スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は楽しい

そば茶を淹れた後、出し殻はどうしますか?
私は、おかゆに入れます。
香ばしい香りが移って、うまいです。

でも、多ければいいってもんでもないようで(^^ゞ

昨日の昼間、濃い目に入れたそば茶を飲んで、二番煎じは入れずにいたものを、今朝のおかゆに入れたら、おかゆ食ってんだか、そば茶殻食ってんだかわかりゃしませんわ。
なっはっは。


さて、ところで。
昨日は、ひな祭りでしたね。
私は、もう「女の子」ではないので、特に何もやりませんでしたが。

ひなあられが地方によって違うというニュースを見て、へぇえええと思いました。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090303-00000003-tkwalk-ent

東京ウォーカーからの引用記事みたいですね。
それをまたすべて引用するほどでもないので、抜粋すると。

東京→色とりどりでサクッと溶ける優しい甘さ
東海地区→マヨネーズの独特の風味に砂糖の甘味が加わった癖になる味
京都→塩・しょうゆ・青ノリ・エビなどのあられに、ピンクや緑の甘いあられが入った華やかな色味
大阪→厄除けを意味する5色のあられとチョコの6種類が入った雑なもの

私はひなあられを食べた記憶があんまりないんだけど、そういわれてみりゃ、いろいろな味のあるひなあられの中に、チョココーティングのが混じってたような記憶があったりなかったり。

麦チョコがうまいことを考えても、塩味のついていない「あられ」にチョココーティングしてあったら、まぁうまいと思う。

マヨネーズ味も、そりゃうまいよね、絶対。

ということで、あられ屋さんが、いろいろ工夫し、試行錯誤した結果、地方独特のひなあられができあがったんじゃあないでしょうか。
多分。

さて、地方によって、同じ名前でもモノが違うというものは、結構あるようです。

有名なのは、さくら餅。

東京でさくら餅というと、厚めのクレープ生地みたいなんで、餡子をくるりと巻き、その上から塩漬けした桜の葉っぱを巻いたものを指すようですが、大阪を中心とする関西では、道明寺粉を戻してピンクで色づけしたもので餡子をくるみ、塩漬け桜葉で巻いたものをそう呼びます。

大阪のさくら餅は、東京では、「道明寺」と呼ばれていると聞きましたが、未確認。

もっとピンポイントなものもございます。

私たちが普通、「メロンパン」と呼んでいるものは、丸いパンの上に、ビスキュイ生地が乗せられていて、そこに格子縞模様が刻印されているものです……よね?

神戸近辺では、これを「サンライズ」と呼ぶんだそうで。
メロンパンというと、アーモンド型の、柔らかいパンの中に、白餡が入ったもののことになるようです。

伊丹在住の友達に、「神戸のメロンパン」を買ってきてもらって食べたことがありますが、バター風味が効いてて、なかなかしっかりしたお味でございました。
つぅか甘かった(^^ゞ
とはいえ、いわゆる「メロンパン」よりは、甘さ控えめかな(笑)

その他、月見団子と呼称されるものも、地域によって、かなり違うようです。

私の家では、丸い団子をピラミッド状に積んだものをそう呼んでおりましたが、お店で「月見団子ください」と言ったら、フットボール状の団子の、円周の一番太い部分に、くるんと餡子を巻きつけたものを持たされること必須です。

多分、「月と雲」を意匠化したもんだろうと思いますが、まぁ、餡団子の味ですね(笑)

これら今まで挙げてきたものは、すべて「お菓子」の範疇に入るものですが、おかずとなると、もっと地方色が出るでしょう。
地方っていうか、家庭色?

例えば、カレーに何を入れるか、何をかけるか、多分、家庭によってそれぞれ違うとおもう。

大阪の場合は、お好み焼きやたこ焼きに何を入れるかで、モメることがございます。

おととい、母と義妹が、「たこ焼きに何を入れるか」と話してたんですが、
「タコがなくなったらハムを切っていれると子どもが喜びます」
という義妹のアイデアは、もらった(笑)

ただし、「紅ショウガは辛くなるから入れません」という意見には、大ブーイング。

ショウガがないなら、たこ焼きなんか作るな!
ってのが、我が家の掟。

母は、「コンニャクとちくわを入れる」というのですが、ちくわはともかく、コンニャクは下味をつけてもらいたいと思う私。

ここでまたひと悶着。

食べ物のことってのは、みんな熱が入りますな(笑)

てなことで、今日の写真は、
0125ruri.jpg

おだんごみたいな目をした、ルリ♀にしときます。
地味だけど、可愛いです(#^.^#)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。