スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿ぎ

関西在住の方しかご存知ないと思うんですが、夕方のニュース番組で、お天気キャスターを務める、片平さんという男性がいます。
決してハンサムではない……というかまったくハンサムではないと思うんですが、なんでかツボです。

なんかバタバタしてて、ニュース本編はロクに聞いてなくても、
「次は片平さんのお天気です」
というアナウンスが聞こえると、テレビの前にきっちり座ったりします(笑)

これは私だけのことではなく、人妻仲間(笑)に聞くと、
「あ、私も片平さん、好きぃ!!」
という反応が返ってくること多し。

若い女性にも人気みたいだから、どうやらかなりの人気者みたいですね。

でも、
「どこがいいの?」
と聞かれると、ちょっと困るかも(^^ゞ

真面目そうで、腰が低いところが、ひじょうに高感度が高いというのはわかるんだけど、それだけじゃ人気者にならないよねぇ?
多分???

というわけで、不思議な人なのですが、昨日ニュースを見てましたら、いきなり、
「明日結婚式」
というセリフが。

「は?」
ってなりましたとも。
だって、それまで、
「結婚する」
なんて話はおろか、
「恋人がいる」
なんて話もなかったし。

いや~べっくらこいた(笑)

で。
私はちょっと前からtwitterをやってます。

twitterってのは、「簡易ブログ」なんて紹介されることもありますが、かなり違いますね。

まず、一度に書き込める文章が短い。
140文字ほどしか書けません。

でも特徴的なのはそこじゃない、と、思う。

自分が「この人の書き込みをチェックしたい」と思う人を見つければ、
「フォロー」
することができます。

「フォロー」すると、その人が何かを書き込むたびに、自分のホームページに即時に反映される。

twitterを一日中眺めていれば、かなりさまざまなニュースを、リアルタイムで手に入れることができるということになります。

私は、鳥についての情報を発信している人をたくさんフォローしてるんですが、みなさん毎日熱心に探鳥してはりますよ~~~~~。
で、やっぱりキビタキが人気であることがわかったりします。

書き込みに返信することもできるんで、面白い情報を書き込んでいる人に、もっと詳細な情報をもらうこともできます。

「この鳥、どこで見掛けたんですか?」
「丹沢湖です」
みたいなね。

まぁ、丹沢湖じゃあ、行けませんが(^^ゞ

またミーハー的に、好きな著名人の書き込みをフォローすれば、その人に関する情報をリアルタイムで得ることができるのも特徴。

有名人の人としては、私は、吉田戦車・中川いさみ・宇宙飛行士の野口さん・鳩山首相・せんとくん……などをフォローしています。

こういう有名人にもメッセージを送ることができるので、ファンレターを出す手間が省けます(笑)
ファンレターを書くなんてことになると、それなりの心構えが必要になりますからねぇ(^^ゞ

twitterならば、思いついたことをその場で発言できます。
文章も短いですから、読んでもらえる可能性はファンレターよりも大きいような気もする。

といっても、有名人に個別にメッセージを送ることはあんまりしませんけどね。
野口さんが随時送信されている宇宙から撮影した写真に、感想を送ったりするぐらいで。

個別に何かを発言するのは、それまでから知っている人か、情報が欲しい人に対してがほとんどです。
かなり素早くレスポンスがあるので、かなり嬉しい。

ということで、割合と、twitterにはまっている毎日だったりします。


で、です。
私が一番にフォローしたのは、天気予報士の片平さんなんですよね~。

天気予報士という職業上、一般人からの情報が、予報の役に立つこともあるじゃないですか。
(と片平さん自身が、ニュースでおっしゃっていた)

「自分の地元の天気はこんな感じです」
なんて返信を送っておくと、もしかしたら予報に役立つかもしれない……という縁の下の力持ち的な気分になれるのが嬉しい(笑)

また、わからないことを質問すると、質問に対してはものすごく丁寧に返信をくださるのがまた、すごい嬉しい。

いい人だなぁ~~~~~~と、ファン度が増したりします(笑)

なんで、「明日結婚式」のニュースを聞いて、すぐに、
「おめでとうございます!」
のメッセージを送ったのでございます。

で、ちょっと思ったんですけどね……。

ネット上って、善意にも満ちていますが、一方悪意にも満ちてますよね。

YAHOO!ニュースのコメント欄なんかを読んでいると、
「こんなことを本気で考えている人がいるのか?!」
と驚いたりすることもあります。

大したものではなくても、例えば著名人の結婚のニュースに対して、
「どうでもいい」
とか、
「誰?」
とかね。

ひどい場合は、
「どうせすぐ離婚する」
なんてのもある。
めでたい場でんなこと言うなよ……。

匿名の場って、いろいろと怖いなと思います。

有名人がtwitterをやってる場合、送られてくるメッセージに、悪意のあるものはないんだろうか?

でも、今朝、twitter上で、片平さんの「つぶやき」を見るに、どうやら祝福のメッセージばっかりだったみたいです。
ならば多分それは、片平さんの人柄が、本当に愛されているという証拠でしょう。

おめでとう!!!!!!!


言葉って不思議なもの。

寿ぎの言葉は、なぜかとても品があるものが多いですよね。
「おめでとう」
「謹賀」
「祈幸」

関係ないけど、芥川龍之介の「老いたる素戔鳴尊」って妙に印象的な小説です。

ラストのシーン。
素戔鳴尊は、自分が課した過酷すぎる試練を乗り越えた大国主と、娘の須勢理姫が、自分のところから逃げていく後ろ姿に向かって、
「おまえたちを寿ごう!」
と叫ぶんですよね。

どんな気持ちでそう言ったんだろうなぁといつも考えてしまう。

だって、大国主に対して素戔鳴尊が課した試練は、あんまりにも無茶すぎる。
蜂の室に閉じ込めるのはまぁいいとして。
野原に連れ出して周囲から火をつけるってのは、どう考えてもやり過ぎ。

殺す気だとしか思えないんだけどなぁ。

それでも生き残った大国主が、自分の娘を連れ去ろうとしている。

その二人に対して、
「おまえたちを寿ごう」
って、どういう気持ちだったんですかねぇ……。

まぁいいけど。
閑話休題。

とにかく、寿ぎの言葉というものは、何かしら美しいものですよね。

そして、反対の言葉は、やはりあまり品があるとは言えないものが多い。
そういう言葉はできるだけ使いたくないんで、ここで例をあげることはしませんが。

寿ぎの言葉には寿ぎの言葉が集まってくるものだし。
美しい言葉には美しい言葉があつまってくるような気がします。

美しい言葉で生活を染め上げたければ、自分自身もなるべく美しい言葉を使うように心がけると良いのでしょう。



さて。
今日は平安遷都1300年祭へ行ってきます。

多分すごい人混みでしょうが(^^ゞ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

「寿ぎ」の読み方?

「寿ぎ」ってどうよむのでしょうか?
読めません。国語が苦手なもので…

「ことほぎ」

って読みます。
意味は、祝福することや、お祝いを言うこと。

個人的に……ですが、「ことほぎ」「ことほぐ」っていう音がすごく好きで(^^ゞ

でも、現代ではあまり使わない言葉かもしれないですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コメントありがとうございました。私も知らない言葉がいっぱいあるので、またいろいろ教えてくださいね!!
プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。