FC2ブログ

私の根っこ

自分の性格を形成する、大きな「根っこ」にあたる要素は、「めんどくさがり」であるということは、随分前から気付いてました。

とにかくめんどくさいんですよね。
だけどそれが一見、「人間ができてる」というように見られることも多いんですわ(^^ゞ

例えば。
どうでもいいことに腹をたてるのもめんどくさい。
ただめんどくさいだけなのに、
「我慢強いねぇ」
と言われたり。

ちゃうねん、自分の利害のことで怒るのなんてめんどくさいねん。
利に関しては最初から期待はしてないし、害についても怒るより先にさっさと修復しちゃう方が楽やありませんか?

こういう書き方をすると、「人に期待してないのね?傲慢ね!!」とか言われるかな(^^ゞ
違うんです。
「あなたのために何かをしたい」と思ってもらえるその気持ちはすごい嬉しいんですよ。
「純粋に、あなたの喜ぶ顔が見たい」と、何かしらの行動をしてもらえたりすると、大げさではなく感動にうちふるえます。
ただ、その結果がどうであっても、別にどっちでもいいというか……。
だって、世の中のことって、なるようになっていくじゃないですか。
大きな流れの中で、自分の利害なんてちっぽけだよな……と。
本当に大きな利害は、病気とか死とか事故とか、人が意図的にやったことのせいでおこることはあんまりないところにあるような気がします。
……う~ん、なんか言葉にすると綺麗事っぽいですが、まぁとにかく、自分の利害について怒るのは、たいていの場合はめんどくさいんですね(^^ゞ

また、ぐだぐだ言うのがめんどくさいから、面倒なことは進んでやってしまった方が楽……。
それだけなんですが、
「指導力がある」
とか言われたりします。

でも違います。
ただ単に、めんどうなことをさっさと終わらせたいだけです。
今までの経験上、ぐだぐだと言ったところで、結局「やる人」にお鉢が回ってくるんですよね。
としたら、私がやることになるにきまってるわけで。
ならば、さっさと自分からやる方が話が早い。

いつまでも逃げる体力がないんですよね~。
いつまでも逃げてる人をみると、「大変だなぁ」って思う。
そんだけの体力があれば、一仕事どころか、三仕事ぐらいできるんじゃないかしらん。

そんなわけで、人の目からどう見えようが、とにかく、自分の性格の根本が「めんどくさがり屋」であるということは、自分でもよぉ~~~~~~くわかっておりました。

ただ、自分でも「なんでそうなるんだろ?」と首をかしげる、自分の感情というのもありません?
私はあります。

例えば私は、距離感を測ってくれない人が苦手です。
いきなりふところに飛びこんでこられると、
「うっ!!」
と逃げたくなる。

例えば昔、オフ会を結構盛んに開いてたころ、
「友達になって欲しいです」
というようなメールをよくいただきました。

それだけで、
「ひぇええええええええええ」
となってしまう、過敏で神経質な私。

友達ってのは、意識してなるものじゃなく、気が合うなぁとつきあっていくうちに、自然となるものじゃないのかなぁと思うんですよね。

「お、仲間だね!」「お、気が合うね!」「それ、わかるなぁ」なんてことを繰り返してはじめて「友達」になるんじゃないか、と。
そういう順序をすっ飛ばして「友達になって」って言われてもなぁ(^^ゞ
気が合うかどうかわかんないのに、友達になんかなれんと思う。

それに「友達になって欲しい」と言ってくださる方の多くが、私に過剰に期待しておられたのもまた、逃げ腰になる原因でした。

「あなたの言うことならどんなことでも、疑問を持たずに信じられる気がするんです」
って言われたときには、なぜか涙目になってしまったぐらいで(^^ゞ

そういう人って、私が距離を置きたいと引けば引くほど、近づいてくるんですよね……。
しかも、(明らかに大した興味はもってないのに)私の得意分野について質問するとか、自分の生い立ちを打ち明けてくるとかそういう形で接近してきぃはるんですよね。
なんでなんでしょう?
質問に答えるのはなかなか時間と手間がかかるものだから、回答に対して相手がさほど興味を示さなければ、
「大して興味がないなら、最初から聞かんとってくれ、めんどくさい」
と思っちゃうだけなのにね。
それに、他人の生い立ちには、特に興味ないしなぁ(^^ゞ

