FC2ブログ

可愛い考

「姐さんの魂は、男なんかもしらんな」
と言われたことがございます。

確か、輪廻転生の話しをしていたときでした。
つまり、私は「男」の魂を持ってるのに、この生では何かの都合で女に生まれてしまったんではないか、というような流れだったかな。

私が男に生まれてたら、それはそれでけったいな男やったろうと思いますが、今現在の「けったいな女加減」よりはましちゃうかと思うんですよね~自分でも。

すごくやっかいだと感じるのは、「可愛い」という単語。

普通の女性ならば、とにもかくにも異性から
「可愛い」
と言われたら嬉しいんちゃいますやろか。たぶん。

私はあきませんねん。

自分より体力・行動力・肝力などがない……と思ってしまう男子から、「可愛い」とか言われようもんなら、おもっくそ、
「イラッ!!!!!!!!!!!!!」
としてしまう。

その後もしばらく気分悪いんですわ。

「可愛い」っていう形容詞は、なかなか使うのが難しい単語だと思うんですが、そうでもないんでしょうか?

以前、ブログに書いたかもしれませんが、「可愛い」はつまり、「愛すべき」です。
「可愛い人」=「愛すべき人」と言われて腹がたつ理由なんかないのに、なんでこんなにイラつくんだろう?

多分、「little girl」=「可愛い女性」な感覚があかんのやと思うんですね。
つまり、「弱い人」だから「大切にしなきゃ」「愛さなきゃ」ということだ……という感覚があるのかも。

自分より強い人に「あんたは小さいね、弱いね」と言われても、素直に「はい」と言えるけど、自分よりも弱い(と私が認識している)人に、「小さいね、弱いね」と言われると、「ムカッ!」としちゃいますよね(笑)

「女」であるというだけで、「自分より弱い」と無意識にでも認定して、「可愛い」と言われている……と感じてしまうのが、ダメなんでしょう、多分。

ということは多分、私は、自分の弱さにコンプレックスがあるんでしょうね。
旦那以外の異性から「可愛い」とか言われると、カチコンくるんですわ。

「旦那より弱いくせして何様のつもりやねん」
って(笑)
いい年して困ったもんだと思います、ほんまに。

でも反対に、
「あぁこの人は行動力があるなぁ」
「大人の肝力してはるなぁ」
「強いなぁ」
と感心してしまう人から、

「その考え方、面白いっすねぇ」
「気風がいいっすねぇ」
「お、同感!」

みたいなことを言われると、むっちゃ気分の良い私がいます。




ということで、昨日の飲み会は、異常に楽しゅうございましたんですわ(笑)

活動的な人が主催した飲み会だったおかげで、集まった人もまた、本当に活動的な人ばっかりでした。
主宰の彼女が、東大阪あたりの中小企業を応援する企画なんかをあちこちでぶちあげてはることもあって、いわゆる「町工場」の後継ぎさんとかも来てはってね。
つまりみんな、「何かを背負って、姿勢よく生きている人」ばっかだったんですよね。

そういう雰囲気の中、「自分の足で立ち、背筋伸ばして生きてる仲間」として扱われるのって、気分いいなぁ(笑)

「男前だねぇ」
なんてことを言われると、
「よっしゃ、なんぼでも汗かいたる」
と、むちゃくちゃ前向きになってしまう、単純な私がいます。


昨日のお店は、近鉄八尾駅近辺でした。

このあたり、近鉄線とJR線はほとんど平行に走ってます。
走ってるんだけど、かなり距離がある。
2キロぐらいあるかな?

私は、近鉄線でもJR線でも帰れるんですが、JRの駅のが家までの道が明るいんですよね。
近鉄の駅から家までの道は、ホームレスのおっちゃんたちがものっそ多い(^^ゞ

解散は21時半ごろだったんで、決して遅い時間ではなかったんですが、まぁ明るい方がええやろということで、私はJRまで歩くことにしました。

道連れは、斜め前に座って、終始にこにこしていた工務店の若旦那。
妙に落ち着いた雰囲気を醸し出してはったので、
「私より年上か?」
と思ってたんですが、聞いてみると10歳近く若いんでした。
失礼m(__)m

地元を活性化させる活動に積極的に参加してはるようで、物静かながら、すっげぇ行動的。
でも、
「八尾の歴史はねぇ、面白いんですよ~」
なんていう私の話しも、聞き上手に徹してくれはりました。

若いのに。
偉いねぇ。

「女扱いされない」
というのが、不思議なぐらい心地良いのはなんでなんでしょう。


そんな理由かどうかはわかりませんが、かなり飲んだにも関わらず、やたら爽やかな目覚めをしてしまいました(笑)

今日は二日酔いする予定だったんで(笑)、なんも用事を入れてません。
この体調なら、動き回りたい気分だなぁ。

中之島へ行ってラバーダックでも観てくるか?
さぶいし、風邪ひくかしら(^^ゞ

てなことで、ちょっとスケジュールひねってみます!
スポンサーサイト



プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -