スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

醒めたとき

お酒を飲んだ次の朝、昨日のことを思い出して蒼ざめたという経験はありますか??
私は……あります。とほほ。
最近はもうさすがにありませんが、若いころはねぇ(^^ゞ

基本、「盛り上げなきゃ」って頑張っちゃう方なんですよ。
で、頑張りすぎていらんことまでやってしまうっちゅうか……。
まぁ、いいやないですか。
わっはっは。

まぁ、最近になっても、翌朝旦那に突っ込まれることはあるっちゃああるんですけどね。
でも、「酔ったから」ではなくて、「寝ぼけてたから」の方が近いような気がする(^^ゞ

「醒める」ということは、その前に、「判断力が鈍ってる状態」があるわけで。
人間の判断力を狂わせるものは、いろいろあるよなと思ったりするのでございます。

例えば「怒り」ってのもありますよね。
怒りに我を忘れてしまった場合、醒めた瞬間、「あぁあ、言い過ぎた」と思うかもしれないし。

私の場合はですね。
一番判断を狂わせられるのは、「空腹」なんですよね。

体操と掃除を終えて、買い物兼ウォーキングに出掛けるんですけどね。
スーパーの惣菜コーナーに誘惑されちゃうんですよね~。
ここのスーパーの惣菜はおいしくないってわかってるのにね。
卵焼きなんかスッカスカだし。
酢豚は脂身多すぎだし硬いしさ。
なのに、ついつい手にとって、レジに運んでしまったり……。
あれはいったいなんなんでしょね?

そうそう、あと、
「ついつい頼み過ぎる」
っていう現象ね。
定食屋さんならばそういうことはないんでしょうけども、こまごましたものをいろいろ選べるようなシステムの店だったりすると、
「あれもこれも、それもどれも」
て感じで頼んじゃって、最初のひと皿~3皿くらいは満足してても、最後の方は、やっとのことでお腹に収めることになってしまうという。
「頼み過ぎたらしんどい」
とわかってるのに、空腹のときにはどう~~~~~ぅしても頼み過ぎてしまうんですよね。
あれはいったい、なんなんでしょうか???

昨日、ネタを溜めておこうとネットを徘徊していたときに見つけたのは、
100年の恋も冷めた瞬間!
というサイトでした。

どうやら、2ちゃんねるのまとめサイトみたい。
重い内容のものもあったりするんで、まだほんのちょこっとしか読んでないんだけど、さまざまな意見があって面白い。

「あ~、わかるわ~~~」
と思うのもあれば、
「へぇ、あぁ、そうなの?」
と思うものもあり(^^ゞ

「飲み終わった缶をポイ捨てしてるのを見たとき」
というたぐいのものはすごく多いみたいですが、これはすごくわかる。

マナーの悪いところを見せられると醒めるよね。
すごいわかる。

ちなみに、私も、「醒めた瞬間」てのはいくつかあります。

ワタクシ、コンパの後、
「一緒にでかけませんか」
というお誘いをもらったことが、ほんの2度だけございます。
とにかく盛り上げ要員として呼ばれるんで、その場では中心的な存在になるんですが(^^ゞ
その後、「つきあってください」てなことになることはございません。
えぇございませんとも。

でも、2度だけ、終わってから誘われたことがあるんざます。
あるんざますが、うまいことに(?)その2度ともこっちから醒めました。
つぅか、好きになれませんでした。
そんなわけで、「合コンがきっかけで付き合った経験」はないんですよね~。

で、なんで好きになれんかったかと言いますとですね。

一人は遅刻してきぃはったんですわ。
当時携帯電話なんかありませんからね。
待ち合わせ場所で、ずっと待ってるわけですよ。
「15分遅れたら、一人でどっか出掛けよう」
と思って待ってたら、ちょうど15分目に来やがりました。

