛いです。

その頃、旦那も大物を見つけていたようです。

0110_7.jpg

ハイタカ。
猛禽類らしい目つきが男前。

でもこの子が出てきたせいで、カラスが大騒ぎし、その結果、小鳥たちが林の中に隠れることに(^^ゞ

仕方ないんで一旦カメラ屋さんに戻り、ある程度充電された電池をセットし、カメラを受け取りました。
そしてまた、公園へUターン!!

まず見つけたのは、セグロセキレイです。

0110_10.jpg

これは旦那のカメラで撮影したものです。
動きが速いんですよ、この子。
私のカメラでは追い切れず、ピントが合ってませんでした(>_<)

ハクセキレイよりもお顔が黒い。
でも、目の上の白い線が、なんとも上品で可愛いと思いません?

そしてブラブラ歩いていると、午前中にちょっとしゃべったカメラマンがいました。
彼は埼玉から引っ越してきたばかりってことで、またカワセミ以外の野鳥についてはあまり知らないよう。

「野鳥を見れるスポットを教えてください」
と言われたので、ルリスポットやら、トラツグミスポットやらを説明したんです。
彼がいたのは、ルリスポット。

私たちを見るなり、
「ルリビタキ、見ました!!」
とちょっと興奮気味に教えてくれます。

ただ、撮影はできなかったようで、
「そこからこっちに飛んで、林に入ってしまいました!あぁ、ピントが合ってなくてもシャッターを押しておけばよかった!!!!!!!」
と大層悔やんではります。

とりあえず、ルリが出てきてることはわかったんで、私たちもそのあたりをうろうろすることにしました。

そして……。
見つけた!!

0110_8.jpg

無言でカメラを構え、連写!!
ここでも、旦那の新しいカメラが活躍ですよ。

なにしろ連写スピードが速いったら。

0110_9.jpg

これなんかもバッチリでしょ?
やっぱルリは綺麗だわ。

と。
新参のカメラマンの存在を私たちはすっかり忘れてました。

不幸なことに、このときも彼は私たちと離れた場所で、メジロを撮影してはったんですよね(^^ゞ

「今そこにルリがいたよ」
と、モニターを見せると、
「えっ?!」
と絶句してはりましたが(^^ゞ

「また出てくるかもしれないから」
と言い残して、私たちはそこを後にしました(←冷たい?)

ということで、昨日は色々な野鳥を見ることができましたっ♪

今週から来週はちょっと忙しくなりそうですが、おかげさまで頑張れそうです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

シャッターチャンス!:南里

って感じの写真がたくさんありますね~
尊敬申し上げます~♪

おはようございます

水たまりに映る姿を見ているところがいいですね~♪
一瞬一瞬を生きているって感じしています
おお~感動~♪

ところで
ウチのカメラは「値打ちもん」でして~♪(自慢)
電池なしで作動するんですよ~♪
露光が自ら感じられるようになればいいんですけどね~
露光器が必要なタイプです

連写も手回し式
ふふふ
下取り価格はきっと高くなるかと思うのですが
父に初めて買ってもらった大切なカメラなので
手放す気はなく、いいなと思えることがあって
現像に出した後のドキドキは今もそのときのままなんです~♪
”若旦那~、なんり、深感恩

ありがとうございます♪

ヤマガラは映った自分を見ているのではなく、本当は、単純に水を飲もうとしてるだけだと思うんですけどね。
私たちが写真を撮ろうとしてそばで構えていると、樹の上からじ~っと見て、降りてこないんですよ。
でもそこから1メートルほど後ろに下がると、パタパタと降りてきて、しばし水場を行ったり来たりしていました。

「もう大丈夫かな?」
と思って、また1メートル前進すると、鳥たちも樹の上へ……。

そこらへんの間合いはすごいです。

カメラの話し。
古いものを大切に使うのは素敵なことですよね。

うちのカメラもまだ使えるので置いてあるんですが、なんせ「デジカメ成長期」に購入したものなので、何かと障害がありまして(^^ゞ
あと、被写体が「鳥」なので、ピントの合うスピードはすごく重要。

ほんと、今度一緒にどこかに撮影に行きましょうね。
カメラの特性を考えれば野鳥より景色のがいいですよね。
また考えます(と言いつつ旦那の予定がわからないんで難しくてすいませんm(__)m)

かわいい鳥さん、いっぱいですね。

こんばんは。
ジョウくんのお食事シーンをバッチリ撮影されていますね。
私もジョウくんは、よく撮影する機会がありますが、残念ながら食事中に出会った事はないです。
トラツグミとルリビタキは、特に会いたい鳥さんのなので、羨ましいです。
私も頑張って探してみますね。
それでは、また。

こんにちは

このジョウ君は本当に人怖じしない子なので、特別なんです。
ルリはなかなか出てきてくれませんね……。
目撃率はそんなに低くないようなんですが、暗いとこから暗いところへと移動するので、写真を撮るのは難しいです。
トラツグミも警戒心が強いですね~……。

場所によって出てくる鳥が違うと思いますので、お互い写真を見せ合っていければいいですね。
頑張りましょう!

No title

のりちゃん様
 
こんばんは。
 
鳥っていろんな名前があるんですね。
 
それと、名前を漢字で書くとまた面白いですね。何をイメージしてその漢字を使ったんだろうって思います。(笑)
 

そうなんです

鳴き声からきている名前、形から来ている名前、いろいろあります。

例えば、「ツキヒホシ」と聞こえる鳴き声で、「三光鳥」とか。

「ビンズイ」と聞こえるから、「ビンズイ」とか(笑)

面白いでしょ。

それに何より可愛いですよね~(#^.^#)
プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。