スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステージ

昨日の夜のこと。
あほ犬の散歩で近所の公園に入った途端、

「なめとったらあかんぞ!」
という声が聞こえてきましてん(^^ゞ

ふと見ると、うずくまった一人の少年を取り囲むように4人の少年が何かを言うてまして。

この時期のことやし、
「え?!いじめ?!」
って思うでしょ?

慌てて近づいていったら、

「どこにおるんか言えや!」
「そこどこやねん!!」

って言うてます。

でもよく聴くと、電子音が混じった変な声で、
「るさいわ。ほっとけ!」
と言い返す声が聞こえ、よく見ると、真ん中の少年が持っているスマホの向こうの少年と、大声で会話してただけなのでした。

なぁ~~~~~~んや(^^ゞ

ま、確かに口は悪いけどね(^^ゞ
中学生ぐらいの男子なら、こんなもんでしょ。

私がすごい勢いで近づいたのを少年たちも気づいたらしく、
「おい、もうちょっと上品にしゃべろうや」
とか言うてました(笑)

そういうとこ、かわいいもんやと思います。

公園っていろいろな舞台になってますよね。

昼間は近所のおばちゃんたちが影に集まって談話してるし。

夏の夜は何家族かが集まって花火してたりするし。

バレンタインのときは、女の子と男の子が固まってるところを見た!!
女の子がね、頭を下げてチョコを突き出した格好で固まってるんですよ。
男の子は嬉しそうな表情(に見えたけど明るくはないんで間違ってる可能性あり)を浮かべつつもなんて答えるか迷ってる感じ。

いいねぇ、ういういしいねぇ。

おばちゃんとあほ犬がいたら邪魔やろうと、すぐに通り過ぎましたが、うまくいってんのかなぁ?

とにかく公園って、何かしら面白いもんです。
ドラマがあるよね(#^.^#)

まぁそんなわけで、あほの散歩で公園通るのって、結構楽しみなんですよ。
今日から夏休みってことで、昨日のお昼は小学生らしき集団が集まって何かを相談してました。

どうやら自由課題をどうするかと相談してるみたい。
どこかに見学へ行こうとか言うてました。

私が小学生のときは、工作とか、アリの観察とかが定番でしたが、今はどうなんだろう?

女の子の方がしっかりしてるんですよね、この年代って。
「でも子どもだけで行ったらあかんし、誰のお母さんについてきてもらうか決めようよ」
とか提案してました。

クラスに一人はいた、賢そうな女の子ですよ。
今でもいるんだよね~。

私たちが小学生のときは、クラス替えをしても一人はいました。そういう女の子。
しっかりしてて、賢くて、正義感が強くてね。

男の子にも一人はいたでしょ?
ちょっとやんちゃだけど、正義感の強い子。

今でもそういうところは変わらないよな~って、思います。

ニュースなんかを見てると、今の子どもはわけがわからんのかと錯覚してしまいますが(^^ゞ
んなこたぁない。
直接見てたら、私たちのころと変わりません。

ただ、悪い集団だけが目立っちゃうんだよね。
たぶんね。

こうやって子供たちを見てほのぼのしてしまうのは、私ももうええ年やってことなんでしょうね(^^ゞ
なははははははははは。

子供と言えば。
日ごろ、橋下さん贔屓を公言してるもんで、不倫騒動についてどう思うか聞かれました(^^ゞ

いかんよね~。そりゃ。

ただ、奥さんがどう出るかで今後も支持するかどうか考えようと思います。

だって夫婦の間のことですもん。

もし奥さんが、
「浮気は許せないけど、それ以上に家族にしてくれたと思える。次にしたら許さないけど、今回だけは許す」
って言うなら、私は橋下さん支持を続けます。

もし、奥さんが、
「絶対許せない!家族ばっかりが犠牲になった!」
っておっしゃるなら、たぶんそうなんでしょう。
橋下さんはあかん人間なんだと思います。

家族にしかわからないことってありますもんね~……。

ただ、橋下さんはとにかくまじめに誠実に謝り続けると言うてはりますし。
まじめに誠実に反省して更生しても、取り返しのつかない過ちはないと思いたいので。

とにかく奥さん次第ですね。

奥さんが「許せない。離婚する」とおっしゃるんならたぶん、まじめに誠実に反省して更生する見込みはないと思わはったってことでしょう。
もし「ほんまに今回だけやからねっ!!」って許さはるんなら、更生する見込みがあると思わはったってことでしょう。
それ次第でございますわ。

