スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭りのあと

今回ほど、どこに投票するか悩んだ選挙はなかったっすわ~。

個人的には、自民にも民主にも、「今のまま変わらなくていい」と安心してほしくなんかないと思っているので、民主党が勝ってくれても困る気がしてたし。
ただ、今後、二大政党が政権取り合うという形になるのが一番望ましいと相変わらず思っているので、自民党の圧勝ってのもやだな……と。

民主党については、まだ「一面」しか見えてない部分があるじゃないですか。
何をやりたいのか、何を目指しているのか。
自民党についても同じ。

「こっちがダメならあっちが選挙で勝ち、あっちがダメならこっちが選挙で勝つ」
という具合になってやっと、政党としてより良い方に方針転換しながらやっていくという形になるんじゃないかと思うので。

とりあえず今回、民主党が、また圧勝しては困るし、反対に大きく敗退してもらっても困る。

とすればどこに入れればええのんやろ……。
と悩みまくりましたよ、ほんま。


さて、一夜明けてみると、タレント議員が思ったほど当選してないのにびっくり。

なのに、ネットではあれだけ批判されていた谷亮子候補が当選してたのにもびっくり。

これってどういう現象なんでしょね???

インターネット人口が増えたとはいえ、ネット上での「多数派」は、一般社会においても「多数派」とは必ずしも言えないのだなぁ……と今まで思ってきました。
でも最近、インターネット上の情報が、影響力を増してきているような気がすることもあったり。

インターネット上の情報ってのは玉石混交ですから、情報のウラをとらず、鵜呑みにすることは厳禁。
だけど、「情報はインターネットから」という風潮が強まれば、これから迷う人が多くなるかもしれませんね。
これもまた、過渡期故の混乱なのだろうとは思うけれど。

選挙前にちらちらと見てうんざりしたんですが……(^^ゞ
「政治批判ブログ」って、調べてみるといっぱいあるんですよね。
面白いのは、管理人がどの人もこの人も、「超~~~~~~~上から目線」なこと(笑)
なんであんなに上から目線になれるのかはよくわからんけど……読むのが不快な程度(T_T)

しかも、その内容のええ加減なことは(笑)
政治のことはまったくわかりませんが、そんな人間にも、「ちゃんと調べんと書いてるやろ」っていうのがわかる部分があったりします。
特に事業仕分けについては、感情的なことを書いてる人が多いような気がしました。
「はやぶさ」について言えば、結構ひどい感じがした(^^ゞ
民主党がはやぶさ2を仕分けしたと思ってる人が、相当数いるんですよね……。
「仕分け」された(っていうか予算でなかった)のは自民党政権のときやっちゅに(^^ゞ

JAXAiの仕分けについてもいろいろ言われてましたが、多分、行ったことがないんだと思う(笑)
あれは仕分ける……っていうか、展示の仕方とか見直すべきだと素人の私でも思ったけどなぁ(^^ゞ
やぁねぇ。ほんとに。

別にどうこうじゃないんだけど。
ただ、そういった、「中身がない」っぽい政権批判ブログがなぜもてはやされるのかというと、やっぱり今の日本に不満を持っている人が多いからなんでしょうね。

不満がありながらも自分の考えを整理できない人にとって、「いかにも偉そう」に、政権批判をしてくれる人は、「強力な代弁者」に見えるのかも。
そういうのって、なんだか「いじめ」につながるものを感じてしまい、私はどうも苦手なんですが……。

映画「告白」でも、いじめられっこが、自分以外に標的ができた途端、先陣を切っていじめる側に回るというシーンがありましたが、現実でもそういうパターンは……ありますよね。

偏見を持ってはいけないとは思うんですが、
「どうしてこの人は『この対象について悪口を言っても誰も責めない』ということに嗅覚が働くんだろう。そしてそういう対象を見つけると、なんでここまで醜い中傷の仕方をするんだろう?」
と不思議に思う人について、私生活を聞いてみると、実は職場でいじめられてたり、子どものころにいじめられてたりということがあったりします。

それは多分不幸なことなのでしょうね。
それって結局「いじめの連鎖」だと思うんですよ、だって。

でも、政権批判ブログの中でも、特にヒステリックな感じがするものの管理人は、いわゆる「社会的弱者」であることが多いような。
例えば、定職がなくて親のスネをかじっているとか、収入が充分ではない……とか。
そういう人たちにとって、「自分が悪いんじゃない、社会が悪いんだ」と叫ぶことは言い訳にもなるかも。
そして同時に、「いじめの連鎖」も感じたりしてしまうのでございます。

