スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢を描くお手伝い

南里文具店の若旦那に招待いただいて、ぶんぐ博へ行ってきました。
タイトルは、南里文具店のキャッチコピーからいただいてます(笑)

大阪の文具店が集まって、文具と夢をひろめるべく、知恵と体力を出し合っている「チームぶんきょう」。
そのチームぶんきょうが毎年開催しているのが、このぶんぐ博です。

毎年、「え?こんな文具が出たの?」とびっくりさせてもらえるんで、すごく楽しみなんですよ。

今年は、ほんまに
「え?ドラえもんが出した文具?」
と思えるようなものもありましたよ(#^.^#)

ほんま、すごいっ!!!!!!


さて。
文具の進化は、概ね

・使い心地の向上
・機能性の向上
・見た目の向上

の3分野にわかれるようです。

ん?よくわからん?
それじゃ、ボールペンを例に挙げてみますね。

毎年、
「これだけ書き心地がよくなったんです!試し書きしていってください!」とデモンストレーションが行われてます。
もちろん試させていただきますが、そりゃもう、すらすら書けるんですよね。
取材なんかのときは、話を聞きながらメモしますから、ひっかかるボールペンだと具合が悪い。
なので毎年、「これは」と気に入ったボールペンのブランドはメモって帰ります。

書き心地が良くなったボールペン。
……これは、「使い心地の向上」の例ですね。

次に、機能性が向上したボールペンの例を見てみましょう。
ズボラを告白するようでなんなんですが、仰向けに寝転びながらメモをしているときなど、インクがでなくなって困ることがありませんか?

そうならないように、ボールペンをノックするときに芯へ圧力をかけ、上向きにして書いてもインクが出続けるボールペンが開発されていました。
私が見つけたのは、PILOTの「DOWN FORCE」というブランドですが、他にもあるかもしれませんね。

最後に、見た目の向上。
これは、説明しなくてもわかりますよね。
例えば、可愛いキャラクターが描かれたりとか、デザインがよくなったりとか。

使い心地と機能性は似ていますが、前者は「主に感覚的」、後者は「感覚的ではない」という風に考えてください(笑)


それじゃ、この三つの分類に合わせて、私が気に入った新商品を紹介していきますね(#^.^#)

私と義母が会場についたのは、開場10分前の10時20分。
そのときはそれほどでもありませんでした、あれよあれよという間に長蛇の列ができまして、長い廊下をU字に折り返さねばならないほど。
1028_bungu7.jpg

USJに来たのかと思いましたよ(笑)
ギリギリに到着した人は、入場までかなり待ったと思います。

私たちは列の前方にいましたし、南里文具店の若旦那から招待状をいただいてましたので、スムーズに入場することができました。
いつもありがとうございますm(__)m

さて、まずは、「見た目がかなり向上されたな」と思う文具。
つまりは「おっ可愛い!!」と思ったものを一点。

これです↓↓↓
1028_bungu4.jpg

ガチャ玉ですね。
分厚い書類をとじるために使う、いわばクリップですが、従来のものは味もそっけもないのっぺりした金属でした。
ちょっと穴を開けるだけで、かなり可愛らしくなるもんですね。



次に「こりゃかなり使い勝手がよくなるぞ!」と思った商品の中でも、一番気に入ったのがこれです。
1028_bungu6.jpg

わかりますかね?
消しゴムなんですが、消しかすが固まって本体にくっついてるでしょ?

そうなんです。
カスが散らかりにくい、消しゴムなんですね。

電話とファックスで取材することがあるんですよ。
そういうとき、宛名を鉛筆で書いては消し、書いては消ししながら書類を送信するんですが、すんごいカスが散らかる。
それがいやでね~~~~~~~……。

でもこの消しゴムなら、そういうイライラがありません。
目の付けどころがいいですよね(#^.^#)

私には直接関係なさそうだけど、「世の中のためになるんじゃないか」と思った商品は、これ。
1028_bungu5.jpg

濡れても書きやすいメモです。

濡れても書いた文字がにじまないメモは、以前からあったと思います。
でもこのメモは、濡れた状態で新たに文字を書き入れる際、乾いた紙と同様にインクがのるんですよ。

消防士さんなどが使われるんだとか。
雨の中でメモをとらなくちゃいけない場合もありますもんね。
ほんと、みんなのために、お疲れ様ですm(__)m



最後に、「機能性がアップしてるっ!!」と小躍りした商品を紹介しますね。

まずこれを見て下さい。
1028_bungu2.jpg

なんだと思いますか?

え?
「猫でしょ?」
って?

いや、そりゃそうなんですが、私が聞きたのはそこじゃなく、何で印刷されてると思いますかという話です(笑)

プリンター?

