スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男と女

Plein Soleil
あとは、砂の器の主題ともいえる「宿命」
なんの説明もなくとも心が躍ります。

砂の器はリメイクしない方がいいと思う。
少なくとも加藤嘉の代わりはいないわけで。
なら、あの映画は成り立たないでしょ?
「おら、知らねぇ、知らねぇえええええ!!」
だれがあのセリフを言えるでしょ?

リメイクできない映画だと思います。

さて。
アラン・ドロンの「太陽がいっぱい(Plein Soleil)」のリメイクが「リプリー」だそうです。

リプリーは観てないんですが、ジュード・ロウが好きなんで、ブルーレイを買うかどうか悩んで、ストーリーは読みましたともさ。

で、愕然(笑)

あ、そうなんだ。

リプリーの本命は、マルジュじゃなく、フィリップなのね(^^ゞ

確かに。

鏡に向かって、(自分が殺した)フィリップのマネをするリプリーなんぞ、ちょっと考えさせられずにはいまへんな。

でも。
でもでもさ。

自分が愛した人を、あなたなら殺せますか?

どうなんだろ。

「太陽がいっぱい」
の中で、リプリーはマルジュの心を奪います。
普通に考えればそれは、リプリーはもともとマルジュが好きで、だからフィリップを殺してマルジュを自分のものにしたのだと考えられます。

でも、映像を見る限り、
「フィリップが愛した女に愛される自分」
に酔いしれているようにも見える。

でも、愛するフィリップ自身は殺してるわけですよ。

愛する人となり替わることが愛なのかな?

愛って……なんなんでしょ(^^ゞ

表現の自由が許された私には、よくわからなかったりします。

愛とは。
その定義は人によって違うでしょう。

「おら、知らねぇ!」
と言われたら、だれが何を言えるでしょうね?

愛って、なんなんだろ。
「あなたを愛してるから言うのよ!」
てな言葉に、つくづくうんざりしている自分がいます。

もう……どうやったら逃れられるのか、と。

親の恩とはそれほど深いものなのでしょうか?
どれほど的外れでも?
どれほどその勘違いが、子どもを苦しめてきていても?

「的外れだ」と指摘するたび、人格を否定されてきても??

あぁ、もうどうか。
ほうっておいてください。

そっとしてくれたらどんなにうれしいことか……って言っても、無駄かな(^^ゞ。
もう、何を言われても、無視すべきなのかもと思いつつ、電話が入るたび、イライラムカムカするからさ。
頼むから、無神経な電話はやめてくれんかね。
……ほとほとうんざりなんすけど(T_T)
言葉が通じないのは悲しいね。

さて。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

言葉のビタミン剤届け~♪:南里

おおよそ
言葉を綴るお仕事ならば
心の動きを自分なりの言葉で
記憶に納めているようにも思います
のん様の心を害するような
その記憶に残る言葉たちを
打ち消すための言葉
もしくは
自分に好ましい言葉
に替えることができないかという
手法があります

「アファーメーション」

自分に対して
「耐えろ、耐えろ、耐えろ」
「がんばれ、がんばれ」
「まけるな、まけるな」
「自分が変わらなくっちゃ」
という応援型の言葉をかけるのでなく

自分はこんな人だ・こんな状態だ
とか
自分はこのパワーを引き出してる
というように
明元素的な言葉を意識するだけです
「勇気、勇気、勇気・・・」
「誠実、誠実,誠実・・・」
「愛、愛、愛・・・」
「寛容、寛容、寛容・・・」
「感謝、感謝、感謝・・・」
「根気、根気、根気・・・」
「謙虚、謙虚、謙虚・・・」
「幸せ、幸せ、幸せ・・・」
「やさしさ、やさしさ、やさしさ・・・」
「やすらぎ、やすらぎ、やすらぎ・・・」
「和やか、和やか、和やか・・・」
「与える、与える、与える・・・」
「笑い、笑い、笑い・・・」
「笑顔、笑顔、笑顔・・・」
「おいしい、おいしい、おいしい・・・」
「活気、活気、活気・・・」
「やる気、やる気、やる気・・・」
「前向き、前向き、前向き・・・」
「好奇心、好奇心、好奇心・・・」
「向上心、向上心、向上心・・・」
「未来、未来、未来・・・」
「柔和、柔和、柔和・・・」
「思いやり、思いやり、思いやり・・・」
「うれしい、うれしい、うれしい・・・」
「大好き、大好き、大好き・・・」
「ご主人、ご主人、ご主人・・・」
「仲間、仲間、仲間・・・」
「親友、親友、親友・・・」
「喜び、喜び、喜び・・・」
・・・
他、なにかあったら自分に与えてあげてくださいね

こんにちは~♪

ものごとに対処する時に
誠実な人ほど
「攻める・守る」
の二者択一を考えてしまうように思います

たいへん卑怯な言い回しになるのですが
「逃げる」
という選択肢を用意してほしいと思います

良縁・悪縁・無縁
と三つ用意されているのが
世の常~♪
ならば
「逃げる」
という体勢をとることも許されるはず

守りながらエネルギーの補給がかなわないなら
一旦「逃げる」ことを私はおススメします
世間的な信用や常識よりも
まずは、自分を信じてあげてくださいね

先ほどの言葉のラレツは
ずっと、のん様から感じてきた
のん様にある明元素です
心に届く、ビタミンとなれば幸いです
のん様に、これだけ人に伝わる「良さ」がありますので
どうか、お布団の中で
自分を信じて、自分を抱きしめて、自分を愛してあげてくださいね♪
お大事に~♪

ものごとに 攻めも守るも かなわない
 逃げるが勝ちと 昔から言う
”若旦那~♪、なんり、深感恩

Re: 言葉のビタミン剤届け~♪:南里

ありがとうございます。
頑張りますね(#^.^#)

精神的に、落ち着いてきたな~と思ったところに、上から口調の連絡が入るんですよね。

自分たちにはまったく非がない、完ぺきに正しいと思ってる人たちなので、仕方ないかとも思うんですが。
ただ、そのたびに、せっかく持ち直してきた精神が、ガクッと(^^ゞ

仕事に張り切りたいんですけどね。
ちょっときついんで、今日の会議は休ませてもらうことにしました。
今日は一日寝てます。

バタン。
プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。