スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初夢

今朝起きた途端、旦那が問うて曰く、

「なぁ、一輪車、一人称ってなんや?」

…………………………………………………………………………

はぁ?

なんのこっちゃらわからずに、アホの子に聞くような言い方で、

「あらあら、寝ぼけちゃったのねぇ。もう朝よ~」
と旦那の背中をさすった私でしたが、どうやら、
「一輪車・一人称」発言は、私から始めたものらしいっす(^^ゞ

昨日の晩、「ガキの使いやあらへんで」スペシャルを見た後、なんとはなしに、「砂の器」のミュージックトラックを聞いてたんですが、どうやらつけたまま寝てしまったらしい。

旦那は私より先に寝付いてたように記憶してますが、音楽が鳴りっぱなしなので起きたんでしょうね。

「CD消すか?」
と私に聞いたそうな。
そしてそれに対する答えが、

「一輪車やからどこまででも行けるで~」

だったそうです(^^ゞ

でも当然旦那にはなんのことやらわからない。
そこで、

「だからCD消してええんか?」
と聞いた。
そしたらその答えが、

「一人称は私のことやん!!」

だったそうです(^^ゞ

何を一人で韻を踏んでるんだろう……。

まぁ多分、旦那の記憶がすっぽ抜けているだけで、

「一輪車ってなんや?」
と聞き返したんでしょうね。
それで私は夢の中でそれを、
「一人称ってなんや?」
と聞き間違え、
「一人称は私のことやん」
と答えた……と。

うむ。これで辻褄が合う(笑)

しかし、とすると私は夢の中で、ついさっき自分が「一輪車」という単語を使ったことを忘れてるんですねぇ。
いやぁ、夢って……なんなんだろう(^^ゞ
それに、どんな夢を見てたのか、全然覚えてませんわ(^^ゞ

さて、そういや初夢を見たんでした。
宝船の画像と、「なかきよの とおのねぶりの みなめさめ なみのりぶねの おとのよきかな」を印刷したコピー用紙を二枚用意し、二人の枕の下に敷いて寝ましたが、良い夢なのかどうか判断できません(^^ゞ

ちなみに蛇足ではありますが説明しますと、
「なかきよの~」は、回文になっておりまして、この和歌と宝船の絵を書いた紙を枕の下に敷いて寝ると良い初夢を見れるという迷信があるんですね。

で、旦那は、「宇宙人の襲来から地球を守る夢」を見てたそうです。
まぁいい夢かもしらんけども、正月そうそう、子どもが見るような……ぶつぶつ。

で、私はと言いますと……。
変な夢でした(^^ゞ

なんか道路でパフォーマンスが繰り広げられてるんですよ。
ダンスやら花火やら、イルミネーションもありました。
で、私はその主催者側のスタッフ。

現場に指示を出したり、動き回ったりしています。

そこに、小学生時代の同級生から、
「会って欲しい」
と連絡が入ります。

……解説しておくと、この同級生というのは、いわゆる登校拒否児童でした。
私は小学校6年生の2学期に転校したんですが、そのとき最初に出来た友達が彼女だったんですよね。

今思えば変な話ですが、彼女とは席が隣でして。
席が隣ならば、普通に話しをしますよね。
で、2学期最初の日は出席してた彼女といろいろしゃべってたら、担任に呼び出されまして、
「あなたは彼女と気が合うようだから、毎朝迎えに行ってあげてくれへん?」
と言われたんですよ。
別に断る理由もなかったんで、朝は一緒に行くことになったんすけども、そしたら彼女はあまり登校に熱心な人ではなかった……と(^^ゞ

ど~~~~~も、はめられたってことですよねぇ、今思えば(^^ゞ

ただ、彼女の家庭は少々複雑だったようで、今思えばいろいろ気付くこともありますが、どれもこれも推測の域を出ないんでようわかりません。
ただ、私は彼女とは決して気が合ったわけじゃありませんでした。
少し大人しすぎ……というか、引っ込み思案すぎるところがあったのと、あんまり勉強が好きではない人だったので……ってもちろん勉強嫌いは私もですが、授業に出席してるかしてないかの違いは、会話にどうしても出てしまうんですわ。だから、話しをしててもあまり面白いと思えなかった。
でも、容姿はすごく可愛らしい人でした。

その彼女が、最近、我が家の近所に引っ越してきたらしく……。
ときどき近所で見掛けるんですよ。
いつも母上と一緒だし、あちらは私に気付いてないようなんで、なんとなく話しかけづらくて、そのまんま。

こないだ、これまたたまたま家の近所のスーパーで中学生時代の同級生に会ったんで、それとなく聞いてみましたが、この同級生は彼女とは会ってないらしいです。

でまぁ、なんとなく気になってたんですよね。
それで夢に出てきたんだと思います。

夢の中で、彼女は私に、
「隠してほしい」
と頼みます。
どうやらどこかから逃げてきたらしい。

でも、その逃げてきたという場所が、悪い組織なのか、それともちゃんとした組織なのか、夢の中の私は判断できずにいます。
でも、彼女がひどく怯えているので、とりあえず一つに部屋に隠すんですよね。
そしたらすぐに、追手が二人やってきました。

私に、彼女を見なかったかと聞きますが、事情がわからないままに引き渡すこともできんと思い、
「知らない」
と答えるんですが、しかしそれにしてもどうしたらいいのかわからんのですよ。

追手がどこかへ行った隙に、彼女に、
「あんたはどうしたいん?何があった?」
と聞いてみますが、どうにもこうにも要領を得ない。

どうしたもんか……と頭を抱えていると、路上でもハプニングが!!!

