スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

う~みゅ

北朝鮮国民の窮状は、テレビでもよく特集されてますよね。

特権をもたない国民たちの大変な生活と、国のイベントなどで見せる見かけだけ豪華なアトラクションを見ると、なんとも言えないギャップを感じ、
「はよ独裁政権崩壊せぇへんかな」
といつも思ってしまう。

特権階級の子息たちが通う学校風景も、違和感のあるものでした。

私がテレビで見たとき、「三覚悟」ってのを叩きこまれてたんですよね。

はっきり覚えてないので間違ってるかもしれませんが、
1.戦死する覚悟
2.国のために死ぬ覚悟
3.飢え死にする覚悟
とかなんとか。
そんな話でした。

まぁ、最初の二つはわかるんですよ。

でも、
「飢え死にする覚悟」
って……。

支配者があんなにデブ……もとい、飽食の結果と思われる体系をしてんのに、国民には何を覚悟させてんのん?

ほんま、早いこと独裁政権が崩壊すればいいと思います。

そして今は、シリアの大虐殺がニュースになってますよね。
チュニジアのジャスミン革命に端を発した民主化運動は、シリアにも飛び火しました。
民主化を求め、アサド大統領を独裁者として退陣を迫る国民。
そしてためらいもなく……と言いたくもなるような規模で、その国民たちを虐殺していくアサド軍。

この国もまた、独裁者が倒れない限り、平和は訪れないんだろうな……。

なぜ共産主義国は、独裁政権になっちゃうんでしょうね?
マルクスが共産主義を説いたのは、独裁者を作りたくてのことじゃないはずなのに。

人間が真に誇り高くあれるなら、確かに理想の国が築けるはずなんでしょうね。
でも残念ながら、そうではない。

実際、私がもし共産国に生まれ、指導者になったとしたら、誇り高くあれるかどうか……。
麻痺しちゃってるんだと思うんですよ。
あ~いう人たちって。

なら私も麻痺しちゃうんだろうな、と。

もちろんそれは、悲しいことですけどね。

でも、ルーマニアなどの先例もあります。
この世界が、少しずつでも公平で、平和なものに変わっていくことを祈るしかありません。

とはいえ、「公平」を言い出せば、私たち、比較的自由な日本という国に住んでいる人間にも「公平」はないので(笑)
キリがないんですけどね(^^ゞ

ただそういうことに突っ込みたいわけじゃないし、あんまし悲惨なニュースを語れるほどの知識も造詣もないんで、このニュースを。

世界最高超高層ビル計画、わずか「2カ月で完成」―中国

いつ消えるかわからないので、全文引用しときます。

2012年6月7日、湖南在線によると、中国の建設企業・遠大集団が湖南省長沙市に世界一高い超高層ビルを建設するとの情報が簡易投稿サイト「微博」上に流れた。ビルは「天空都市」と名付けられ220階建て。来年元日に完成するという。

それによると、天空都市は現在世界一高い高層ビル・アラブ首長国連邦(UAE)のドバイにあるブルジュ・ハリファ(高さ828メートル)を50階上回るという。さらに、微博の別の書き込みによると、天空都市の建設期間は2カ月。ブルジュ・ハリファの6年を大きく更新する超スピードで作られるという。

これに対し、遠大集団は「まだ社内的な交渉段階で公式発表はできない」としている。同社によると、天空都市は同社が10年11月に建設計画を発表した高層ビル「空中都市」(高さ666メートル、220階)に外見は似ているものの、建築技術をさらに改良した。ビルにはホテル、病院、学校、商業施設などが入居する予定という。(翻訳・編集/AA)


え~っと、中国って地震のない国で、だから基礎工事とか必要ないんですかね(^^ゞ?
でも確か最近、大地震が起きて、たくさんの人たちが亡くなったというニュースを見たような……。

つぅか、四川省で地震起きたじゃんよ!!

……いやまぁ、中国のニュースだし、デマも含まれてるんでしょうけどね(^^ゞ

しかし……。
絶対上りたくない……。

このビルに入ってるホテルに泊まりたい人って、いるんすかね(^^ゞ
ちなみに、私は絶対いやです(笑)

いや、基礎工事云々より、物理的に可能なん?
鉄筋組み立てて、コンクリート固めて……。

そんな短期間に固まるのん?コンクリートって。

それともコンクリート以外で作るとか??

そういや最近、「ほこ×たて」で、3Mの両面テープは建築にも使われてるとか言ってたけど、まさか……。
まさかねぇ(^^ゞ

デマだと言ってください。
いくらなんでも(^^ゞ

でも、「中国ならやりかねん」という不気味さもあるでしょ?
そしてやっぱり、中国も共産主義国です。

なんでそうなるかね?
共産主義国の指導者たちは、どうして、人を人として扱えなくなっちゃうんでしょう?

もし彼らが、たとえば幕末の日本なんかに生まれてたら、また違う人生を送ったと思うんですよね……。

社会の仕組みをきちんと作れば、人は立派に生きていけるのかもしれません。
なら、どんな仕組みを作ればいいのか?

難しいよね~……。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。