スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屁こき

地球温暖化~と言われますが、実際夏の暑さは年々厳しくなってきている気がしますね。

しかし、地球温暖化が悪いことなのかどうかと言われたら、私にはよくわかりません。

確かに、人間の生活が地球に悪影響を与えているのなら改善を考える方が良いと思う。
それが、「知的生物」らしい発想だと思う。
「なるべく他のものに迷惑をかけない生き方」ってのは、基本ですもんね(笑)

でも、地球自体も生きてますからね。
これまでも、長いスパンで温暖化と寒冷化を繰り返してきていることがわかっています。
それを止めるのもまた不自然なこと。

温暖化の影響で、今まで日本では栽培できなかった植物が育つようになったとか。
和歌山の珊瑚礁が充実してきているとか。
良い面もあるんですよね……。

もちろん、今年の熱中症の死亡者数を見るに、楽観ばかりもできません。

それに、福島で、カメムシが大発生だそうで(T_T)

どうやらうちの近所でも、カメムシが発生する場所があるらしいんですよ~。
秋になると、洗濯物にくっつきます(>_<)
10年ぐらい前、大発生したらしく、洗濯物を取り込もうとしたら、びっしりと……ってことがありました。

なんか白い布を好むみたいですね。

タオルやシャツなどがひどかった。
でも一番すごかったのは、旦那のブリ……(以下自粛)。

殺すと臭いがつくので、面倒でも一匹一匹洗濯物から落とさなくてはいけません。

これがほんま大変でした。

強情なのがいるんですよ。

「ほれ、あっち行け」
と振っても、
「ひしっ!!!!!!!」
としがみつきよる(>_<)

「ほれ、ほれ」
と指先でツンツンしようもんなら、羽根を広げ、
「屁ぇすんど~~~~~~~!!!!!!!!!」
と威嚇するんですよっ可愛げがないったらありゃしない!!!!!!!

息をふきかけたり、振りまくったりしてやっと飛んだと思ったら……。
まだベランダに残ってる他の洗濯物にくっつきやがったりするんですよね(^^ゞ
たくもう。

あの年は、本当に大変だった……。

なんかの実験でやってましたが、小さな瓶にカメムシを閉じ込めて、外から威嚇すると、自分の攻撃臭でカメムシ自身も気絶するらしいですね(^^ゞ

つまりですよ。
「嗅ぎ慣れてる」
はずのカメムシが気絶するほどの臭いだっちゅうこと。

そんだけ臭いっつぅことですよ。

ほんま臭い!!!!!!!

カメムシは米の害虫らしいので、農家の方たちはもっと大変だろうし、私ごときが愚痴るべきじゃないんだと思いますが……。
いやだよぅ。カメムシ(T_T)

チェック漏れて部屋の中に入れちゃった日にゃぁ、えらいことになりますもん(>_<)

昔ねぇ。
ペン立てを自作したことがあるんですよ。
みかんの缶詰の空き缶に布を巻き付けてね。

今思えば、確かにぬくそうな布だったかも。
んでもって、そこに立ててあった耳かきで耳をかくたび、臭いわけですよ。

最初、耳の中にカメムシがはいったのかと焦りました。
が、ちゃうかったんです。
ペン立ての中でカメムシがぬくぬくしてやがったんですよね(^^ゞ

気づいてすぐに出しましたが、そこに立ててあったシャーペンやらボールペンやらに、臭いはしみついてました。
まぁ、それらのものは鼻の近くで使うもんじゃないからさほど実害はありませんでしたけども。
……つぅかそれまで気付かなかったぐらいだけど、気づいちゃうとやっぱし臭い(笑)

やだなぁカメムシ。

さて、カメムシのことを「屁こき虫」と呼んだりしますが、「屁こき」が冠される名詞ってどれぐらいあるんでしょう?

そいういえば、「屁こき女房」という昔話がありましたよね?

いや、私のことじゃないですよ。
私は屁なんかしません。
えぇ。
なんせ、屁穴が詰まってるんで。
出ません。
すぅとも出ないです。

私は屁こき女房じゃありませんとも。

嘘だと思ったら旦那に聞いてくださいよっ!!!!!!!

ぜいぜい。



閑話休題。

まぁそんなわけで、「屁こき」で検索してみたんですが、動物の名前は出ないですね(^^ゞ

例えばドクダミなんかは、「屁こき草」って呼んでいいぐらい、臭いかなと思いますが、常時臭ってますから、「屁こき」って感じではない。

スカンクなんかがもっと昔に日本へ入ってきていたら「屁こきシマシマ」とか「屁こきリス」とか呼ばれてたかもなぁと思いますが、日本には野性のスカンクはいませんからね。
残念(?)

ということで、忙しい朝にチャチャッと調べた限りでは、「屁こき」という単語を堂々と頭に乗せている動物はカメムシ以外見つかりませんでしたねぇ。
いや~、すごいねぇ、カメムシ。
あんたは特別、あんたは最臭!!

だから、今年の秋、うちの洗濯物につかないでね。
頼むから。

……ってことでそろそろ出かけます。
旦那の結石がどうなったか、レントゲンなんすよ。

そんじゃいってきま~す。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おならマナー

音のないおならをした人がわかっても
その人であると明言し他人に公表しないという
気遣いが自然とあると思うんです

「だれだ?」って感じが強いにも拘らず
追求はしないんですね~

おはようございます

自然と
「くさい」と相手に言うことが
ひどく傷つけることを
人は学んでいるようです
そして、人前でおならをしてしまったことを
「もうしわけない」とも思っていると感じています
日本だけかもしれませんけど・・・

カメムシには思いやりが湧かないのは
たぶん、彼らが、故意におならをして、動物を困らせるため
「くさいから、あっちへ行け!」
と平気で言えるのでしょう

もし、カメムシたちが
傷ついているとしたら
「運命を呪ってくださいね」
と優しく言おうと思いました
”若旦那~、なんり、深感恩

臭い

においって自分ではあまりよくわかりませんから、すごく気になりますもんね。
だから、自分も人には言わないでおこうと思う。

カメムシの場合、においは武器ですもんね。
その武器を行使されてるってことは、自分は敵だと見なされているわけで……。

とはいえ、カメムシの小ささを思えば、その気持ちはわからないでもないんですが。
わからないでもないんですが、迷惑(笑)

っていうか、自分から洗濯物にくっついてきといて、邪魔扱いすると攻撃してくるってのが、わがままだと思うっ!!!!!!!!!
攻撃されたくなければ、人家に近付かないで欲しいっすわ~~~~~(T_T)
プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。