そしてなんと言ったか。

「ぼくにしては早くついたなぁ。他の奴との待ち合わせなら30分ぐらい遅れるのが普通なんだけど」

……………………………
それで、私を持ちあげてるつもりか。

それきりでございました。

んで、もう一人の方は反対に、30分ほど早くに待ち合わせ場所に着いてはったんです。
私は方向音痴なんで、だいたい30分ほど早めに待ち合わせ場所に着くことが多いです。
で、場所を確認してから、その周囲をぶらぶらする……という感じ。

で、その日も初めての場所だったんで、30分ぐらい前に到着……したら、いてはったんです。
ものすごくキョロキョロしながら、なんかすごく不安そうにしてはりました。
せっかく二人とも早く着いたんだし……と、それからあちこちぶらぶらしたんですけど、
「30分早く着く」
というプラスポイントを帳消しにすることがあったんで、やっぱりそれ以降会ってません。

絡まれたんですよね。
浮浪者のおっちゃんに。
いや、絡まれたというか、野次られたというか。

正直、大阪の新世界近辺を歩いてると、別にそういうことって珍しくないんで(とかいうと他の地域の人は「大阪って怖い!!」って思うかしら(^^ゞ)、私はそのまんまスルーしたんですが、彼の方はそのおっちゃんが行ってしまってから、こんなことを言わはったんですよ。

「今日は○○さんがいるから許すけど、普段の僕ならあんなおっさん放っておかない。ボコボコにしてやるところだ」

みたいなことをね。

……まぁいいんだけどさぁ……。

なんで弱い人って、安全な場所で吠えるんすかね(^^ゞ
相手から見えないところで、
「~してやろうと思ったけどさぁ」
とか、
「普段なら~~と言ってやるところなんだけどさ」
などと言うてるのを見ると、ものすご~~~く嘘寒く感じるのは私だけでしょうか。

というわけで、上記のサイトにある書き込みの中で、共感できる「醒めた瞬間」は、大きく分けると、

・あぁこの人は他人に対する思いやりがない(マナーを守れないことを含む)人なんだなと感じた瞬間
・無意味に見栄っ張りだなと感じた瞬間

てことになるかな。

でも、
「え?そんなことで醒めるん???」
っていう例もいくつもありました(笑)

いや、字面だけ読んだら理不尽だけど、なんかわかるってのもあるんですよ。
例えば、
「この前のデートの時、彼の車のなかでブーツを脱いでいた。
降りる時になって、急いではこうとしたら、ファスナーがあがらない。
彼氏が車から降りてきて、手伝ってくれても。
もしかして左右反対はいてない?なんて言われてみたらギョエ~~~~
左右反対でした。大恥かいた私は、自分が悪いのに、彼氏に覚めたのは何なんだろう。 」

……わかるわぁ~~~~~(^^ゞ

自分が失敗してんのに、相手に醒めることってあるある(笑)

私はですね。
OLになりたてのころ、ものすごく憧れてた先輩がいまして、デートってんじゃないけども、二人で食事したんですよね。
話しが盛り上がって、「あ~楽しかったな~」って家に帰ってきたら……なんと!!!!!!!!!
パンストにトイレットペーパーを挟んでたんですよ(^^ゞ
拭いたやつを便器に入れたつもりが、先っちょをパンストに挟んでたってやつ。

多分、会話がすごく楽しかったから、トイレの時間ももったいなくて、慌ててでてきたんでしょうね(^^ゞ

でも、
「あの人と食事の間中、ずっとこれを挟んでたんだなぁ~~~~~~」
と思うと、なんかもう、醒め醒めで(笑)

ああいうのってなんなんでしょうね?
若かったからかしら。
それとも、「憧れ」というものはそういうことで醒めるようなもんなのかしら。

ちなみに、旦那とのデート中、そういうことがあったとして、旦那に、
「ジーンズの上からトイレットペーパーが出て、ひらひらしてるで」
と指摘されても、
「わ~~はっはっはっはっはっは」
と大笑いし、
「とって?」
と、お尻を旦那に向けるという行動をするだろうってことを、自信を持って言えます。

