スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メリー・クリスマス!

わが家では、毎年クリスマスの朝にサンタさんがきてくれるわけですが。

今年はこんなのを持ってきてくれました。
1224mapu1.jpg

チリの銀細工店で買ったそうですが、どこの紋様だろう?
チャンカイとかチムとか、そのあたりかと想うのですが、はっきりしません。

ただ、太陽が昇って、鳥が鳴いている、足の下には星が……という図案ですから、「朝」を表してるのかな?

多分、屑石だとは思いますが、一応モザイクになってて、超可愛いです(#^.^#)

ありがと~!
サンタさん!!

さて。
昨日はですね。
千早赤阪村にある「水仙の丘」へ行ってきました。

例年は1~2月に開花だそうなんですが、今年はなぜか今頃見ごろになっているとか。

どこへ出かけようかと考えるとき、いろいろなサイトがありますよね。
「おでかけサイト」というかなんというか。

でもね~(^^ゞ
どのサイトも似たりよったりと言うか。
「いや、知ってるし」
というような有名観光地しか載ってない(^^ゞ

「知る人ぞ知る!」
というような場所を見つけるには、口コミが一番かなと思います。

ってことで、ご夫婦であちこち周っておられるようなブログを参考にしております。

この水仙の丘も、あるブログの記事で知ったんですよ~。

で、行ってみたら、確かに見ごろ。
1224_suisen2.jpg

つぼみはほとんどなく、一斉に開花している状態。
そして、しおれた花もまだない状態。

つまり、まさに見ごろ(笑)

1224_suisen8.jpg

この日の千早赤阪は曇り空でしたが、時折日がさすと、薄い花弁を透かしてそりゃぁ綺麗です。

1224_suisen1.jpg
水仙の花びらは4枚。
内側についている3枚が花びらで、外側についている3枚はガクなんだそうです。

1224_suisen5.jpg
でも、花びらもガクも、同じように見えるんですけどね(^^ゞ
うまいことなってるもんです。

でも、花びらは4枚でしょ?
あと1枚は???

はい、ご想像通りです。

真ん中の黄色い筒が花びらなんですね。
こういうのを、副花冠と呼ぶそうな。

1224_suisen4.jpg
逆光ですが、水仙の花びらの透明度がわかるでしょ?

1224_suisen3.jpg
八重咲き。

1224_suisen6.jpg
背景が暗いと、さらに映えます(#^.^#)

水仙は多分、中国から輸入した名前でしょう。
「水の仙人」ですね、多分。

たおやかな女性をイメージする花なんですが、ギリシャ神話では、自分の姿に見惚れて動けなくなった、「ナルキッソス」「ナルシス」のなれの果てだと伝えます。

精霊を冷たくあしらった美少年・ナルシスは、自分自身の姿に恋をするという呪いをかけられます。
そして、水に映った自分を見つけると思わず見惚れて動けなくなるわけですよ。

そしてそのまま水仙になった、と。

でも、水仙が水辺に咲く花だからこんなエピソードが生まれたんであって、水仙に「ナルシスト」のイメージはありませんよね?
多分?

風が吹くと、冷たい香りがあたりに漂って、そりゃぁ神秘的でしたよ(#^.^#)

今日はですね。
午後から北に向かう予定です。

天気が悪くならなきゃいいんだけどな……。
ということで、昼ごはんの支度をはじめま~す。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。