スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛憎

いや、そんな大げさな話じゃないんですけどね。

来週、やっと「不毛地帯」の最終回だなぁと。

「やっと、決まった時間にテレビの前にすわらなきゃいけないという気持ちから解放される……」
と。

録画しときゃいいんですけどさ。
そうなると今度は、
「次の回までに見なきゃ」
みたいな気分になるのがめんどくさい。

毎週、11時まで起きてなきゃいけないってのは、私には結構きついんすよ。
前の番組が延長になったら、11時半までってこともありますしさ。

いやなら見なきゃいいんですよね。
でも、先は気になる。

という、まぁなんというか、非常にこう、微妙な気分だったのでございます。

こういうのって、私だけですかね(^^ゞ

テレビドラマって苦手なんですよ。

面白くないドラマだったら、一回飛ばしても全然平気だし、一回飛ばしたら、それきり見なくなるかもしれないんだけど、残念ながら、不毛地帯は面白かった(笑)

なので、
「あぁめんどくさい」
と思いながらも、毎週テレビの前にすわらざるを得なかった。
それがやっと終わる……。


こんな思いをしながらテレビドラマを観てる人間って、私くらいですかね(^^ゞ

でも、8時ぐらいからやってくれたら、こんな思いをせずに済んだと思う。
ドラマが終わったら風呂に入って、風呂からあがったら寝る。
……わたしゃ小学生か(笑)

それか、旦那も一緒に見てるドラマだったらよかったんだけどね。
それならば、録画しといて、一緒に見ることになるから。
「毎週同じ時間に」
ということにはならないし。

それにしても……。
結婚したては、私と旦那は、見る映画やドラマの好みがまったく違ったものでした。

旦那はアクションものが好きで、私は恋愛要素のたっぷり入ってるのが好きだったんですよ。
恋愛要素というか、登場人物の心理を描いたようなものが好きでした。
私の中のベストシネマは、もうずいぶん前から、「アマデウス」です……と言えば、なんとなくわかっていただけるか、と。
だから、旦那が見たいと言う映画は、私はあんまし……だし、私が見たいという映画を見ていると、旦那は遠慮せず、ぐぅぐぅ寝ることが多かった(アマデウスは寝ませんでしたが)。

それが、年のせいかもしれないけど、なんとなく中和してくるんですよね。

私が、恋愛ものが苦手になったのは、「いい恋愛もの」が減ったせいもある気がしますが(^^ゞ
ひとつのドラマの中に、いろいろな恋愛詰め込み過ぎなドラマばっかし増えた時代がありますよね。
そして、恋愛のあんまり関わらない良質のストーリーが結構出てきたように思います。

旦那は、「重いアクション」より、「軽やかなアクション」を選んで見るようになった……と思います。

結局、好きも嫌いも、絶対的なもんじゃあないんだなぁなどと。
そんなことを思ったりいたします。

全然話が変わりますが、チュリーが家にきたとき、
「オカメインコって横顔は可愛いけど、正面から見た顔はものっそ間抜けやのぅ」
などと思ってました。

それが今じゃ正面顔が可愛くて、可愛くて(笑)

朝、籠にかけた毛布をとり、正面にチュリーの顔を観た途端、
「幸せな朝!!!!!!」
って気分になりますもん(笑)

人間の好き嫌いって、ほんまに勝手なもんだと思うのであります。

ただ……。

どうなんでしょう?
私だけなんですかね。こういうのって。

私はどうやら、むちゃくちゃ身びいきが激しい人間らしくて(^^ゞ

大げさではなく、自分ちのペットが世界で一番可愛く見えてしまうところがあります。

文鳥のチュッチュが元気だったころは、どの鳥を見ても、
「チュッチュほど可愛くないなぁ」
と、まじめに思ってたし、鳩系の鳥を観れば、
「なにあの鳥?足を交互に出して歩いて。鈍重やのぅ。それに比べて、チョンチョンチョン……と跳ぶ鳥は、軽やかで美しいなぁ」
などと思ってました。

が、オカメインコのチュリーを飼い始めてからは、
「やっぱり歩く鳥が可愛いよなぁ。落ち着きがあって、上品」
などと思うように。

犬だって、昔はシーズーが可愛いと思ってたのに、あほ犬を飼い始めてからは、
「短毛で黒っぽい犬が一番可愛いな」
と思ってしまいます。
お利口そうな犬を見ると、「まぁお利口そうねぇ」とは思いますが、アホっぽい方が可愛いです(笑)

ということはアレですかね。

私の目には、旦那はむちゃくちゃハンサムに見えてますけど、実際はそれほど……なんでしょうか?????

いや、それほどどころか、「まったく?!」なんでしょうか?!

どうなの?どうなの?どうなの~~~~~~~~~!?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

べっぴんさん おとこまえ

話はズレまして

愛する気持ちや
想いを寄せる気持ちが
好感や、美しさを作り出すように思いました

こんばんは~

「べっぴんさん」
「おとこまえ」
うちは、そんなことを言い合いながら
互いの美を高めているようなところがあります

話の発端は
「バラに「愛しているよ」と
 毎朝声をかけると
 バラのトゲがなくなるらしい」
ということから
夫婦で
厚かましくも
おべんちゃら言い合っています

「好き」こそものの上手なれ
「好き」という気持ち
何物をかエクセレントに導いているようですね
”若旦那~、なんり、深感恩

言葉

そういえば、サボテンにも同じような話しがありましたね。
可愛がって育てると、トゲがなくなるとか。

あと、(これはエセ科学だと結論づけられてたと思いますが)水に「ありがとう」「バカ」「ごめんね」などいろいろな言葉を書いたラベルを貼りつけておくと、優しい言葉を張り付けた水は綺麗な結晶を作り、トゲトゲしい言葉を張り付けた水は乱雑な結晶を作るなんてことを言った写真家さん(?)もいたような。

私は、言霊ってあると思います。
科学で証明するのは難しいでしょうけど、多分、あるんじゃないかなぁ。

夫婦で褒め合うっていいですね(#^.^#)

うちの旦那は、口下手なんですよね(^^ゞ
プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。