なんかねぇ。
たぶんこれは、私が橋下さんに期待してるからってことが大きいんだろうけどね。
昨日の公園でのことを思い出すんであります。

外側から見て、集団が不穏なことやってるんで、「何かいけないこと?」ってんで近づ言ってったら、別になんてことなかったってような。

いや、浮気はあかんけどね。
あかんけども、その集団の中の誰も自分を「被害者」だと思ってないなら、他人はそれを応援するしかないのかなぁって。

どうなんでしょうね(^^ゞ


わからんけどさ。
家族を大事にしない政治家なんて、信用できるわきゃないんだからさ。
橋下さん。
ほんまにちゃんと謝って、家族の信頼を取り戻してほしいものです。

大阪市のことを考えるのはそれからやで~。
ほんま。
かなんでしかし。

頼むから。
頑張ってください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

のびのびと〜♪:南里

子供たちには
のびのびと育って欲しいですね〜♪

こんばんは〜♪

国会って、答弁している人を
結構いじめているように見えてたりして・・・

大人の背中がやはり子供たちに映っているように思います

離婚の増加
生活保護受給者
まとまらない国家の方針

子供たちが
いずれは自分も大人になる
ということの自覚ができて
そのときに
「こんな大人になりたくない」
の消去法ではなく
「あの人ステキだな」
「あんな人生かっこいいな」
「こんな家庭をもちたいな」
「周囲の人を幸せにしたいな」
「笑顔で生きていきたいな」などなど
豊かに選択できる未来を提供したいですよね
のびのびと育って、明るい未来を生きてもらうために
大人がイキイキと胸を張って
張り切って働いて
笑顔で人を幸せにしている姿を子供たちに感じてもらいたいですよね

家庭が円満で
積極的に活動し幸福感のある社会で
日本と言う国家観に沿った政策に活発な政治家がいる
大人ひとりがこんなことを思うだけで
子供に与える未来が大きく変わると思います

おっと、橋下市長さんが出てくるんですね〜♪
男ならそういうこともあるだろう
ってのは、現代ではアカンのですよね
横山ノックさんの時もそうでしたけど
女性問題って
トップを下ろす時に使われる感じがしています

外国では、女性スパイというのも当たり前
かの橋本龍太郎さんも
中国の女性スパイにやられたとかいう噂もありました

聖人君主が
トップになればいいのでしょうけど
民主主義です
どんな民もトップになる権利を有します
そして、どんな民もたたけばホコリが出ます
でも、トップになれば
どんな逆風が吹こうとも
それを背負って立つのも
すばらしい人生だと思います
自分を信じて生きてほしいと思います

志が立ったものが
「政権」を取りに立ち上がったとき
陥りやすいのが
「人気」を取りにいってしまうことなんだと思います
「人気」がなくなることを恐れないでほしいと思います
人を味方につけるより、天を味方につける選択をお願いします
それは、天分・天職を全うする道を選ぶということだと思います
家族を犠牲にしても、市民を勝たせるならば
結局その恩恵が家族に回ってきて
家族の幸せにつながると思っています

天分を わきまえてこそ 自らの
 汗したたるは 価値ある宝
”若旦那〜♪、なんり、深感恩

No title

子供は大人の背中を見て育ちますもんね(#^.^#)
とはいえ、私が子供のころのことを考えると、「この人の背中を見て大きくなりたい」と、ちゃんと選んでいました。

だから、「手本にしたいと子供が思ってくれる大人になる」ってことが大事かもしれません。

橋下さんについては、擁護する人が多いですね(^^ゞ
ただやっぱりこれは家庭内のことなのだと思います。
奥さんや子供さんたちの判断が一番正しいと思います。

「家庭」のことを、政治に利用しようとした、(誰かはわからないけど文春にネタを売った)反橋下の人間たちはサイテーですが、橋下さんも反省せんとね。
そしてこれからは家族だけを大事にしてほしいです。

そしたら私たちはまた、自分たちの首長(私は大阪市民じゃないけど(^^ゞ)を誇りに思い、支持し、力になれることはできる限りしたいと思うのだと思います。

そういうことを考えれば、今回過去の膿が出たことは、プラスになる可能性もありますね(^^ゞ
誰だって恥ずかしい過去はありますもん。
それひとつとって、全部を否定するのは変なことですもんね。
プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。