スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使用前・使用後

昨日の午後から、まったくメールが届いてません!
メールサーバの故障ということですが、原因もわからず、いつ復活するかのめども立たずの状態です。
もし昨日にメールくださった方がおられたら、お手数ですが、この記事にコメントを!!




さて。
うちの旦那は、身長178センチぐらいだそうですが、見た人は、
「185はあるよね?」
と言います。

なんでかしらんけど、でかく見えるようで。

肩幅も広くて、かなりガチムチ系です。

そういう人間は、誰かになめられた態度をとられる経験はないんだろうな~~~~~……と。
それだけで、人生の無駄な時間をかなり省略できてると思うんですよ。

しつこい押し売り……いや、NHKですが、旦那が出て行った途端、腰が引けたらしいし。

身長が小さくて、どっちかっつぅと童顔の私としては、
「うらやまし~なぁ」
と思いまくるのであります。

なので、訪問販売なんかは、インターフォン越しにお帰りいただくんですが、残念なことに、声もまたどっちかっつぅと幼い系なんですよね、私……。

ということで、電話で何かの対応を頼んでいて、最初はふにゃふにゃ舐めた態度だった人が、一度大声をあげた途端コロリと態度が変わる……ということがよくあります。

昨日の午後、雑用を済ませようとパソコンをたちあげたら、主に使っているメアドに、メールが一通も届いておりませんでした。
これは変なんですよね。
なんせ毎日200~300という迷惑メールが届いてましたから。

念のため、テストメールを送信。
届きません。

サーバ容量がパンパンになってるのか?
と確認しましたが、半分以上空きがあります。

ということで、プロバイダに電話。

案の定、
「メーラの故障では?」
「Thunder Birdと、nPOPの二つとも受信できないんですが?」

「サーバ容量がいっぱいなんでは?」
「半分以上空いてます」

「パスワードを間違ってるとか」
「ここしばらく、一切設定いじってないんですけど?勝手に変わっちゃうんですか?」
「いえ、そんなことはありません」

と、「あんたが悪いんじゃないの?」なことを言われた末に、結局サーバの問題だろうということになり、調べてくれることになりました。

でも、待てども返事なし。
仕方ないんで、私もメールを送ってくださってそうなクライアントに、
「これこれこういう事情でして、しばらくの間はこちらのメアドに連絡をいただけませんか?」
と連絡入れたりして、結構大変でした。

普段はそんなに仕事のメールが着たりしないんですが、こういうときに限って送ってくださってるもんなんですよね。
なぜかしら、不思議(^^ゞ

そして、6時間待った18時。
帰ってきた返事がですね。

「サーバにはなんのエラーもでませんので、多分アカウントの問題だと思うんです」
「でもそれは、そちらのシステムエラーですよね?」
「はい」
「直してもらえないんですか?」
「はい、それで、今のアカウントを一度消して、新しく作っていただくことはできますか?」

すご~~~~~く、簡単なことみたいに言われました。

「あの~、アカウント消したら、今届いているはずのメール、全部消えちゃったりしないんですか?」
「可能性はありますねぇ」

……ヲイ

「消えたら困るんですけど」

そりゃ、どこからメールが来てるかわかるなら、事情説明して、送り直してくれと頼めばいいですけどね。
誰が私にメールをくださってるかわからん状態で消えたら困るっつの。

でも、それに対する答えが、

そうなんですね~

……でした。
ほんまふざけとんのか。

とは思いながらも、ここらへんで、どうやら相手に悪気があるわけではなく、単にスキル不足らしいことがわかってきました。
そうなると、出ないんですよね、アドレナリン(笑)
あんまり怒れない、イライラするだけ(笑)
意識しないと怒った声が出ないんですわ。
なので、努めて低い声を出すことにしました。

「だいたい、そういった損害が出る可能性があるのならば、まずそれを説明してから、アカウントを消すように頼むのが筋じゃないんですか?なんの説明もなくアカウント消して、メールも消えた場合、誰が責任とるんですか?」

「はい……」

ユーザーをバカにするのもええ加減にしてくださいよ」(←特に低い声で)


ここから、相手の調子はちょいとだけ変わりましたが、結局アカウントを消すしか方法はないこと。
また、そのとき現在メールサーバの容量は0なこと。
そして、ちょうどそのころ、私が送ったテストメールが、ダエモンさんから返ってきたことなどもあり、アカウントを作り直すことにしました。

