FC2ブログ

なんとかならんのか

困った話しだと思うんだけども……↓↓↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090323-00000609-san-soci
「死刑になりたくて」東京駅で女性突き落す 無職男逮捕
3月23日22時14分配信 産経新聞

 23日午後8時10分ごろ、JR東京駅(東京都千代田区)の中央線のホームから女性が線路に転落し、停止間際の中央線に接触して負傷した。目撃情報などから、この女性を突き落としたとして、警視庁丸の内署は殺人未遂の現行犯で、大阪府富田林市内の自称無職の男(24)を逮捕した。同署によると、2人に面識はなかった。男は知的障害があり、「死にたくて、死刑になりたくてやった」と供述している。

 同署によると、女性は頭部から血を流すなどしているが意識はあり、命に別条はないとみられる。

 同署の調べによると、男は同日午後8時10分ごろ、同ホームで電車を待っていた東京都小平市内の女性(60)を後方から線路に突き落とし、女性を電車に接触させて負傷させた。男は駅の警備員に取り押さえられた。

 駅構内にいた東京都港区の男性会社員(40)は目撃者の話として、「男がわめきながら女性を突き落とした。女性はあおむけに倒れ、『痛い』とうめき声をあげていた」と話していた。

昔、ホームで電車を待っているとき、後ろから突き飛ばされたことがあります。
たまたま体に力が入っていて、踏みとどまったんだけど、振り返ったら30歳前後のお兄ちゃんがニヤニヤしながら立っていて、手にはコーヒーの缶が。
ものすごいシンナー臭くて、前歯が溶けとりました。

これでもし、私が死んでいても、「責任能力の有無」を問われるところから始まってたんでしょうね。

この場合、シンナー吸ってる時点で、たとえ審査の結果「責任能力が無かった」と判断されても、無罪になるというのは納得いかへん。

それは、覚醒剤や麻薬でも一緒。
そういう「責任能力を喪失させてしまう可能性のある薬物」を摂取した時点で、既に、「犯罪を犯してもかまわない」という意識があると思う。
無罪はないでしょう。いくらなんでも。


昨日の事件の場合、加害者は知的障害があったらしい。
それは本人の責任ではないと思う。

思うけれども……。

実際に「死ぬかもしれない目にあった女性」が存在していることを無視はできない。
ここが難しい。

「知的障害者だから」ということで、偏見の目で見るのはおかしなこと。
だけど、知的障害者の中にも、健常者の中にいるのと同じぐらいのパーセンテージでは反社会的な人がいると考えるのは、特に変な発想とも思わない。

反社会的な思想を持ち、反社会的な行動をした「犯罪者」なのに、「健常者だから有罪」「知的障害があるから無罪」というのも、なんだか変な話しだと思う。
だって、被害に遭うのは、いつだって弱い立場の人間なんだから。

今回は女性でしょ?
少し前、小さな子どもが陸橋から投げ落とされた事件もあった。

「責任能力のない人」を守るのはある意味正しいかもしれないけれど、そのことによって、力の弱い存在、女性や子どもが危険な目に遭うってのもなぁ。

難しいよな、難しいよね。
でも、実際、「死ぬかもしれない目にあった」人間としては……。
「反社会的な行動をした人」は、ちゃんと罪を償って欲しいと思うのでございます。

罰ってさぁ、罪を償うためにあんじゃないの?
単に拘束すればいいってもんじゃないと思う。思いたいんだよね……。

ちゃんと自分のやったことの責任を自覚して、罪を償うためにちゃんとした行動を起こして欲しいもんだと思います。
ほんまに。

0324jou.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

のりちゃん1968

Author:のりちゃん1968
大阪生まれ、大阪育ちのおばちゃんです。
40の大台を超えて、ますますおばちゃんに磨きがかかってます。

HP:http://www.norichan.jp/
Mail:norichan★norichan.jp
(★を@に替えてください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -