スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わかっちゃいるけど

昨日、ニュースを見てたら、

「酒井法子被告の記者会見が行われます」

ということで、いつものニュースの流れがぶった切られてしまいました。

夕方のニュースは10チャンネル……読売テレビのを見てたんだけど、この春だったか番組編成が変わっちゃってニュースというよりバラエティになっちゃったんですよね。
それでこの夏以降は8チャンネル、関西テレビのニュースを見てるんです。

で、見てるうちにハマっちゃったのが、片平さんのお天気ニュース。

身長は高そうだけど男前ではないというかどちらかというと、「残念な顔」ってことになるんだろうけど、いかにも誠実そうな雰囲気に、妙にハマるんですよ。

こないだ女友達としゃべってたとき、
「今日は晴れるって片平さんが言ってたんだけどな~~」
とぼやいたら、
「片平さんいいよな!!」
という反応が返ってきたんで、結構ファンは多いと思われます。

酒井法子被告の記者会見が挿入されたのは、ちょうどいつもならお天気ニュースの時間。

おかげで片平さんのギャグがなかった!!!!!!!!!!!!!

んもうっ!!楽しみにしてんのにぃいいいいい!!!!!
別に記者会見なんかしなくていいじゃんかよ!!!!!

ムッとしながら見てたんですが、酒井法子がポロリと涙を流した途端、
「そこまで責めることはないような気がする」
って気分になっちゃいました(^^ゞ

私の周囲で、クスリに手を染めたなんて話は一切聞きませんが、
「友人の妹さんがクスリの依存症になった」
という知人によれば、家族の心労は計り知れないものだそうな。

酒呑みの私が言っても説得力ないかもしれませんが(^^ゞ
覚せい剤を利用して何か犯罪を犯したとしたら、その場合は倍以上の罰を受けるとか、終身刑とかにしたらいいと思うんですけどね。
ここらへんの法律は詳しくないので断言できませんが、確か、覚せい剤を使用して殺人を犯した犯人が、「心神喪失状態での犯行」ってことで、罪に問われなかったって事案があったと思うんですよ。
そういうのは、絶対変だと思うし、法律を変えてくれなきゃ困ると思う。

そんなわけで、覚せい剤を容認するつもりは毛頭ありませんが、記者会見を見てると、
「酒井法子の出自がどうだとか関係ないよな。この人はきっとまじめな人で、だからこんなことやっちゃったんだろうな」
な~~~~~~~~んてねっ!!!!!!
すっかりそんな風に思っちゃいました(^^ゞ

これは涙の威力ってやつでしょうか???

ただ、「二度と芸能界に戻ってくるな」とは思わないかなぁ、やっぱし。
やり直しのきかない間違いはないと思いたい。
そうじゃなきゃ、怖くて生きてなんかいけないもん。

甘いのかしら。
影響されやすいのかしら(^^ゞ

まぁ、私自身、人に偉そうに言えないんで、甘くなるのかもしれません。
自分の人生振り返れば、他人に迷惑かけっぱなしの人生でしたからね。
とほほほ。

さて、昨日、仕事である場所に電話をしました。
その業界では「一流」と呼ばれるような「組織」です。

最初に電話をしたのは、10時ごろ。

「○○さんはいらっしゃいますでしょうか?」
「○○様はいらっしゃいません」
「何時頃ならいらっしゃいますでしょうか?」
「三時間後ぐらいならばいらっしゃると思うのですが……」
「そうですか。ではまたかけ直します」

この時点でおもっきし「???」マークが(^^ゞ

○○様が組織内でどれほど偉くても、社外の人と話すとき、敬語は使わないよね、普通(^^ゞ

う~~~~ん……と思いつつ、14時ごろに再度電話。
出たのは違う人でした。

「○○様はいらっしゃいますか?」
「○○様ならば、お出かけになりました」
「そうですか……何時頃に戻られますか?」
「わかりません」
「そうですか。ではまた1時間後ぐらいに電話してみます」

……わかりませんって答えもどうかなぁと思いつつ、1時間後に電話。

「○○様はいらっしゃいますか?」
「○○様はいらっしゃいません」
「そうですか……何時頃に戻られますか?」
「わかりません」
「それでは、お手数ですが、折り返しお電話くださいますよう伝言いただけますでしょうか」
「17時ごろに戻ると思います」
「そうですか。でも申し訳ありませんが、折り返しお電話いただけますか?」
「17時ごろに電話してください」
「……………」

