FC2ブログ

ヒィ

昨日は、桜井市は茶臼山古墳の現地説明会へ。

桜井駅前の駐車場に車を置き、現地へ向かったんですが、結構な人出でしたよ。

……なんかわかるんですよね(笑)

「あ、現説に行くんだな」
って。

新聞記事を持ってたりとか、古代史関係の本を小脇に抱えてるとかしてなくても、なんかわかる。
なんでなんでしょうね(^^ゞ

ちなみにわたしたち夫婦も、
「茶臼山古墳こちら」
という看板をもったおじさんに、
「こっちですよ~」
って声をかけられました。

ま、このおじさんは、通りがかる人全員に声をかけてるのかもしれませんけどね(^^ゞ

最終日ってこともあるかもしれませんが、現地まで車で行こうとして、細い路地に入りこむ車が多数。
そして立ち往生(笑)
いや~……他人のことを言えませんが、自信がないならややこしい道にこなきゃいいのにねぇ。
歩行者もそこで止められるので、ちょっち迷惑っつぅか。
なぜさっさとバックせんのか(笑)

というわけで、いろいろありつつも、現地へ。

茶臼山古墳は、古墳時代初期のものらしいんですが、かなりのでかさがあります。
ってことで、大和王朝の大王クラスの墓だろうと言われてて、今回は展示されてませんでしたが、副葬品もかなり豪華だったようで。

今回は石室の展示ですが、見ごたえアリましたよ~。
こんな感じ↓↓↓

1031chausu2.jpg

私は古墳に詳しくないので、こんなにきれいに石を積み上げられた石室が、ありふれたものなのかどうか知りません。
でも、水銀朱を塗られた赤い、平べったい石がびっちり積み上げられた石室は、当時は輝かんばかりだったと想像できます。
だって、今でも充分綺麗でしょう?

そこに埋葬されたのは、誰でしょうね。
このそばには日本最古とも言われる大神神社があります。
そこに祀られる神様は、蛇に化身したとも言われる大物主神。

この神様と、茶臼山に葬られた人物とは、なんらかの関わりがあるんじゃないかなぁ。
そう考えると、なんともロマンを感じるんですが。
さて、どうでしょうね。

その後、いつもの公園へ。

まず、ジョウビタキ♂を探しましたが見当たらず。
シーズンの初めなんで、テリトリーを主張すべく、そして広げるべく、上の方を移動してるんでしょうね。

仕方がないんで、ジョウビタキ♀のところに。
ここも少し待ちましたが、ちゃんと出てきてくれました。
この子はかなりそばに寄っても逃げない子なので、いろいろ撮れましたが、とりあえず一番、「面白い」のを(笑)

1031joubimesu.jpg

テリトリーを主張するためにでしょうね。
盛んに鳴いてます。
くちばしが細いので、大口開けると、かなり可愛い(笑)

アホっぽい(笑)

ここで、すでに旦那の撮影枚数は120枚を越えてました。
私のパソコンのDドライブは、その容量の半分ぐらいが、旦那の写真で占めてると思う(^^ゞ
順次DVDに落とし込んでいってるんですが、増えるスピードが早過ぎ。
これから冬になり、野鳥のシーズンになったら、もっとひどくなるだろうなぁ……。
去年の分はさっさとDVDに焼かなきゃな(^^ゞ

「これ以上写真が増えたら困る!!」
つぅことで、またジョウビタキ♂の場所へ戻ってきました。

が、目に見えるところにはおらず。
良いシーズンなんで、ジョウビタキのテリトリー内、地面の上2メートルぐらいは、「人間のテリトリー」になってるんですよね、今。
バドミントンのラケットふりまわしたり、ボールが行き来したりしてるから、野鳥がくつろげる場所ではなくなってるってのもあります。

でもなによりもやはり、♂は、テリトリーを確保するのに必死なんでしょうね。

しょうがないか……と諦め、ふと上を見ると、鳥がこちらを見下ろしてます。


…………………ジョウ様だ!!!

1031jouosu.jpg

かなり上の枝なので、私のカメラでは追い切れませんでしたが、旦那を呼び、2~3回シャッターを切ってもらったところで、ジョウ様はまたどっかへ飛んでいってしまいました。

でもさぁでもさぁ。
まるで、
「ここにいるからね」
って言ってるみたいにも見えたんですよね~。

ジョウ様、ありがとう!!

で、帰ってきたのは15時ごろでしたが、チュリー君は多少不機嫌なようにも見受けられました(^^ゞ
気のせいかしら。
チュリー君の方が大事よ、チュリー君の方が可愛いからね。
ほんまにほんまに。

なんとなく後ろめたい思いでチュリー君のご機嫌をとりながら、ふと気付きました。
窓の外から、聞きなれた鳴き声が聞こえることに。

「キィ、ヒィ」
と聞こえます。

よくよく聞くと、
「カカカカ」
という、あの独特のフレーズも交じってます。

これは!!!!!

慌ててベランダに飛び出すと、向かい側にある家のアンテナの上に、朱色の鳥が。
旦那が写真を撮ってくれたんで、それが間違いなくジョウビタキ♂であることを確認。
さすがに距離がありすぎて、綺麗な写真ではないんですけどね。
でも、間違いなくジョウビタキです。

今朝もね、ジョウビタキ♂の地鳴きで目が覚めたんですよ~~~~~~♪

テリトリーが確定しちゃったら、もうそれほどは鳴かなくなるかもしれないけど。
しばらくはジョウビタキ♂の声を聞けそうです。

そして多分、この冬は近所で何度かジョウビタキ♂に遭遇できそう。
いや~ん、嬉しい。

とはいえ、いつもの公園にもまた、毎週のように通い詰めるとは思いますが(^^ゞ
寒い冬の到来はつらいこともありますが、今年はなんか嬉しいかも!
スポンサーサイト



プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -