スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイてるかい

ツイてる人と、ツイてない人の違いってなんなんでしょう?

同じシチュエーションでも、なぜだかうまくいっちゃう人と、なぜだかうまくいかない人がいて、その違いはなんなのかと考えたら……。

まぁ、多分、気の持ちようの違いだっていう気がするんですけどね(^^ゞ

だって、同じ結果になっても、その結果についての、ラッキーな面に注目するか、アンラッキーな面に注目するかで、見え方は全然違ってくると思うんですよね。

で、ラッキーな面に注目する人間は、「いやぁ、うまくいっちゃったなぁ」と思うし。
アンラッキーな面に注目する人間は、「やっぱりうまくいかなかった」って思う。

もちろん、そういう「姿勢」の違いはいろんな場面ででてくるとは思うんですけどね。

有名な話しだと思うのですが、こういう話しがあります。

ある靴メーカーが、ある未知の国へ進出しようと二人のセールスマンを送りこんだとき、二人のセールスマンから届いた報告は、まったく逆のもんだったというんですよね。

セールスマンAからの報告。
「見込みナシ。この国の住民は靴を履かない」

セールスマンBからの報告。
「見込み大いにあり!!この国の住民は靴を履かない!!」

つまり、「気のモン(笑)」

会社の先輩で、なぜだか京都人がすごく嫌いな人がいました。
私も、あの人混みは大嫌いですが、京都人というくくりにすれば、いろんな個性があると思うので、別に特別京都に住む人だけがどうこうってことはないよな~と思います。

でも、その先輩は、なぜか京都の人からひどい仕打ちを受けることが多いようで、京都の人と触れ合う度に嫌いになるということでした。

彼女と一緒に宇治の普茶料理を食べにいこうという話しになったとき、予約は私が入れました。

電話を切る際にお店の方に言われた、
「気ぃつけておこしやす」
が、な~んかはんなりといいなぁと思って、それを先輩に言ったら、
「騙されちゃダメ。『ぶぶづけいれまひょか』って言いながら内心では『け~れけぇれ』と思ってるのが京都人なんだから!!私はあの店でひどい扱いを受けた。料理はおいしいけど、人は最低」
なんて反応が返ってきました。

でも実際に行ってみたら、お店の方はそりゃ親切で、ほんまに感じが良かったんですよね。
料理ももちろんうまかったし。
その後、仕事でちょっとお願いごとをしたことがあるんですが、やっぱりものすごく誠意のある親切な対応をしてくれはりましたし。

「ものすごく感じいいじゃないですか?」
と言ったら、
「今日はたまたま良い店員さんがついたみたいやね」
とのことでした(^^ゞ

その他も、彼女から、「あそこの店員は態度が悪い」と聞いたところへ行ってみたら、「いやいやむちゃくちゃ親切やん?」てなことが結構あったわけで。

考えるに、彼女の態度には、「京都人が大嫌い!」っていう思いがでちゃってたんだと思うんですよね。
自分を嫌いな人間に対しては、なんとなく素っ気ない態度をとってしまうのは人情ってもんで。
でも、「お客様」だからきちんと対応しなくちゃいけない……ってところで、なんとなく裏表ありそな態度に見えてしもたのかなとか思ったりします。

よくはわかりませんが、というわけで、ツイてるツイてないには、「気のもちよう」がかなり大きく関わってくるような気がいたします。

私自身は、けっこうツイてる人間なのですが、それは、根本的に「人間は親切なもん」みたいな考え方があるせいかな~とか思ってます。

他人さんからよくしてもらうことが多いっす(#^.^#)

さてさて。
とはいえ、賭けごとなんかの場面では、どんだけ「気」を強くもっててもツイてないときってありますよね……。

賭けごとっていうても、家族麻雀とか、家族花札とかその程度のもんですけどさ。
うちの実家の家族マージャンでは、一人ひとりが100円ずつ出し合って、一番買った人間が、400円もらえる~みたいなルールでやってたんですよね。

大人は200円、子どもは100円だっけ。
いや、そもそも子どもは出さなくていいんだっけ?
忘れた。
忘れたけど、100円単位の「ご褒美」のある麻雀だったんですわ。

勝ったって、何百円ほどかの儲けとはいえ、子どもにとってはでかい金額ですよ?
だから、リキ入るんですよね。

でもほんま、不思議なもんで、ツキだすと、どんどんツモるし。
ツキが逃げちゃうと、全然ツモらなくなる。
不思議、不思議。

だから多分、「気のモノ」ではない、本当の「ツキ」というものも、実際にあるのだと私は思います。

で、今、自分がツイてるかツイてないかがわかればいいと思いません?

ツイてるときには、仕事なんかで大勝負に出ることもできるわけですからね。
そりゃわかった方がいい。

わかる方法が……あるようです?????
それは、うんこさん

この「うんこさん」は、単なるうんこさんではありません。
なんと妖精なんだそうです。

そして、ツイてる人にしか見えないという……。

ツイてる人は、食事中だろうが、やっと片思いが実って念願のデートの最中だろうが、星空の下でプロポーズのハイライトシーンだろうが……。

うんこさんが見えちゃうらしいで~~~す♪

まぁ、や~ねぇ。

いやいや、うんこさんはいいんですけどね。

中には「コーンさん」「ナッツちゃん」なんてのもいて……。
これは食事中には見たくないじょ。

で、このキャラ。
やっぱりというか、当然のごとくというか、大阪発のキャラなようで(笑)

こういうアホらしい発想のできる人は、「ツイてる人」なんだろうなぁ~と。
なんとなくそんな風に思うのでありました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。