スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

読んでしまおうウィーク

来週から取材が続くので、風邪ひきたくないというのもあり、なるべく家におります。
かといって、ダラダラするというのも苦手なんで、読もうと思ってた本を片づけていっているわけですが……。

昨日取りかかったのは、イタリアのデカメロンに比せられるイギリス文学「カンタベリー物語」。

別に読みたかったわけじゃないんだけど、カレワラを受け取りに古書店に行ったら、たまたま目に付いたんですよね(^^ゞ
角川文庫のものだったんで、
「復刊はないな」
と判断して、とりあえず買っといたんですわ。

でも実は、あんまし期待してませんでした(^^ゞ

だってイギリスだし。

短大時代、一応英文学を専攻してました。
で、なぜだかはわからないんですが、英文学の教授にすごく愛されまして。
いや、変な意味ではなく。
どんな短い論評でも、必ず発表してくださったんですよね(^^ゞ

思えば私がライターになろうなんて思ったのは、かの教授の影響も大きいかもしれない。

この教授とは、卒業してからも手紙のやりとりは続き、今は年賀状のやりとりだけですが、交流が続いております。

毎年、
「be flesh!」
と必ず書いてくださってるんで、それは心に留めてるんですけどね(^^ゞ
……すっかりおばちゃんになってしまってすいません、先生(>_<)


話がそれましたが、そんなわけで、割と熱心に英文学は読んだはずなんですが、私には、いわゆる
「英文学のユーモリズム」がよくわからなかったんですよ。

教授曰く、ユーモアはヒューマニズムから来ていると。

でもね。
かの教授は、ちょっぴり天然さんでもあったと思うんですよ。
「イギリス文学のユーモアを味わってちょうだいっ!」
つぅて、嵐が丘を読ませはるんですもの……(T_T)

今読み返してみたらまったく違う感想を抱くのかもしれませんが、当時、3~4回読み返しましたが、何度読んでも、吐き気がしました、この小説(^^ゞ

とはいえ、他のイギリス文学を読んでみても、やっぱり、
「ユーモアとはこういうもの」
というものがさっぱりわかりませんでした。

ん~~~~~……つまりね。
ユーモア文学というよりは、キリスト教文学の色を強く感じてしまったんですよね。

奔放さと生真面目さというか。
グリム童話とアンデルセン童話の違いというか。
右脳と左脳の違いというか。

どっちかというと、イギリス文学には、後者の匂いを強く感じ取ってしまったのでございます。

なので、デカメロン的奔放さは期待してなかったんですが、これが思いっきり目論見がはずれました(笑)
良い意味で。

まだ半分読んだだけなんですがここまで全部、下ネタですよ(^^ゞ
しかも、バカバカしい(笑)

一話目。
大工の美人妻に懸想した神職が、大工の留守に妻の部屋の窓にやってきて、
「キスだけでもいいからさせてくれ」
と言うわけですね。

そこで妻はどうしたと思います?

「いいわよ~ん」
つぅて、尻を突き出した、と。

当時まだ街灯なんてありませんから、神職には「何か白いモノがある」としか見えませぬ。

「ラッキー」
つぅてぶちゅうしたところ、毛むくじゃらだったんでびっくり!!



……ヲイヲイヲイ。

「毛むくじゃらでびっくり!」
じゃなかろうがね(^^ゞ

つぅか、どこに口をつけたんだ、君は……。



昔のイギリス人は、パブでビール飲みながら、こんな話をしてたんですかね(^^ゞ

昨日はむちゃくちゃ寒かったんで、ホットカーペットの上に寝転んで、布団かむって本を読んでたんで、チュリーが怒るんですよ。

「遊べ!遊べ!遊べ!!」
つぅて。

仕方ないんで連れだして、布団の脇に乗せると、布団の上から私を睨みつけるし(>_<)

なかなか落ち着いて読めないんですけど、来週からはゆっくり本を読んでるひまなんかありませんので、今のうちに片づけちゃいます。

今日も掃除済ませたら、本読みで~す!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。