なんかやぁね。ほんと、やぁね。


……そういやぁ、話は変わりますが、はやぶさのカプセル、相模原とつくば、JAXAiでの展示が決まりましたね。
http://www.isas.jaxa.jp/j/topics/event/index.shtml#hayabusa

相模原で2日間、つくばで5日間、JAXAiで5日間……。
う~ん、これってどうなんでしょ(^^ゞ
交通の便を考えたら、相模原5日、つくば2日、JAXAi5日にした方が、来場者数が増えると思うけどなぁ。

それとも、これを機会に、つくばへの来場者を誘導しようって腹かしら(^^ゞ

あ、「相模原不便じゃん?」って言われそうですが、今、相模原は人気スポットらしいんですよ。

……すごいらしいっすね。
はやぶさが話題になる以前は、見学者はちらほらしかいないと聞いてましたが、今は大阪や名古屋から、ツアーバスで見学に来る人がいるそうな。

はやぶさの模型もありますしね。
カプセルを一緒に展示したら、そりゃすごい人がくると思いますよ。
ツアーを組む旅行会社もそりゃたくさんあるでしょう。

なのになぜ、つくばが5日間(^^ゞ?

このチャンスを利用して、つくばの見学者も増やしちゃおう!!!……ってことかしら(^^ゞ

もしそうだとしたら、なんだかやるわね、JAXA!!

つくばって、すごく微妙な場所ですよね(^^ゞ
街中は、車がびゅんびゅん走ってて、スピード出し過ぎてる車が多いから、危ないんですよね。
右折車がすごい勢いで曲がってきてびっくりしたりとかさ。

そのくせ、自分たちが車に乗ってると、信号が変わってものんびり本を読んでる車とか、車二台がぎりぎりすれ違える程度の細い道で、真ん中にどっかり停まって地図をチェックしている車とか、言ってみれば「超のんびりさん」な車も多いことに気づいたりするし(^^ゞ

つくばの中心街はビルがボンボン建ってる……のに、買い物をする場所が少なかったり。

つくばの中心地はいかにも都会の風情なのに、一歩出ると、「田舎」に豹変したり。

つくば山に登ったとき、バスの運ちゃんが、
「あら~、大阪から来たの~」
つぅて私にずっと話しかけてくれはったんですが、会話の半分ぐらい、私の顔を見てくれてはりましたんですよね。
それでも危なくない程度に、車が少なかったってことですわ(^^ゞ
なはは。

でも、TXもありますしね!!
つくば万博のころよりはずっと行きやすいはずです。

この機会に、ぜひつくばへ!!!!!!!!

……今日は結局、いったいぜんたい何が書きたかったんだろう(^^ゞ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

今でもあなたのことを・・・

今回はラブレターを投函するような
投票でした

どうか、私の気持ちを伝えて・・・

投票用紙に
大きく書いた候補者名と政党名

想いは
「拝啓、安倍晋三 様」

おはようございます

「美しい国、日本」

これだっ!
と思った感激は、今でも鮮明に蓄えられて
自分の理想国家観となっています
そして
「憲法改正」(主に自らの手で国が守れるように)
「教育改革」(我が国の存続のために)
「北朝鮮問題解決」(国家・国民の安全保障のために)
という明確な方針があり、現在も審議継続中と信じています

「美しい国、日本」

現代を生き抜く自国民に
理想国家観という夢を与え
日本の国土に生まれ、育まれた
国民がその汗を一つに結集する力を
持っているようにも思います

安倍元首相の意志の
ほんの一端でも
自分自身の思想や営みの中で
実現できればと思っています

そのひとつが
今回の選挙における
自分の行動の理由でございます

のん様に教えていただいた
「今、自分がどういう貢献ができるか」
という主体的なことを
ほんと素直に表現ができた選挙だったと思っています
”若旦那~、なんり、深感恩

「美しい国」

私もこのスローガンは大好きでした。
安倍さんは志の高い方だったのだと、今でも思います。

が、正直なところ、鳩山さんも、それなり以上の志の高さをお持ちだろうと思うところが何度もありました。
少なくとも、記者たちをバカにしたような態度をしばしばとった麻生氏よりはよっぽどまともな人と思えました。

が、政治の世界はそれだけじゃどうにもならんようですね。

そこが難しい。

でも私も、
「自分に利する候補者」
ではなく、
「この人についていきたいと思える、志の高い候補者」
と思える人に投票・・・・・・普段はそうするんですが、今回は、党のバランスを考えて投票しました。

これからしばらく、日本は混迷するでしょう。
それが、将来の日本のための礎となりますように。
プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。