ちがいます。
これ、ハンコなんですよ。

写真を送ったら、そのまんまハンコにして送り返してくれるんですって。
こりゃすごい!!
ほんと、白黒である以外は、写真とほとんど変わらないんですよ。

個人的に、「好きだな」と感じたのはこれ。
1028_bungu.jpg

封筒のベロ部分を横切るように、紐が渡されてるんです。
紐を引っ張れば、ハサミがなくても綺麗に開封できるってわけですね。

いつもハサミがすぐに取り出せるようにしておくのがベストなのかもしれませんが(^^ゞ
こういう工夫って、すごくさりげないのに、すごく実用的だと思いませんか?

まだ市場には出回ってないそうで、メーカー担当者さんは、
「売れるかどうか、まだわからないんですけどね~」
と、ちょっと不安気にしてはりました。

もしどこかで見かけたら、手にとるだけでもとってみてくださいね(#^.^#)
壽堂紙製品工業株式会社というメーカーの商品です。

そんでもって、「これはむっちゃいい!」と思った商品はこれなんですよ。
1028_bungu3.jpg

式をそのまんま入力できる電卓です。
しかも、入力した式が表示されてますね。

電話取材をした際、電話料金を請求できるんですが、その計算がむっちゃめんどくさいんですよ!!!!!!
足していくうちに、
「あれ?どこまで計算したっけ?」
とわからなくなり、イチからやり直したりとか(T_T)

計算するたび、答えが違うとか(>_<)

でもこの電卓なら、入力した式がわかりますから、どこが違ってるのか後からチェックできるでしょ?
これがあったらすっごい便利だと思う。

12ケタなのも嬉しいですしね。


ね?
文具は年々進化してるんです!!

でもね、もっとびっくりしてください。
なんと!
ノックしなくても、使った分だけ芯がでてくるというシャープペンシルが開発されたそうです!!!!!!

メーカーは、PILOT。
商品名は「オートマック」。

でもどんな原理なんだと思います?
さぁ、いろいろ考えてみてください。



「書き手の速度を覚えさせ、それに合わせてゆっくり芯が出てくるようにする」
というアイデアはすぐに浮かんだんですが、どうやって書き手の速度を覚えさせるのかというところで詰まりました。
それに、書いてない間もジワジワ芯がでてきたら、ふと気付いたら、
「ギャァ!!」
っていうぐらい芯が長くなってるかもしれませんし(^^ゞ

「文字を書く振動を感知したら芯が出る機能」
というのも考えついたんですが、ポケットに入れて歩いてたら、どんどん芯が出てくることになりそう(笑)

う~~~~~ん(^^ゞ
わからん。

お手上げだったんで、PILOTの担当者さんに聞いてみました。

工夫はガイドパイプにあるそうです。
えぇっと、ガイドパイプってのは、芯が出るところにある、金属の筒ですね。
わかります?

あの部分が伸縮するようになっていて、紙に触れたことを感知すると、芯が出る仕組みだとか。
これならば、芯が出すぎて折れることもないですよね?

すんごい工夫だと思いません?
まさに二十一世紀の文具!!!!!!!

ただ残念ながら、発売前ってことで出品されてなかったんで、現物を見ることはできませんでした。

紀伊国屋には置いてあるそうなんで、見かけたら一度手に取ってみてください。

ほんと、面白いですよね~(#^.^#)

文具の進化には、使い手を観察する目と、思いやりが溢れてると思いませんか?
だからきっと、新しい文具をみると、ワクワクしちゃうんでしょうね(#^.^#)

ぶんぐ博は、多分、来年も今頃に開催されると思います。
来年はぜひ皆さんも!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

水に濡れてOKメモが欲しい! たまに外で取材で雨が降ってきて、困ることがあるんですよね~

濡れているところにも書けるんですよね?

そうなんです!

濡れているところに、スラスラ書けるんです。
濡れてる紙にえんぴつで書こうとしても、すべっちゃって炭がのらないでしょ?
それがこのノートならばっちりでした。

でも、消防署など、特定のところにしか卸してないらしく、普通の文房具屋さんには置いてないんですって。

残念!

No title

勝手に芯が出てくるオートの奴も安く出てますね
http://www.zebra.co.jp/pro/frisha/index.html
しかし、これ・・・オートシャープがあるならフリシャの方は要らないんじゃ無いかと・・・・

僕はコレを使っています。
http://www.zebra.co.jp/pro/tect/index.html?tab_id=tabs-b
かなり気に入っているので大量にストックしておこうかと・・・

No title

フリシャって言うんですね(笑)
学生さんの意見は新鮮です(#^.^#)

オートシャープは、まだ高いんですよ。
3000円だとか(^^ゞ

なのでしばらくはフリシャが主流かもしれませんね。

ZEBRAのブースにはフリシャが主力商品として並んでましたよ(#^.^#)
プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。