そんな風に、ちょっと引くだけじゃだめなので、結局全速力で逃げることになります。
その逃げ方は、人から見ると、
「もう少しナチュラルにできへんか?」
と言われるぐらい極端な態度だそうで(^^ゞ
反省はしてるんですが、じっとしてられないんですよね。怖くて(^^ゞ

そのくせ、いきなりドド~ンッ!!とやってきて、ため口をきき、いきなり友達扱いしてくる人でも、全然苦手感のない人もいたりします。

具体的に、そういう経緯で友達になった人を思い浮かべ、
「なぜ私は彼女を苦手に感じなかったのか?」
と考えてみました。

結論。
全然難しいことじゃありませんでした。

彼女もいきなり私の懐に飛び込んでくる代わりに、私が彼女の懐にズドンと飛び込んでも、彼女はまったく動じないから。
ただそれだけのことが原因のようでした。

結構ズケズケとした言葉で意見を聞いても、心象を害しない。
それどころか、彼女自身もズケズケとした言葉で返してくれる。
楽だ、なんて楽なんだ!!

苦手なんですよね。
「はっきり言わなくても察してよ!」
っていうやつが(^^ゞ

はっきりとした言葉でちゃんと表現する方が楽だし、話も早いじゃん……。

それに、いちいち言葉の裏を読むのなんて、むっちゃめんどくさいっちゅ~の。
「こんなことを言ったら、気分を害するかな?」と、言葉を選びまくるのもめんどくさい。

普通の友人の場合、おつきあいの中で信頼関係ができあがり、相手に対する信頼が根本となって、言葉尻ごときで怒ったり、傷ついたりすることがなくなるわけですが、いきなりドド~ンと来ても友達になりたいと感じる人の場合は、確固たる性善感により、人の言葉を必要以上に悪い意味に受け取ることがないんじゃないかと思います。
楽だ~楽だわ、楽が一番!!

ときどき、勝手に人の言葉を悪い意味にねじまげて受け取る人っていますもんね(^^ゞ

特に、メールを主体とした関係の場合、言葉のアヤで相手を傷つけてしまったり怒らせてしまったりという経験がありませんか?
そういう場合、レスポンスが返ってきたときには、相手は完全に傷ついてるか、怒ってるかなので、修復が大変なんですわ。
そういうときは、なるべく相手にちゃんと説明し、納得してもらうよう努力しますが、うまくいくこともあれば、失敗することもあります。
でも、うまく納得してもらえても、その後こっちから疎遠になっちゃうな。
だって、こういうことが続くとしんどいし(^^ゞ

そんなわけで、私の周囲には、言葉の上げ足をとって勝手に傷ついたり、勝手に深読みしてきたりする友達はいなくなってますね。
私も彼(女)も、思ったことはきちんと言葉にするし、言葉以上の感情はないという関係は、すごく楽。
でもそういう人とばかりつきあってると、よけいに深読みが苦手になってくる(^^ゞ

というわけで、友達関係の中でも、私のめんどくさがりはイキイキと存在しているようなんすわ(^^ゞ

ええのか?こんなことで。
ちょっとした焦りはありますが……。

他の人はどうなんでしょう?
相手の言葉を深読みしたり、自分も思わせぶりな発言をしたりするおつきあいも楽しいもんなのかな。
楽しいからこそ、深読みしすぎたり、何が言いたいのかよくわからない思わせぶりなことを言うてくる人もいてはるわけですよね?

そんな世の中にあって、私のこのめんどくさがりは……。
あかんのやろうなぁ。
あかんのやろうとは思うけど、やっぱりめんどくさいことはいや~(T_T)

こんなことでいいのでしょうか?!
スポンサーサイト



プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -