FC2ブログ

スミレ色の涙

スミレの花言葉は「私の気持ちをわかってください」。

たぶん私はすごい薄情者で、他人が私をどう評価するかについてあんまし興味がありません。
だって、人が私をどう思おうが、特に実害はないもんね(^^ゞ
仕事の上でそれは困るけど、日常生活においては、低く評価されればされるほど、楽ってこところがあります。
まぁ、実際より高く評価されたとしても、「期待されてるんだから、がんばらなきゃ」と無理することもありませんが(^^ゞ
……もちろん、仕事なら頑張りますよ。日常での話しね、あくまでも。

だけど、私は短気なので、「実力以上の寛容度」を求められたら、正直困る。

私は怒ってるとわかってもらいづらいのが悩みでございます。
大体、こういうパターンです。

私・「簡単なことだからいいや」と、軽い気持ちで頼まれごとを引き受ける
相手・「本来自分がやるべきことを他人にやらせている」という意識が薄く、勝手なことをする。
私・迷惑を被るので、「困る」と注意
相手・「あ~、悪いことしてた?」という程度の軽い回答
私・ビキッ!ときて、シビアに注意する
相手・驚いたらしく、急に神妙な態度になって平謝り(でもたぶん、相手が何に対して怒っているのか理解してないし、理解しようともしておらず、怒りをなだめることしか考えてないんだろうな)
私・「次からはやめてね」と話しを収める
相手・「許してもらった」と安心して、また同じことを繰り返す
私・キレる
相手・どびっくり!!

なんでびっくりすんのかわかんないんですけどね(^^ゞ

同じような悩みを持っている人は他にもいるみたいなんだけど、「ついギリギリまで我慢しちゃうんですよね」というのが大概の方の言い分だと思う。

私は違う、ものすごくハッキリ怒るし、相手もちゃんと怒られていることを自覚してくれるんですよ、そのとき(上記レベル5とレベル6の段階ですね)は。
「本当にご迷惑をかけてごめんなさい。怒るのは当然だと思います」
とまで言ってくれるんだけど……。
「わかってくれたらもういいですよ」
と言った途端、また同じことを繰り返すんですよね、そういう人って、なぜか。
「許してくれるなんて、なんて寛容なんでしょう!」
とか言って、私のことを褒めてくれるんだけど……
褒めんでええから、「迷惑だからやめてくれ」と言ったことは二度と繰り返さんとってくれ(-"-)
まぁ、「繰り返すだろうな」という予感はあるので、同じことを繰り返されてもいいように対処はしてあるんですけどね(^^ゞ

一度言ったことを何度も言う気はしないので、後はその人となるべく距離をおくし、最近は、役目を果たし終えたらバチッと絶縁しちゃうということも覚えたので、実害はそれほどないんだけど。

でも、こういうのって、あんまり気持ちの良いことじゃない。
だけど、最近わかってきたのは、私は、「甘えても良い人」に見えるんだな……ってこと。
甘えられるのは別に嫌いじゃないんだけど……相手による(笑)

ものごとの多くは、ギブ&テイクで成り立っていると思う。

目に見えるものだけじゃなく、「一緒にいて楽しい」というのは立派な「ギブ」になり得る。
だから、「いつも人から助けてもらってばっかりで」と恐縮してる人って、多くの場合は、すごく良い雰囲気をもっておられて、その人のために何かをするのが嬉しいなって思える人なんですよね。

その人のために何かをするってことが、「テイク」であり「ギブ」になり得る人っていると思うんですわ。

ちなみに私は、自分の身を粉にして一所懸命になってる人には、いろいろしたくなってしまい、却ってうるさがられるタイプです(←これまた迷惑なやつ(^^ゞ)
なんかね、そういう若い人(特に女の子)を見ると、キュ~ンってなる(^^ゞ

まぁ、それは私だけのことかもしれませんが、とりあえず、人のために何かやるというだけで、ギブ&テイクが成り立つってのはいろいろあると思うわけですね。
たとえば……、たとえば旦那なんかは、私のために尽くしてくれてるように見えるけどね。
あれはね~~~~~。
私に「わ~い、ありがとう♪」っていわれることで、充分「テイク」してるんだと思うんですよね。

あ……………反感かってるかしら(^^ゞ??

でも反対に言えば、料理だってそう。

旦那が、にぱ~って笑って、「おいしいな♪」って言うから、おいしいものを作ろうと思うわけだし、工夫だってするわけだし、ちょっと予算オーバーになってもニコニコしてられるわけですよ。

「料理を作ってくれるから、日曜日にはあちこち連れていってあげる」
とか、
「いつもあちこち連れていってくれるから、おいしい料理を作る」
とか、そういうギブ&テイクではないんですよね、実は。

実は、
料理を作る⇔おいしいと喜ぶ
既にここで、ギブ&テイクが成り立ってるわけですよね。

私は方向音痴なので、私が未知の場所へ行くときは、旦那がかなり綿密な下調べをしてくれるんだけど、私が無事に目的地へついて、
「あなたのおかげで迷わなかった!!やっぱりあなたは頼りになるな♪」
といえば、それでたぶん、下調べの労はむくわれたと旦那は感じてる……と思う、たぶん。

旦那の下調べはすごいんすよ(^^ゞ
私が自分でやるとすれば、鉄道のダイヤ検索をして、地図を打ち出して、目的地を確認するぐらいのことですが……。
旦那は違う。
ダイヤ検索は同じだけど、地図を打ち出してから、「なるべく交通量の少ない道」を選んで、目的地までのルートを赤い矢印で明示するところまでやってくれる(笑)
そこまでやって、私に「おかげで迷わなかった~~~~~~!!!」と言われるだけで、「至福」って表情をしてくれるんだから、いい旦那だよね(笑)

どんなめんどうなことを頼まれても、最後まで気持ちよくできることもあれば、
どんな些細な頼まれごとでも、やってくうちに、だんだんやになってくることもあるわけで。
まぁ、私はいやいややるのも嫌いなので、楽しいことを見つけてシフトチェンジしていきますけどね(笑)

ただ、そういう細かなギブ&テイクは大事だよなと。
というよりも、「~してくれたから、~してあげる」というギブ&テイクよりもずっと、「~してくれたから、ちゃんと感謝する」っていうギブ&テイクの方がずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっと……大事なんだと思う。

だから、ちゃんと相手を見つめられて、相手の気持ちをなるべく理解する……したいと思えて、相手も同じく私をちゃんと見つめてくれて、私の気持ちを理解すべく努力してくれて……。
そういう人と、人間関係を築きたいと思っているのでございます。

0325jou.jpg

写真は……理解できなくても好きなジョウくんです。
今頃旅の空なんだろな……。
スポンサーサイト



プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -