スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Quatre Saison

スペルが違ってたらすんません(^^ゞ

チェッカーズの歌にあったんですよね。

当時私は高校生でしたが、それなりに頑張って調べたところ、「四つの季節」という意味だそうでした。
まぁつまり「四季」ですね。

あと、
Jai guru deva
ビートルズの歌ですね。

タイトルは、across the universe。

guruはグル。
つまり尊師ですよ、尊師。

日本人にとってグルOR尊師って言うたら、あのひげもじゃを一番に連想する現実が悲しい(^^ゞ

直訳すると、「尊師、神に勝利あれ」ぐらいの意味だそうで。

この二つの曲に共通点はあるのかって?
いや、ぜ~んぜん(笑)

ただ、私にとっては、あります。

「意味不明の異国語が謳われてる」
ってこともあるんですけどね。

それだけじゃありません。

両方とも、よく聴いたのは、高校生のときです。

私が一番「あ~しんど」と感じたのは中学時代だったと思うんですよ。

なんせ、エホバの証人の王国会館に通うぐらいでしたから(^^ゞ
「人生ってなんだろう?」
って考えてました。

宗教に入れば、答えが出ると思って通ってました。

で、
「あ、宗教に答えはないみたい」
って気づいたのが中三の終わりごろ。

「な~んだ、誰にもこたえなんか見えてないんだ」
と少しだけ開き直りました。

私の高校時代は、「開き直りの時代」だった気がします(^^ゞ
だからしんどいはずがないんですよね~……。
なのに、なぜか、「明るい曲」を探して聞いてた気がします。

across the universeは、歌詞のNothing's gonna change my world を聞いてました。
繰り返し、何回も。

何物も、私の世界を変えることはできない。
何物も……って。

呪文のように(^^ゞ

チェッカーズに関しては、「能天気」という印象があったんだと思います(^^ゞ
今思えば、ごっつい失礼ですが(笑)
高校時代の私には、「深く考えたくない」というときに聞く歌手でした。

でも、なぜか、Quatre Saisonは、「万物は流転する」の意味で私の心に届き、それが心の支えになったんですよ。
「無常」は「無情」ではないってことでしょうか。

……うまい(笑)?


大人になった私は、そんなに不安定でもなきゃ、しんどくもないんですが。
Nothing's gonna change my world
という言葉はいまだに、自分を鼓舞する呪文なのであります。

今日は畑仕事です。
そのお弁当を朝からしゃかりきで作ってたんですが……。

「思いつき」
でやったらあきまへんな(T_T)
無残なものができあがってしまいました。

うゎあああああああ。
Nothing's gonna change my world
Nothing's gonna change my world
Nothing's gonna change my world
Nothing's gonna change my world
Nothing's gonna change my world




ふぅ(笑)

今日の仕事は多分、結構きついはず(笑)

頑張るぞ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。