FC2ブログ

内弁慶

今の私に、
「内弁慶と言えば誰?」
と聞かれたとしたら、一人しか頭に浮かびません。

一人っつぅか、一羽ですが。
まぁ、チュリーですわな。

この男、私に対してはやたらめったら強気です。
なでてもらってるくせして、ちょっと気に入らないと、すぐにくちばしの指導が入ります。

なでて欲しがってるときに無視すると、首筋を噛まれますしね。
それがまた、むちゃくちゃ痛いときがあったりして(>_<)

そのくせ、撫でようとして指を近づけると、
「ぴゃぁ!」
言うて怒られることもあるし。

とにかく偉そうなんですよね。
なのに、私の姿が見えないと、フリーズしてしまう……。

チュリー君は棚の上が好きで、よく、ピャッピャ言いながら楽しそうに探険してはります。
奥の方まで行って、棚の上の箱をかじってるようですね、どうやら。
かじって危ないものはないんで、ほっといてますが。

でも、そんなときでも私が部屋を出て行こうとすると、
「ダダダダダダッ!」
と端っこまで走ってきて、

「ギャア!!」
と叫びはります。

「いったらあっか~ん!」
って言うてはるんやと思いますが、私も用事があるので、無視して階段を降りますわな?

一階で用事を済ませ、あがってくるまでの間は、1分ぐらいのこともあれば、10分ぐらいかかっちゃうこともあります。

その間、チュリー君は、同じ場所で立ち尽くしてはります。
私が階段の下にきた途端、

「早く、早く上がってきてよ!!」
とばかりに大騒ぎ。

部屋に顔を見せた途端、肩に飛んでくることもあれば、棚の奥に戻って行くこともあり。

どうやら、飼い主の姿が見えないと、遊びに集中できないようですわ。
でもそういうのって、相手が鳥だと思うと、可愛いよね(笑)
そういう人間がいたら、お近づきになりたくないと思うけど(^^ゞ

そうなんですよね。
見てみると、私が「困った人だな」って感じる人って、多かれ少なかれ、「内弁慶」なんですわ。

社会に出ると、大なり小なり、戦わなくてはいけない場面が出てきます。
いろいろな責任を負わなくちゃいけません。

でも、「責任を負いたくない、逃げたい」っていう人って、案外いるんですよね……。
それは所謂、「要領の良い人」の場合もありますよね。
ぬらりくらりと責任から逃げる人もいます。
でもそういう人の場合、本当に大変なときにヘルプを求めたら、案外気ぃよく手伝ってくれることもあります。

でも、責任回避に終始する人って、どっちかというと、大人しくて、自分からは何も言えないような人の方が多いような気がする。
でも、身近な人に、その人の評判を聞くと、
「あの人ってすごくわがままでしょ?」
みたいなことを言われて、
「うぇ?」
とか思ったりすることがあるんですよね。

結局、そういう人って、「この人になら甘えても大丈夫」と言う人には、際限なく甘えたり、わがままを言ったりしちゃうのかも。

それどころか、外では強く出られない分、「甘えても大丈夫」な人に対しては、反動が出るパターンもあるみたい(^^ゞ
そして、一度「甘えても大丈夫」な人を捕まえたら、どんなことをしても、自分から離れていかないようにしようとすることもあるようで。

だからそういう人に、「この人になら甘えても大丈夫」って思われちゃったら、た~いへん。

ということで。
やっと気付いたんですよ。

私はですね、「依存心の強い女の子」が一番苦手でしたん。
でもなぜか、私はそういう人に好かれるようで(>_<)

なんでもかんでも依存してくる。
どんな小さな判断も自分ではできず、私に決めさせる、ということはつまり責任は私に押し付けられてるってことで。
うんざりして離れようとすると、「私なんか死んだ方がいいのか?」だの、脅迫的なセリフで関心をひこうとされる……。

いつも苦労してご縁を切っておりました。
ほんま大変でね。
いやな思いも山ほどするし、時間も労力もかかる。
そしてその後、ぐったり疲れる。

……のに、また性懲りもなく、そういう人とご縁を結んでしまう……

「なんでなんだろう?」
とか考えてました。

旦那曰く、
「話しを聞いたろうとするからあかんのやろ」
なんですが、でも、話しを聞かないと、相手がどんな人かはわからないもんねぇ??

でも考えてみりゃ、簡単なことなんですわ。

話しを聞いてみて、
「それはあんた、甘えてはりますわ」
と思えば、そう言えばいいし。
「それはほんまに大変。何か力になれることないかな?」
と思うならそう言えばいい。

甘えを許さなきゃいいってことですよね。

ただそれだけのことなんだけどね~……。

今までなぜか私は、「それはちょっと甘えではないのか?」と思っても、
「頑張ろうよ」
みたいなことを言ってしまうところがありました。

なんでなんだろ?

そんな簡単なことに、今までなんで気づかなかったのかもすげぇ不思議。

ということで、多分これから私は、「依存心の強い人」にさほど悩まされずに済むと思いますだ。
多分ね。
多分。
そうであってほしいと思う。

でも、内弁慶な鳥は、やっぱ可愛いんだよね~。
な~んでこんなに可愛いんだろ(^^ゞ

うふふふふふ。
スポンサーサイト



プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -