スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金・銀

失敗、しっぱい。
じゃがいものニョッキを作ろうとしたんですが、固まらなくて(T_T)
どろどろに煮崩れてしまったんで、ビシソワーズにしました(笑)
1107_bishi.jpg

荒くつぶしたんで食感はいいんですが、外見は……。

「鼻の頭のアップみたいやな」
とは旦那の弁でございます(笑)

さて、昨日は生石高原へ行ってきました。
この時期、曽爾高原へ行くことが多いんですが、車を買い換えたんで、
「ちょっと坂の多い道を走ってみよう」
ってことになったんですね。

今までの車は馬力がなく、坂道になるとうなり声をあげてました。
乗ってる私たちもそれがなんだか可哀そうで、坂のある道は敬遠してたんですよ。
黄色の可愛い車だったので、余計に、いじめてるような気になっちゃって(^^ゞ

でも、車を買い換えたんで、排気量も馬力もかなりアップ。
それじゃあ今まで行きづらかった場所にいこうかという話になったわけでございます。

さて。
行く途中には田圃がいくつもあります。
同じ高さの金の穂が、遠くまで広がる風景はとても綺麗ですが、なぜか私が惹かれるのは、稲刈り後の田。
1107_oi10.jpg

この藁はどんな風に利用されるんでしょうね?

また、和歌山へ入ってからは、台風の爪痕があちらこちらで見られました。
土砂崩れ、道路の陥没など。
おかげで、かなり遠回りすることにもなりましたが……。

つぅか、通行止めならば、分岐点の前に「○○線のどこからどこまでの区域、通行止め」って書いておいてくれた方が親切だと思うんだけど(^^ゞ
なんせ、山の中の道なんで、迂回しようと思うと、30キロ程度戻らないといけないんですよ(^^ゞ
時速60キロで走ったとしても、60キロ分ですから1時間のロスでございます(>_<)
台風だから仕方ないんだけどね。

川の水は透明度を取り戻していました。

1107_oi8.jpg

1107_oi9.jpg

でもあちらこちらにゴミが漂着していて、「嵐の後」の表情です。

生石高原は、数年前に観たと同じ平和さでした。
1107_oi7.jpg

光を浴びて、本当の銀色でしょう?
カメラマンのおっちゃんによれば、気象条件が合うと、夕焼けに染まってそりゃぁ見事な金色になるそうですよ?

ススキって、すごいわぁ(笑)

ここらへんからは、写真ばっかり続けてどじょ。
1107_oi6.jpg

1107_oi4.jpg

1107_oi1.jpg

1107_oi3.jpg

1107_oi2.jpg

輝くススキを撮ろうと思うと、空が白く飛んじゃうし(^^ゞ
空を綺麗に撮ろうと思うと、ススキが暗くなっちゃうし(>_<)

露出補正ピコピコピコピコいじくりまくりましたさ(T_T)

で、なんとかまぁ、全体的に良さそうなのを選んで見ましたが、いかがでしょう?

あぁ、カメラって、意識してとればとるほど難しいっすわ~(T_T)

高原には、リンドウ、ツリガネニンジン、イヌタデなど、いろんな花が咲いてました。
でも、この日の最高の収穫は、マツムシソウとの出会いです。
1107_oi5.jpg

憧れてた花なんですよ。
でもなかなか遭遇する機会がなくて。

マツムシとスズムシは混同されてきたと言われますよね。
昔の和歌で詠まれる「マツムシ」は、多くの場合「スズムシ」のことだとか。

でもこの日の生石高原は、コオロギの鳴き声に満ちていましたよ。

コオロギって、色と形がイマイチなんであまり愛されませんが、その鳴き声はスズムシよりずっとやさしくて美しいと思います。

「リリリ・リリリ」という可愛らしい声は、心を和ませます。
ただ、近くの公園でも鳴いてるわけで。
珍しくないから大事にされないのかもね。

なんかそれって、可哀そう(>_<)

ちなみに、
「そういや、日本の昔話に、可哀そうな娘が、継母から、雪の野原でマツムシソウを見つけ出せと言われて困る話があったなぁ」
と思ってたんですが、マツムシソウじゃなく、マツユキソウでした(^^ゞ

しかも、日本の昔話ではなくて、19世紀のロシアの童話作家の作品「森は生きている」みたいですね。
ありり(^^ゞ?

どうも、記憶の混同が激しいっすわ(T_T)

またちなみに、マツユキソウは、「待雪草」。
スノードロップの和名だとか。
雪を待つという名にも関わらず、雪解けを待って咲く花なんですね。

確かに可愛らしい花だけど、日本には自生してなさそう(^^ゞ
それに私は、マツムシソウの方が好きだな。
はんなりした紫色は、若くて控え目な乙女を思わせます。

信州に行けば、マツムシソウの群生地があるんですね。
見てみたいなぁ。

さて。
今日は近場です。
図書館に行かなくちゃいけないんで、帰りに鳥写真を撮ってこようと思いま~す(#^.^#)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

クルマ買い換えたんですか??

走ってるだけでのりちゃんて分かったんだけど、
今度からは分からんね~

普段でも黄色のマーチ走ってたら、
運転席まで見てしまいます!

。。。。。。。。。。。。。。。

それとススキって早いんだ~
意識して見た事無かったんですが、
この3連休は混んでるでしょうね。

No title

そうなんです。あの車は目立ちましたから、私も遠くから、
「あ、あそこに停めてるんだ」
とよくわかって良かったんですが……。

今度の車は黒です。
うちは中古で購入するんで、色まで選べず、前回とはうって変った色になりました(笑)

で、ススキですが、名所は葛城山や生石高原、曽爾高原など、みんな高い場所ですよね。
だからどうしても、早目の時期に見ごろを迎えちゃいます。

でも、ほんと綺麗ですよ(#^.^#)

機会があれば、ぜひ!

私は一度、マツムシソウの群生地に行ってみたいです。
プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。