スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲労感

今朝は、クタクタに疲れ切って目が覚めました(^^ゞ

虎と戦う夢を見てたんですよ、だって。

あぁ、走ったはしった(笑)
あ、そういや今日は、ちゃんと走れましたわ。

横向いて寝てたかな(^^ゞ?

山の中でキャンプをしてるんですよね、知らない人たちと、20人ぐらいで。
そこに虎がやってくる。

でも夢の中で、
「私と旦那は絶対襲われないな~」
ってわかってるんですよね(笑)

まぁあれですよ。
パニック映画の主役になってるらしい。

虎がそこにいる人たちの味見をしてる隙に、旦那が虎に蹴りを入れて、みんなで脱出します。
で、いろいろな車に分乗するわけですが、なぜか車には日本語のちゃんと通じない運転手が(笑)

旦那が、
「行きと違う道を通って帰ってもらうように言って」
と言うので、
「えええええっ!!!言葉わからんし!!」
と言いながら、知ってる道がでてきたら、
「チェンジ、チェンジ!」
と叫び、なんとか山の麓に降りてきました(笑)

なんじゃそりゃ(^^ゞ

そして案の定、行きと同じ道を通った人たちは、待ち伏せしていた虎にやられていたことを知るわけです。

「しまった!道を変えて帰ってくるようにつたえるのを忘れた!」
と思うわけですが、まぁ、他の20人は「知らない人」なので、それ以上の感慨はありません。
パニック映画で、人がどんどん死んでいくのと同じ感覚ですね(^^ゞ

そうこうしているうちに、街にまで虎がやってくるようになります。

しかも一頭じゃない。
いつも18時ごろに現れる虎が、16時ごろに現れるんですよ。

「時間が違う!あ、よく見ると模様が違う!!」
ってんで、複数の虎が、人里を襲うことを覚えたことを知ります。

その二頭は、なぜか手にしていた鉄砲で仕留めるんですが。
ここで弾切れとなります。

そしてまた、山の方から、別の虎が……。

「これは虎をすべて退治しておかないと」
と鉄砲を入手する旅に出掛けるんですが、旦那に、
「未来の鉄砲を手に入れた方がいい」
と言われて、未来へ(笑)

未来の虎は、パンダそっくりの容姿でした。
あの姿で、虎縞なんですよ。可愛いでしょ。
大あくびなんかしちゃったりして。

私は、
「現在の虎を絶滅させちゃったら、この可愛い虎は、ここに存在できなくなるやん?絶滅させたらあかんやん!」
と主張し、旦那とプチ喧嘩になります。

そしてふと気付くと、リスのような可愛い動物が。

「おや可愛い」
ってんで、肩に乗せると、ほっぺたをかじってくるんですよ。
それがもう、痛いのなんの。

「リスは危険動物に進化してるんだ!」
と驚いていると、横にいた女性が、
「そのリスは地球外生物だから、地球人の気配に反応してかじってくるのよ」
と教えてくれるんですね~。

「ほ~ら、虎よりリスの方が危険やねんで!」
と、旦那と議論してるうちに、目が覚めました。

かごの中では、気に入らないことがあるとすぐに頬や耳をかじってくる、凶暴な鳥が、
「ちゃちゃちゃ!!」
と鳴きわめいていましたから、多分それが夢に影響を与えたんでしょうね。

しかしなんつぅか……疲れた(笑)

朝からこんなに疲れ切ってるなんて、一日を乗り越えられるかしら(^^ゞ

昨日は初めてのタイプの仕事をいただきまして。
結構四苦八苦して仕上げたんですね。

つまり、「歴史上の人物から、奇癖のある人を選んで、座談会をするという原稿を」ってな内容でして。

他のライターさんは、そういう原稿を書くときどうしてはるんでしょ?
私はほとんどノープランで書き始めます。

頭の中に、キャラ設定した登場人物を座らせて、
「ここで誰がどんなことをしゃべりそうかな?」
と考えながら書き進めます。
そういう形の方が、意外とまとまるんですよ。

でも、そうすると、結構頭を酷使するらしいんですね。
なんせ複数人の人格になりきるわけですから。
書き終わった後、やたら甘いものが欲しくなりました。

そして夢の中では、その座談会の参加者が言いそうなアドバイスが何度も耳元でささやかれ、そのことにより窮地を脱しています。

なんかねぇ、これって脳生理学的に意味があるんじゃないかと思えるんですよ。

自分が作り出した人格たちが、夢の中で自分の窮地を救ってくれている。
そして、夢の中の敵を倒す手助けまでしてくれる。

頭の中で別人格を作り上げるって、脳的には楽しい作業なのかな?
それともいやな作業なんだろうか?

なんてことを考えてしまったのでした。

もし楽しい作業なのならば、小説家さんの脳は、幸せだよねぇ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。