とってもらいます。
旦那にとってもらいますとも。
たとえそれにうんこがついてようとも!!!!!!!
とってもらっちゃうもんねぇ~~~~~だ。
ふふふふふふん。

というわけで、「理屈は通らんけど、なんかわかる」という例もありますが、
「え?なんで?わからん~~」
というものもかなりあります。

例えば、「自分が食事を残して、彼氏が持ち帰りを頼んでるのを見て醒めた」みたいなのは、「この彼女とは友達になれん」とか思ったりします。

あと、「醒めた人」の気持ちはわからんこともないけど、全面的に同意はできんなというものも。

例えば、
「身長185cmの 超かっこいい彼をゲットし初デート。
ホラー映画を見に行くことになったんだけど、突然死体が出てくるシーンで
彼が 「ウギャ~」という悲鳴とともに椅子から飛び上がり、
持っていたチップスやコーラをあたりに撒き散らした。」
なんてのは、
「あらま、そうなん?」
っていうたぐいっすね。

タイミングによっては、
「かっこいいのに可愛い♪」
って思うかもしらんと思います。

ちなみに、もし旦那が同じようなことをやったと想像したら、やっぱり可愛いです(笑)

でも、憧れて憧れて、憧れまくった人が同じことをやったら醒めるのかもしんないですね。
それはなんとなくわかるかな。

なかなか面白い。

で、見てた中で、一番、
「それ、むっちゃわかるわぁ~~~~~~!!!!!!!」
と思ったのがこれ↓↓↓

「厨房の頃
大好きだった人が泳いでいる姿を眺めてたんだけど、
息継ぎの時の顔が凄かった。
しかもプールから上がった時、鼻水が出ていた。 」

ある!!!
むっちゃわかるっ!!!!!!!!!!

水泳って不思議なスポーツだと思うんですよ。

他のスポーツはすべて万能で、むちゃくちゃかっこいいのに、水泳だけは苦手な人っていませんでした?

その男子は頭もよくて、キリリとしてて、優しくて、爽やかで、運動神経も抜群でねぇ……。
いわゆる「クラスの女子全員の憧れ」ってやつでした。

ええ。
6月になって、水泳の授業が始まるまでは。

あれほど一気に20余名の女子がドン引きした瞬間はなかったように思います(^^ゞ

いやまぁ、彼はとてもいい奴だったんで、それで嫌われるとかそんなことはなかったんですけども(笑)
なんというかかんというか、熱は醒めましたね。
一気に。

いやはや。
「醒める」
というのは、なんか勝手な話しですね。

まぁ、その前の、「熱中して判断力が狂ってしまう」ということもまた、手前勝手な話しなんで仕方がないのかな。

なんにせよ面白いなと思ったのでした(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして☆

のりちゃんさん、こんにちは。・∀・)ノ゛
リストから遊びに来てみたら、めっちゃおもろい内容ではないですか~(笑)
フムフムと読ませていただきました^^
仕事の合間にブログまわりすることが多いので、ナイスな息抜き場所ができました♪

で、タイトルも引かれたのですが、『おはぎの合唱』について、
娘が幼稚園の時の発表会で歌ってるのを聞きました。「ガラスのケースに~」でした。
で、2番は綿菓子がお嫁に行って、3番はたこ焼きがお嫁に行きましたよ(笑)
そんなバージョンも見ましたか?
歌詞が思い出せないので、帰ったら娘に聞かないと気持ち悪い状態です><

また、ひょっこりとお邪魔したいと思いますので、これからよろしくお願いします(。・ω・。)

どもども

はじめまして!
セバスちゃんさんも、兼業してはるんですね。
似たような職業でしょうか?

おはぎの歌ですが、リンク元を見ると、確かに、2番3番で違う食べ物がお嫁に行く内容だと書いてます。
でも、タコヤキって、お嫁っていうよりお婿に行くイメージじゃないですか(^^ゞ???
色黒だし(笑)

なんにせよ、こちらこそよろしくお願いいたしますm(__)m
プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。