スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふんわり菜の花

旦那が出張から帰ってきたのは10時過ぎ。
それから準備をしてバタバタと出掛けました。

別に急ぐ用事ではないんですが、でも昨日は「昼過ぎから雨」という予報だったんで、太陽のあるうちに写真撮影したかったんですよ。

だってこんな場所なんですもん。
0421_takatsuki_1.jpg

知らないうちに、太陽光が強くなってたんですね。
露出を補正せずに撮影したら、かなり白く飛んでました(^^ゞ
冬の間は補正しなくても大丈夫だったんだけどなぁ(T_T)

で、ここがどこかと言いますと、
0421_takatsuki_3.jpg

淀川の土手なんですね。
詳細な場所を告げるのは、地理音痴の私には荷が重いんですが(^^ゞ

高槻市です。

旦那曰く、「みなせのあたり」だそうですが。
「高槻 河川敷 菜の花」で検索すれば出てくるはずなんで、そこで地図を見てもらう方が間違いありません。

こちらのサイトがわかりやすいかも。
http://hangar7.jp/drive/drive-nanohana-misimae.html

FACEBOOKにこの写真を載せてたら、
「菜の花じゃなく、セイヨウカラシナじゃないですか?」
とコメントをもらったんですが、確かにややこしいかも。

菜の花ってのは、アブラナ科アブラナ属の花を総称した呼び名ということに、現在ではなってるんですね。

小松菜なんかも似たような花を咲かせます。

何か粉っぽいような匂いがして、好みが別れるところでしょうが、私はこの匂いを嗅ぐと、
「春だな~」
と思います。

遠くからこの香りを嗅ぎつけてその正体の元に辿りつき、ふわっふわの黄色いじゅうたんを見ると、
「春だな~~~~!!!!!!!!」
と、テンションは絶好調になります(笑)

でも昨日の写真は、ほんと、不作(T_T)

アップでも撮りましたが
0421_takatsuki_2.jpg

やっぱ白飛び(>_<)

でも可愛らしさは伝わるでしょ?

さて、今日は雨です。
でも、多分、菜の花を追い掛けに行くと思います(笑)

だってそういう季節なんだもの。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

明るい黄色:南里

目にしみ込むほどの
明るい花たちの輝きを
感じました

貴重な
(失敗作なんですか?、ぜんぜんですよ!♪)
ワンショットありがとうございます

おはようございます♪

花たちは
ほんとうに
季節を彩ってくれてうれしく思います
春らしい写真だと思いました

私たちの身近にも
まだまだこんなに美しい風景があるんですね

「もう一度
 日本の秋を見て
 死にたい」

こんな美しい言葉も
自然の姿が生んでくれています

色がお気に召さない様ですけど
撮りたいと思った構図で
キチンと撮ることって難しいと思います
できる人には
「なんで?でけへんの?」
て感じでしょうけど
ファインダーを覗くと
枠を気にせずに
被写体ばかりを追いかけるクセがあって
その被写体が
写真のどういう構図で納まるかが考えられてないですね
被写体が小さくなるのが難点なんです
だから、デキル人はすごいって思うんです

そんなのん様の写真は
文章表現も同じく
まさに「ええとこ撮り」♪♪♪

失敗のある世界って
大好きでして
その失敗っていうところに
成長のスペースや自分の性格
話題
特に大阪の方々には
「笑いのネタ」
を発見する機会が多々あるように思うんです

今や
修正テープというものが発明されていますけど
二重線で消して判を押すというのも
認められている修正方法でして
そうしていると
書き間違えに関する自分の傾向が
記録として残るんですね
これも貴い作業かと思うんです

全うな人を目指してはいるものの
完璧な人というのできないですし
完璧な人という定義もない
ならば、最後の最後まで
自分を喜ばせてあげられる様
自分の良さを見つけまくって
自分の作品は
誰よりも自分が愛する方が
人生お得だと
いつも思っています
→ヨメサンには
「出た!自画自賛♪」
って、言われていますけど・・・

”若旦那~♪、なんり、深感恩

ふっふっふっふ

私と若旦那は、「写真撮影」という点では同類さんですね。
私も、撮りたいものだけを追い掛けちゃって、背景やら枠やらを考えるのが下手なんです。

知り合いのカメラマンについてもらって勉強したんですが、
「君はボタニカルアート的な写真を目指したらいいんじゃない?」
と言われました。

失敗は成功の母ですよね!
次につなげられる失敗を目指します(笑)

ただこの写真は、「雰囲気」はあるんですが、被写体が自己主張してないでしょ。
旦那も、「惜しいなぁ」って言ってました。

菜の花はまだもう少しシーズンだと思うので、タイミングが合えば、行ってきます!!
プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。