スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わり

学生時代、この日はどんな気持でした?
私はどうだったかなぁ。
少なくとも、
「宿題やってない!」
と焦ることはありませんでしたが、何を持っていけばいいのか覚えてなくて、勘をとりもどすために焦っていたような気はします(^^ゞ

とはいえ、「休み」にも飽きてくるんですよね~。
「そろそろ学校へ行きたい」
という気分になったころ、夏休みが終わるので、名残惜しいという感じはなかったような……?

社会人になってからの、8月31日は、
「明日から電車が混むな」
でした。

夏休み中は高校生がいませんから、すこ~しだけ電車が空くんですわ。

そしてフリーになってからの8月31日は……。

特に何もない。

う~ん、季節感がなくなっていくのは、まずいっすね(^^ゞ

とはいえ、
「公園の子供が減るな」
とは思うか。

いやね、こりゃまたケツの穴の小さい話で申し訳ないんですけどね。

あほ犬の散歩をさせていると、小さな子供に
「触らせて」
と言われることがたまにあります。

そういうときは、首輪を持って、念のため口を抑えてから、
「頭なでていいよ」
と対処するんですが、だいたいそれで満足してもらえます。

が、8月の初めに出会ったお子さんは違いました。

「紐を持たせて」
って言うわけですね。

うちのあほ犬は、噛みはしないと思うんだけど、もしものことがあったらまずいなぁ……と考えていると、腕を掴んで、
「お願い!お願い!!」
と。

子供らしいお願いのされ方をされちゃいました(^^ゞ

まァ大丈夫かな、と、紐を渡したんですが、彼女は犬が好きというわけじゃなく、怖いらしく、あほがこっちを向くと、
「きゃぁあああああ!」
と紐を放しちゃうんですね(^^ゞ

「危ないからもうダメ~」
っていうんだけども、やっぱり、
「お願い、もう一回」
となる(^^ゞ

まぁもう一回ぐらいは……。
で、
「きゃぁあああああ!!」
という感じで、

「今日はもうおしまい~」
と解散したわけです。

が。
彼女はついてくる……。

まずい。
家を特定されたら、休みの間中、
「遊びにきた~」
攻撃を喰らうことになる。

子供のころの私なら、多分そうした……。

ということで、わざわざ遠回りをし、逃げたんですよね~(^^ゞ
家にまで来られたらちょっと……。

でも、考えてみれば、子供のころは、近所に遊んでくれる大人がたくさんいたなと思うんですよ。
それこそ、犬を飼ってるおばあちゃんのうちには入り浸ってたし。
魚釣りゲームとか造って遊んでくれるお兄ちゃんもいた。

今はそういうのってあんまりないなぁ。
私も逃げたわけだから、他人のことは言えませんが。

そんなことを考える、夏の終わりでございました。
スポンサーサイト
プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。