が。

消すことは消せたのに、新規で作れない(^^ゞ

「あれ?とするとこのコントロールシステムがおかしいのかな?確認してまたお電話します」

とのことでしたが、30分待って帰ってきた返事は、

生憎システム担当がもう帰っておりますので、明日の朝お電話します~

そりゃもう、軽い調子でした。
ま、予想はしてましたが(笑)

「は?」


ここでちょっと、大声を出してみました。

「このメアドは仕事で使っているメアドで、半日ダウンしてるだけですごく迷惑被ってるんですけど?」
「は、はい。それは充分承知しております」

これまでなら、「そうなんですね~」が「承知しております」に変わりました(笑)

「コントロールシステムのエラーでメールサーバが不調になるのはこれが初めてですか?」
「いえ、そんなことはありません」
「なら、初めからコントロールシステムのエラーではないかという想像もできたはずですよね?」
「はい……」
「なぜ、サーバの調査と並行して、コントロールシステムの調査をしなかったんですか?」
「思いつきませんでして」
「で、6時間待たせて思いついたときには、システム担当者は帰ってた?」
「はぁ」
「だから、明日まで待てと?」
「ええ」

「こっちは実害が出てるんですけど」
「それは本当に申し訳ないと思っておりまして……」

「もちろんその分の賠償はあるんでしょうね?」
「いえ、そう言ったことはしておりませんで」
「なぜ?」
「そういう決まりでして」
「そういう決まりでも、社会通念上、おかしいでしょ?あなたのところのシステムのせいで迷惑こうむっているのに、きちんとした対応もせず、さらに迷惑かけることになるのに無策なんでしょ?」
「はぁ本当に申し訳ないと思っておりまして」

「そもそも、1~2年に一度の割合で、このメールサーバは不具合を起こしてますよね?他のメールサーバもそうなんですか?」
いえ~、わが社のサーバはそんなことはございません。このサーバだけです

いかにも得意げに、こう言わはりましたよ。
この担当者、アホちゃうか(^^ゞ

「わかりました。こんなに迷惑かけられてるのは私だけなんですね?それじゃやっぱり賠償してください」
「それは……」
「できないんですね?」
「はい」
「んじゃ、サーバ移行してください。既になんども迷惑被ってるんですよ、記録に残ってないんですか???!!!」

「それは……」
「できないんですか?」
「私の一存では」
「なら、上司に変わってください。経緯説明しますから」
「それは……」
「できないんですか?」
「はい……」
「………………………………………………………………………………………………」
「あの……………上司に明日相談しまして、それを含めて明日朝にお電話します」

ということになりました。

「あのね、上司にこういう風に説明してくれます?この顧客はものすごく怒ってまして、大阪のおばちゃん丸出しで怒鳴りまくられました。実害が出ているということで、損害賠償を求められましたが、『サーバを移行する方向で考えます』と言ったら、ようやくおとなしくなりました……って」

と念を押して電話を切りましたが、さてどうなりますやら(^^ゞ

しかし、今のサーバ(同じプロバイダ内)に移行してから、ほんまにトラブル続きなんですよね。
電話の受け答えは、担当者のスキルによって対応が違うのは当然だし、しっかり対応してくれた人も、情けない対応をしてくれた人もいますから、それを問題にするつもりもないんですが。
他のサーバでトラブルがおきてないなら、ほんま変えて欲しい。


まぁ、今日中に復旧さえしてくれれば、多分なんとかなるとは思いますけどね。

昨日、私が大声を出すたびに、横の籠の中で、チュリー君が、
「ぴょこん」
と飛び上がるんですよ(^^ゞ

びびるらしい(笑)
普段聞き慣れない声ですからね(笑)
びーこは聞き慣れてると思うけど(-"-)

寝る前のチュリー君に、怖い思いっせちゃったなぁ……という後悔があったからか(でも大声出さなきゃ、相手はなめたままだったろうからしょうがないんですが)、やな夢見ちゃいましたよ。

朝起きて、何気なく鳥かごを見たら、チュリー君の頭と胴と脚がバラバラになって飛んでるっていう夢っす。
すげぇ怖かった(T_T)
死ぬ夢を見た人は長生きするって言うんで、いいように思っとこっと。
それにしても怖かった(^^ゞ

ということで、メールサーバにつきましては、なるべく早く復旧することを祈るのみですわ。
明日と明後日はでかけるから、今日中に復旧してもらわなくちゃ困るんですよね~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。