FC2ブログ

片思い

私は片思いの苦しみを知りません。

……な~んてことを書くと、
「そんなにモテたんか、嘘こけおばはん」
と怒られそうですが、もちろんちゃいます。

恋愛に関しては、脊髄反射で動いちゃうんですよね、私。

なので、基本は一目ぼれです。
いや、一目っていうか、一話惚れですかね。
一度会話して、その人に惚れなければ、多分一生その人に惚れることはありません。

んでもって、
「惚れた!!」
と思うと、相手にすぐそれを伝えますんで、
「いや~、悪いけど、女として見れない」
とか言われても、
「ちぇ~」
で済んじゃうんですね(^^ゞ

思うに。
片思いの苦しみというのは、相手に対して思い詰めることから起こるんだと思うんですよ。

思い詰めてなければ、何度ふられても、さほどショックはないのでごわす。

まさに、
「ちぇぇ~~~」
って感じ。

ほっほっほ。

ついでに言えば、自分を飾らない性格のせいか……と言ったらかっこつけてるみたいですが、単に自分をよくみせようという気力がない自堕落な性格のせいか、いざつきあってみてから、
「話が違う!」
と思われることもないようで。

むしろ、最初の印象がかなり悪いからか、
「つきあってみると、案外女らしいところもあるやん?」
と思ってもらえるらしく、つきあってた人からふられたこともないです。

別れるのは、なんとな~くフェイドアウトとか、なんとな~く醒めたとかで、これまたほとんど傷ついたことがないです。

ということで、総じて恋愛の苦しみを知らない人間なんですよね。
わっはっは。

思うに、恋における苦しみというのは、なんにせよ、「一方通行」であることで起きるんじゃないでしょか。
二人が向き合って、キャッチボールをできているならば、その二人は円満ですよね?多分ね。

旦那と私の関係においては、(私のボール球を追いかける苦労を旦那一人が背負ってる感はあると言え)まぁ、なかなか楽しいキャッチボールが続いてると思います。
今後何があっても、旦那以外とキャッチボールをしたいと思うことはないだろうし。
だから多分、対人間というステージにおいて、多分私は一方通行の苦しみというものは、味合うことなく一生を終えるのかな~……と。

でもね~……。
相手が「鳥」の場合は……。

なんでうちの若様ってばこうなんだろう(T_T)

朝、籠にかけてある覆いをはずそうとすると、必ず、
「ふぅっ(-θ-)」
と威嚇されます……。

肩の上で遊んでいるときも、
「可愛いね♪」
と目を合わせるだけで、
「しゃぁっ(`θ´)」
ですよ。

私のほっぺたを噛もうとするのは、なぜ?

あまつさえ、私の首に頭をくりくりとすりつけてくるので、
「撫でて欲しいのね~」
と撫でていると、
「びぃっ!!(▼θ▼)」
といきなり攻撃的に……(T_T)

私はあなたがわからない(>_<)

いっそ嫌いになれればどんなに楽か……。

何よりも不思議なのは、
「ママは僕のこと絶対嫌いにならない!」
という自信ですよ。

どんだけ気ままにふるまっても許されると信じて疑わないことですよ。

あほ犬でさえ、
「あ、怒った?」
と愛想しにくるのに……。


松山千春でしたっけ。

「男はいつも待たせるだけで 女はいつも待ちくたびれて」
とか言う歌がありましたよね。

まさにそんな気分。

この年になって、こんな気持ちを味わうことになるとはねぇ……。

いやまぁ、私に対する態度はまぁいいんですよ。
問題は旦那。

旦那も面白がってチュリーが怖がるようなことをするから悪いんですけどね。
でも、私が留守のこともあるんだから、もっとなついてくれないと困る。

はぁ。
ハンカチ噛んで身もだえしたい気分なのでした。

今朝もねぇ、噛まれたのよぉおおおおおおおぅ。
ほぉら、首筋がヒリヒリしてるの、わっかるぅ?



しくしくしくしくしくしくしくしく。
スポンサーサイト
プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -