スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスピーがお好きでしょ

というわけで、私は、
「ピザ生地はクリスピーじゃなくちゃいやっ!!!」
な人間です。

宅配ピザを頼んでも、生地は絶対クリスピー。
サクッというよりカリッとした方が好きだな。

ふわふわのパン生地のものは、チーズが負けちゃう気がしてやなんですわ。
ピザってのはチーズとソースを食べるものだと思ってるので。

ただ、一言で、「クリスピー生地のピザ」「うす焼きピザ」と表現してしまうと、ほんまに薄い生地がでてくることがあるんで、注意が必要なんですよ。

コピー用紙ぐらいの厚みの記事に、トマトソースが薄く塗られ、モツァレラチーズだとは思うけれど、チーズもちょろっとだけ乗ってて、バジルの葉っぱなんかがストンと乗ってるようなのが出てくると、ちょっと悲しくなる(^^ゞ

ちゃうねん。
サクッカリッのクリスピーが好きなんですよ。
チーズは、モツァレラだけじゃなくて、ゴーダも交じってるのがいい。

宅配ピザで、「クリスピー生地」を注文すると、たいがいこれがでてくるので安心なんだけど、お店で注文するときは、ちょっと注意が必要ですね。

それじゃ、どういう風に表現したら間違いないんだろうとちょい調べてみました。

ピザの発祥は、言わずと知れたイタリアですよね。
そもそもフォカッチャの上にチーズと具を乗せて焼いたのが、ピザの始まりだなんて言われてるみたいです。

でも、フォカッチャは分厚いし、あの上にチーズを乗せても「チーズパン」にしかならないと思う(^^ゞ

今のような「ピザ」が初めて作られたのは18世紀のナポリだそうで。
いわゆる「ナポリピザ」というのは、「元祖ピザ」ということになるわけでしょう、多分。

で、新大陸であるところのアメリカに、イタリアからの移民がこれを持ち込んで、また独自の発展をした、ということらしいです。

食べたことないんだけど、「シカゴ・ピザ」って、ものすごい分厚いって言いますよね。

生地とチーズがミルフィーユ状になってるとかで。
食べてみたい!!!!!

で、「ニューヨーク・ピザ」と呼ばれるものが、私の言う、「クリスピーピザ」にあたるみたいですね。

う~ん、つまり、宅配ピザは、本場イタリアのものではなく、アメリカタイプのものだということか。

ということは、外でピザを食べたいなら、イタリア料理専門店とかイタリア系ピザ屋さんではなく、アメリカ系のピザ屋さんで食べると良いってことですね。

それか、宅配ピザを頼めってことか(笑)

市販のピザは、ふわふわタイプなので、物足りないんですよね~~~~~~。
チーズたっぷりでおいしいっちゃおいしいけどさ。
「ピザ食べてる」って感じはしない。
「チーズパンを食べてる」と思って食べるとおいしい。

結構ピザにはうるさいんです???


昨日の取材は、居酒屋さんでしてね。

用意してくださったのが、クリスピーピザだったんですよ。
フレッシュトマトが載ってて、そりゃぁうまそうで。

それを見てると、お腹がすいて、すいて(>_<)

で、撮影が終わった後、

「いつもなら食べてってもらうんですけど、今日はこの後まだ撮影があるんで、これ使うんです。すんません!!」
って言われたんですよね(^^ゞ

「いつもなら食べてってもらうんですけど」
って言われなきゃ別になんとも思わなかったんだろうけど、これを言われた途端に、空腹感が倍増(笑)

昨日の夜は酢豚だったんですけども、ピザが頭から離れませんでしたとさ。
困ったもんだ(^^ゞ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。