「あぁあああああああああ、フォローしにいかなくちゃ!!」
と思うんだけど、こちらも放っておけない。

現実ならば、スタッフ何人かで組んでるはずだから、何か問題が起きたらスタッフの誰かが確認しに来てくれるだろうし、そうなれば、彼女のこともある程度任せられるんでしょうが、なにしろ夢ですんでね(^^ゞ
全然段取りが悪いんでやんの(笑)

そんなこんなで、あっちもこっちもやらなくちゃいけなくて、慌ててるところで目が覚めました。

なんか懐かしい感じの夢でもありましたけどね。
道路は二車線のあんまり広い道路でもないくせに、パフォーマンスしてるところを車が……一年代前っぽい雰囲気のレトロな車が……通り過ぎていくし。

さぁ、この夢は良い夢なんでしょうか?
それとも、悪い夢?

ただ、夢の中で私はさして焦ってるわけでも困ってるわけでもなく、
「いろんなことが良いように修まる方法を見つけなきゃなぁ」
とやたらとゆったり構えてます。
自分が関わってる路上パフォーマンスはもうすでにハプニングが起こってて、その解決策の一つもまだ発見してないっちゅうに、この余裕はなんでしょうか。
ダメスタッフです(笑)
でも夢の中では、なんとかなると確信してるんですよね……。
ほんま、ダメスタッフっすなぁ(^^ゞ
……ここが正夢だったら、超困る(笑)

とまぁ、私の初夢は、吉夢とは言えませんが、凶夢というわけでもないようでした。

ま、あれですかね。
なんやかんやと起きるけど、まぁなんとかなると自分では思ってるという一年になるってことでしょうか。

……去年と同じっすな(^^ゞ

というわけで、昨日・おとといと撮影してきた写真を、ずらっと並べてみようかと思います。

まずはヤマガラ。
0102yamagara.jpg

水浴び中の艶姿。

そして、メジロ。
0103mejiro.jpg

真っ赤な実との色の対比がなんか可愛い(#^.^#)

そして、ルリ♀。
0103rurimesu.jpg
この子も去年と同じ場所へやってきました。

そして最後に、ジョウビ♂です。
去年、彼を一番よく見かけた場所は、野良猫のテリトリーになっちゃってます。
どうやら、その近辺で餌をあげる人がいるらしく、10匹ぐらい集まっちゃってまして(^^ゞ
昼間はよくても、夜安心して寝られる感じではない。

なので、どうやらテリトリーを変えたらしいんですよね。
でもそれがどこだかわからずにいました。

が、おとといのこと。
いつもの場所を探してると、後ろから、
「カカカ」
という独特の鳴き声が聞こえてきました。

振り返ると、ジョウ君が。
そして彼はあちらこちらと飛び移った後に、池の向こう側へと飛んでいったんです。

そんなことがあったもんで、昨日は池向こうの林を探すことにしました。
こちらにはあまり低い木がなくて探しづらかったんですけどね。
でも、ちゃんといましたよ。

0103joubi.jpg

最初どこにいるかわからなかったんですが、あちらこちらと飛び移ってくれたんで、見つけることができました。

テリトリーが変わったおかげで、去年にはなかった水をバックにした写真が撮影できます。
可愛いなぁ(#^.^#)

ということで今年も野鳥生活を始めます。

特に、この夏こそはキビタキ♂に会いたいなぁ。
会いたいなぁ。
会いたい!!!!!!!

と叫んで、今日の生活を始めます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

正夢は素敵な才能!

のん様っ!
今年もはりきっていますね!

あけましておめでとうございます

いい夢やら悪夢やらありますが
予知能力があるのかないのかって
思うと、結構これがあったりして・・・
当てはまったりしませんか?

どこかで見たことある?
どこかで聞いた話だ?なんてこと・・・

自分で奏でるストーリーに
それをかなえようという
無意識があるのかもと思うと
また、夢というのに興味が湧いてきました

一輪車と一人称は
ダジャレとして
使わせていただきます
なんり、深感恩

あけましておめでとうございます

今年もはりきって行きましょう(笑)
それにしても、若旦那には予知能力があるんですね?
私はあんましないかも(^^ゞ

どこかで見たことがあるような気がする……。
いわゆるデジャビュ、既視感ですよね。
それはあります。
でも、それが「本当の記憶」なのかどうかといわれると怪しいなぁという感覚も。
脳生理学で解明できる現象のような気もするし、もしくはもっと原始的な恐れだとか希望だとかが原因な気も。

でも、夢のない考え方をするよりも、
「これはきっと過去に『未来の記憶』を見たのね」
と思う方が楽しいですよね(笑)

>自分で奏でるストーリーに
>それをかなえようという
>無意識があるのかも

なんかいいですね。
よくわからないんだけど、なんかいい(笑)

そうですね~。
自分が何気なく生きる中に、「夢を叶える」という潜在的な力みたいなものがあると考えたい……。
いや、より能動的に、夢を叶えるという潜在的な力をもつ生き方をするようにしたいですね。

今年もよろしく~~!!
プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。