スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海を見る日

最終日は、ブセナリゾートに向いました。
どうやら高級リゾート地ってやつらしく、立派な門をくぐってもまだ建物が見えません。

駐車場を超えて、受付で海中展望台のチケットを購入。
値段は1000円です。

ここには船底がガラスになっている「グラスボート」もあり、それは乗船料1500円。

ただし、両方一緒に購入すると2000円。

私は、
「展望台だけで十分」
と、展望台のチケットだけを購入しました。
2割引チケットがあったので、800円を支払うと、
「バスはもうすぐ出ます」
と赤いレトロなバスを指差されました。

どうやら、展望台まで乗せていってくれるらしいですが・・・・・・そんなに遠いの(^^ゞ?
答えをここで言ってしまいますが、帰り、歩いて帰ったら、5分しかかかりませんでした。

ったく(^^ゞ

で、展望台から見える海は、かなり豪勢でしたよ。

ハリセンボンや、イラブチャーをはじめ、色とりどりの魚が。
でも私が夢中になったのは、ソメワケベラでした。

0718somewake.jpg

この子は、ほかの魚の体についた寄生虫を食べるようですね。
いろんな魚の体にまとわりついてました。

掃除をしてもらう魚の反応もいろいろですね。

「やめてよ~」
という風に身をくねらすのもいるし、されるがままの子もいる。

でも、ソメワケベラは、相手の反応にかかわらず、ちょこまかちょこまか働いてる。
勤勉な感じがすごくかわいいっす。

私がソメワケベラのストーカーになってる間、いろいろな人が来ては去り、きては去っていきました。
結局30分ぐらいいたのかな?
なんか、このまま帰るのがもったいなくなったんで、グラスボートにも乗ることにしました。
乗船場でチケットを購入しましたが、
「1200円」
とのこと。

「展望台に行った人が、あらたにグラスボートのチケットを購入する場合1200円ですよ」
だそうですが、結局二つ利用して、ちょうど2000円。

最初に、2施設分のチケットをまとめて購入した場合も2000円。

私はうっかり、バラバラに購入しちゃったけど、同じ値段。

なんか割引券を使った意味がなかったような、あったような(笑)

船は串本のよりよかったです。
さんごも和歌山よりもきれいだったしね。

0718glass.jpg


なにより、ここの船は、風にあたりながら海底を見ることができる(串本は船のそこ部分に下りなくちゃいけない)。
海のきれいなブルーを楽しみながら、魚も見える。珊瑚も見える。

0718fune.jpg


なんて贅沢な。

バス停に戻ったら、10時25分。
ちょうどその3分後にバスがきました。
タイミングGOOD!!

那覇についた後は、国際とおりでお土産探しに没頭でした。
通りから少しはずれた市場みたいなところで、熟れすぎてしまった大きなマンゴーや、小さすぎるマンゴーが格安で売られてたんで購入。

自分で全部食べちゃうかもですが(^^ゞ

こんな風にして沖縄旅行は終わり。

沖縄は、いろいろ珍しい植物があって、家に帰ったらゆっくり調べたいし、しばらく余韻は残りますが。
やんばるはなんかすごく良かったです。
自然を愛でるだけでも十分楽しめそう。

一日やんばるの山の中にいるだけでも面白いかも。

次くるときは、旦那も休みをとって、一緒にやんばるを周りたいなぁ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。