スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春きたりなば

都祁へお邪魔した後、賀名生に向かいました。

賀名生は今、梅が見頃。
賀名生歴史資料館の名物館長さんが、今月いっぱいで退職されるということで、ご挨拶しときたかったということもあります。

どうやら、円満な退職ではないようで……。
賀名生にたくさんの人に来てもらうため、さまざまな催しを開催して頑張ってこられた館長さん。
でも、「村」という場所には、いろいろな感情が渦巻いているようですね。

残念だけど、
「身軽になりますから、あちこち出掛けますよ!」
と元気に笑っておられました。

さて。

賀名生は、山全体に梅が植えられているので、花のシーズンは、淡いピンク色に染まります。
0326_ano2.jpg

当然、濃密なほどの、梅の香り。

……の中で、こんなものを見つけてしまう私(笑)
0326_ano5.jpg

フキの塔だぁっ!!!
ん~~~~~~~、クセのある良い香り。

あちらこちらにある売店では、キャラぶきも売ってました。
あぁ、春の香りだなぁ。

賀名生にはまだまだ自然が多いので、借景となるものもたくさん。
青山に白梅とは、晴れやかにも清々しいでしょ。
0326_ano1.jpg

青空と梅。
0326_ano4.jpg

後を歩いていたカップルが、「ガラスの仮面」で盛り上がってました。
紅天女って、梅の精だったんですね。
知らなんだ。

でも、名女優たちがそれだけやりたがる役って、どんなんでしょうね???

そしてこの時期、助手席からついつい探してしまうのは、これ。
0326_ano3.jpg
帰り路、田圃の畔でたくさん見かけました。

「つくしつくしつくし!!」
と連呼すると、
「なんや、摘みたいんか?」
と停まってくれる旦那。

でも、はかまの掃除がめんどくさいんですよね(^^ゞ

そんなにおいしいもんでもないし(笑)

しかもなぜか、とまりやすいところにあるつくしは背も低く、本数もまばら。

停まるスペースのない場所に、長いつくしがびっしり生えてたりする。

なんでやねん。

……多分、巡り合わせが悪いんでしょう。
ということで、つくしはつまずに帰りました。

でも、フキノトウは摘んで帰ってきましたよ~(#^.^#)
今、塩を振りかけてタカノツメと一緒にジップロックに入れ、空気を抜いて重しをしてあります。

あさってあたりがたべごろかな?


やっぱね~~~~~~。



春と言えば、山菜ですよねっ!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。