思わず黙っちゃいましてね(^^ゞ

電話の向こうで、
「もしも~~し、もしも~~~~~~し」
と聞こえるんで、
「つまり、折り返しお電話はできないということでしょうか」
とおもっきり低い声で聞いてまいました。

そしたら、
「電話した方がいいですか?」
だって(^^ゞ

で、折り返しの電話をお願いしましたが、やっぱしというかかかってきませんでしたね。ふぅ。

しかも。
こちらから再度かけて、やっと○○様につながったんだけど、今度は話が通じない。

「先日お話しいたしました件につきまして……」
と説明するんだけど、全然かみ合わない。
あげく、
「あぁ、それ、息子が担当してる件ですね」
ってんで、
「お急ぎなら、明日息子から折り返し電話をさせます」
ということになりました。

いや、別に緊急ってわけじゃないし、折り返し電話をいただくわけだし、この○○様の対応はいたって紳士的なものであったんです。

でもさ。
○○様が二名いるならば、少なくとも四回電話したうちの一度は、
「○○は二名おりますが、どちらの○○でしょうか?」
って聞き返されてもしかるべきだと思うんすわ……。

う~~~~~~む。

しかも、今朝電話がかかってきてたのに私が気付かず、すぐに折り返し電話をしたんですが……。
「○○様はいらっしゃいますでしょうか。お電話をいただいたんですが、気づかなくて」
「○○様はお電話中です」
「そうですか。では、電話があったとお伝えいただけますか?」
「いえ、このまま待っててください。電話が終わられたらすぐに代わっていただきますから」
「は?」

有無を言わせず保留音。
まぁ、私も悪いんだし……と1分待ちましたが、つながる気配がないんで、とりあえず切話。
先方から折り返し電話をくださいましたが、それは10分後のことでした(^^ゞ

私の手落ちもあるんで、偉そうなことは言えませんけども~~~~~~。
どんな社員教育しとるんやろ。

……と首をかしげながらも、○○様当人の、落ち着いた穏やかな声を聞くと、それまで
「どんな会社なんじゃっ!!!」
と憤慨してた気分も飛んじゃうんですよね(笑)

単純すぎますかね(^^ゞ??
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

積極的なマナー

「潔し」「許す」という徳を感じています

罪は
「自分の弱さを認識する」
いい機会なのかもしれません

「傷つく」と「気づく」
やはり近い存在とも思いました

おはようございます

私の出入りしている
のん様も、おなじみの特許事務所は
表玄関から
「ごめんくださーい」
「おじゃましまーす!」
「なんりぶんぐてんでーす!」
「こんにちは~」
「ごめんくださーい!」(←文字ちょっと大きめ)
といっても知らん顔の法人で
慣れるまで、緊張しました
ははは

さて、話はマナーについてになるんですけど
作法、マナーって
昔からたぶん、肯定的な考え方で
作り上げられてきたんだと思うんですね~

「積極的」という
一つの肯定的考え方で
やってみたら、自他共にいいんじゃないって思ったんです
「プラス思考」というのとはなんとなく違う感じなんですけど

「病気じゃないから健康」っていうのではなくて
「心身の各機関が、
すばらしく効率よく作用しあって、
イキイキとその能力を発揮できるようにする」
のを健康というような感じで

「規則ですから」
「私のところでは、昔からこれが当たり前」
「人を不快にさせない、迷惑をかけない」のマナーより
「人を心地よくするため、人を喜ばすため、人を幸福にするため」のマナーを
心がけたいと思ったんです

電話をかけてきた人を
こうして
「持ち上げない」
ところの会社って
結構、おもしろいなあ~
って思えた電話マナーの的を得たレポートでした
ありがとうございました
”若旦那~、なんり、深感恩

一期一会

茶道の作法は、「おもてなしの心」ですね。
確かに、積極的かつ肯定的なものだなぁ。
言われてみて気付きました。

おもてなしの心には、
「引いた目線で見る」
ってことと、
「積極的に前に出る」
という両方が必要ですよね。

引いた目線で相手を観察しなければ、相手がどういうことを喜んでくれるかわからないし。

積極的に考えないと、相手の喜ぶことを見逃してしまう。

押しつけがましくないおもてなしとは言っても、決して消極的な考え方から生まれるものではなく、積極的に考えつつ、引くところは引くってところが大切ですもんね。

それはなかなか大変なことだし、しんどいけど、日ごろからそう心がけてることって大事かも。

そうしていることでなんの得もないかもしれないけれど、ボケにくいだろうなと思います(笑)

ってことで、完璧にはできないけれど、できる限りは努めましょう!!
プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。