スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制約

私の仕事には、いろいろな「制約」があります。

例えば、やっぱり「使っちゃダメな単語」ってのがあるんですよね。
私はまだやったことがないのでわかりませんが、某情報誌の出版コードはそりゃぁもう細かいそうで(^^ゞ

「ライターさんにお任せするのは無理だと思うんで、編集のほうで徹底的にチェックしてます」
と言うてはりました。

あ、違いますよ。
筒井康隆氏が断筆宣言をするきっかけとなったようなあのレベルじゃありません。

例えば、
「その他」
アウチです。

「そのほか」
と直されます。

でも、
「そのた」
もNG。
「そのほか」
です。

「そのたさんめい」
と、
「そのほかさんめい」
ではリズムが違うんだよっ!!!!!

……と主張しても、あかんもんはあかんのどす。
あかんのどすぅううううう!!!!!

媒体の中で統一感を保つための処置なんでしょうね。
仕方ないのかなとも思います。

Web媒体はそこまで厳しくないことが多いです。
簡単に訂正できるからでしょうね。
編集がいっさい手をつけないこともあります。
つぅか、まったくチェックする気のない編集さんもかなり多いような気がします(^^ゞ

まったく手をつけられず、私のあげた原稿通り、まったく訂正修正のない記事ばかりしかあげない編集さんがおられて、
「まぁ、私の文章を良いと思ってくださってるってことかな?」
と思ってたら、
「○○さん(←私)は、誤字脱字がないから、チェックしてないですぅ」
って言われてガックリきたり(^^ゞ

そのレベルですか(笑)
仕事であげる原稿は、誤字脱字のチェックを3回はやりますから、はい。
優等生的なライターでしょ?
……って、他のライターさんは、どんな仕事の仕方をしてるんかなぁ?
誤字脱字のチェックをしなくて平気ってことは、よっぽど文章に自信があるのかなぁ。

ど~せ私は、
「せめて誤字脱字がないように~」
っていうレベルですから。
しくしく。

それはともかく。

もちろん、そうかと思えば、丁寧に、きちんとした仕事をする編集さんもおられますよ。
そういうときは、すごく勉強になります。

ライターの仕事っていうのはほんまに水ものだと、最近つくづく思います。

一時期さかんに仕事をいただいていたのがプツンと切れちゃって、
「なんか悪いことでもやったろうか?」
と電話をしてみたら、
「現在使われておりません」
になってたりして……。
紙媒体からネット媒体への移行でてんやわんやになっている編プロさんとか。

仕事が来るときはドドッと来ることもあるし、ないときは「あれ~?」ってぐらいなかったりします。
仕事の内容も、そりゃもうバラエティに富んでます。

で、今、結構定期的にいただいている仕事が、
「子ども向けの絵本」
です。

絵本って言っても、昔話を子ども向けの文章にするだけで、創作的要素はまったくありません。
趣味上、昔話はよく知っている方だと思うので、結構楽な仕事だなと思ってました。


が。

昨日いただいた仕事が、
「10歳向けの偉人伝」
だったんですよね。

文字数は1000。

1000文字ってわかります?
このブログ、一日の平均文字数は3000程度です。

……毎日だらだらしょ~もない文章を、3000文字もよく書くなぁと我ながら呆れますが(笑)

ですからね。
偉人の一生を1000文字にまとめるってのがどんだけ大変なのか想像をしていただけるかと思います。

「対象はどういう人ですか?」
「何か教訓的なものを入れた方がいいんですか?」
「どういう動機づけをさせたいですか?」
「媒体は?」
などなど質問を飛ばし、ピックアップする事績は決定。

が、ここからまた難問が出てくるんですわ(^^ゞ

漢字。
漢字です。

10歳向けってことは、小学校三年生以上で習う感じはNGですよね。普通に考えて。

それをひとつひとつチェックするのが、そりゃもうた~いへん!!!

そのまえにやったのは、「ある昔話を、文字が読めるようになったばかりの年齢の子を対象に」っていう依頼内容だったんで、簡単だったんですよね~。

全部ひらがなだから、「この漢字はOK?」とイチイチ調べる必要はないし、昔話は私のよく知っているものだったから、ほとんど調べなくてもいいし。
15分かかりませんでした。

でも、今度の偉人伝は、1時間半もかかっちゃいましたよ~(T_T)

こういう制約って、覚えるのがほんとに大変そう(^^ゞ

クライアントは多分、「編集」ではないと思う。
よくわからないけど、そんな感じではないみたいです。

ということは、私の原稿はほぼノーチェックで媒体に載るのでしょう。
ウェブ媒体だってことだから、ミスがあればすぐ訂正できるんでしょうが……。

なんか心配な今日このごろ。


ですからね。
「人生には制約が多い!!」
とお嘆きの皆さま。


そりゃぁ~しょう~がないってぇ~~~~~~~~


と。

一緒に笑い飛ばしましょうよ。
だってしゃ~ないもんねぇ。

しかし、あれですよね。
割と長いこと文章を売って仕事をしてるのに、まだ初歩的なことで、
「え?この単語ってNGなの?」
と慌ててる私は、ダメダメなんでしょうね、きっと(T_T)
スポンサーサイト
プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。